Microsoft Stream のアクセス許可

Microsoft Stream にアップロードされたビデオを見ることができるのは、学校または地区の人々だけです。 さらに、ビデオの権限をさらにカスタマイズして、選択したユーザーまたはグループのみが表示できるようにすることができます。 

注: IT管理者は、Stream でユーザー データを管理する方法を確認してください。

ビデオの視聴許可を設定する

学校の誰がビデオを視聴できるかを確認および設定するには、次の 2 つの方法があります。

  • ビデオページから: ナビゲーション バーから [マイ コンテンツ][ビデオ] の順に選択します。[ビデオの詳細を更新] を選択します。

  • ビデオのメイン ページから:  [その他のアクション]その他のオプション ボタン を選択し、[ビデオの詳細を更新] を選択します。

[ビデオの詳細を更新] から、権限オプションが表示されます。

  • 学校の全員にビデオを視聴してもらいたい場合は、[社内の全員にこのビデオの視聴を許可する] オプションを選択します。

  • グループ、チャネル、個人、またはそれらの組み合わせと共有することを選択します。

[適用] を選択して変更内容を保存します。

ビデオ ページからビデオの詳細を更新する

ストリームビデオの [その他のアクション] メニューで [ビデオの詳細を更新] を選択します

ストリームビデオの権限

プライベート チャネルを作成する: 

Teams の既存のクラスとスタッフ チームに基づいて Stream で自動的に利用できるグループに加えて、Stream で新しいプライベート グループを作成し、メンバーを選択して、それらのメンバーだけが見ることができるビデオを追加できます。 

  1. ナビゲーションバーから、[作成] > [グループ]を選択します。

  2. クラス チームとスタッフ チームの既存のすべてのグループに加えて、PLC チームが表示されます。 [グループの作成] を選択します。

  3. グループに名前と説明を付けてから、プライバシー レベルを選択します。グループのメンバーに非公開にするか、学校の組織に公開します。

  4. [作成] を選びます。​​​​​​

  5. [メンバーを追加] フィールドをクリックして、学校組織のメンバーを選択します。 注: クラスやスタッフ グループなど、既存のグループの 1 つを選択して、それらすべてのメンバーを新しいグループに追加できます。 これらのグループの権限やビデオが新しいグループに引き継がれることはありません。全員を一度だけ追加します。

  6. [追加] を選択します。その後、新しいグループにビデオの追加を開始できます。

Stream のグループ タブ

Stream 内に新しいグループを作成する

メンバーを新しい Stream グループに追加する

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×