Microsoft Translator を使用して多言語の保護者と教師の会議を管理する

Microsoft Translator を使用すると、指定した言語で、保護者と教師が対面またはコンピューター上でコミュニケーションを行うことができます。 この機能は、Teams や音声通話サービスの補助として使用できます。 

ここでは、翻訳された保護者と教師の会議を設定して、コンピューターまたはモバイル デバイスから参加する方法を説明します。 どちらの方法を使用しても、両者の作業は同じです。たとえば、教師がコンピュータで参加し、親がモバイル デバイスで参加しても問題ありません。 

ヒント: Microsoft Translator を使用して保護者と教師の会議を行う方法について、ネイティブ言語で保護者とコミュニケーションをとるために、Microsoft では教師が親と保護者に送ることを目的とした 67 か国語のレターを事前に用意しています。 これらのレターでは、Microsoft Translator をインストールして使用する方法について正確に説明しています。

教師向け手順

デスクトップ、ノート PC、タブレットの場合

  1. Microsoft Translator の Web サイトに移動して、[会話を開始] タブを選択します。 

  2. サインインします。 [名前] と [言語] を入力し、[入力] を選択します。

  3. 設定によっては、マイクをテストして動作しているかどうかを確認するように求められる場合があります。

  4. セッションが開始されると、「ABCDE」や QR コードのような結合コードが表示されます。 そのコードを保護者と共有します。

iOS または Android の場合

  1. 無料の Microsoft Translator アプリ をデバイスの App Store からダウンロードし、Translator アプリを開きます。 

  2. [会話] アイコン (会話する 2 人のアイコン) を選択します。 

  3. [会話を開始] の [開始] を選択します。

  4. [名前] と [言語] を入力し、[入力] を選択します。

  5. 会話コード (結合コード) をコピーして、[入力] を選択します。 そのコードを保護者と共有します。

  6. 会話セッションが開きます。

保護者用の手順

デスクトップ、ノート PC、タブレットの場合

  1. Microsoft Translator の Web サイトに移動して、[会話に参加] タブを選択します。

  2. 教師は、"結合コード" フィールドに入力するコードを提示します。 

  3. [名前] と [言語] を入力し、[入力] を選択します。

  4. 会話セッションが開きます。

iOS または Android の場合

  1. 無料の Microsoft Translator アプリ をデバイスの App Store からダウンロードし、Translator アプリを開きます。 

  2. [会話] アイコン (会話する 2 人のアイコン) を選択します。

  3. [会話に参加] で、教師によって共有されている 5 文字の会話コード (結合コード) を入力し、[参加] を選択します。

    • QR コードを受け取った場合は、[カメラ] アイコンを使用して画像をスキャンします。

  4. [名前] と [言語] を入力し、[入力] を選択します。

  5. 会話セッションが開きます。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×