MSN Explorer: アカウント & 課金のヘルプ

どの MSN Explorer サブスクリプションを選択すればよいですか?

インターネットにアクセスできる場合は、現在のインターネットサービスプロバイダーを変更することなく、msn Premium サブスクリプションを利用して、Premium 通信とセキュリティサービスを MSN から入手することができます。 インターネットにアクセスできない場合は、MSN のダイヤルアップメンバーシップによって MSN Premium サブスクリプションのすべての特典に加えて、時間制限のないネットサーフィンを利用できるインターネットアクセスが提供されます。 MSN Premium または MSN のダイヤルアップサービスにサインアップするには、お使いのブラウザーを開き、 https://get.msn.com/?prod=premiumにアクセスして、[ダイヤルアップ] または [有料] の下にある [今すぐ購入] を選びます。  

  1. Microsoft アカウントでサインインします。

  2. ページの上部にある [その他のアクション] ドロップダウンを選択します。

  3. [プロファイルの編集] を選びます。

  4. 個人情報の変更を加えて保存します。

Microsoft サブスクリプションを更新する」の手順に従います。

メンバーセンターを使用して新しいセカンダリアカウントを作成する

  1. Microsoft アカウントでサインインします。

  2. ページの左側で利用可能なオプションから [ユーザーの管理] を選びます。

  3. [新しいメンバーの追加] で、[メンバーの追加] を選択します。

  4. このページで要求された情報を入力し、[次へ] を選択します。

  5. 契約を確認して署名し、[承諾] を選択します。

  6. これで、新しいセカンダリアカウントが正常に作成されました。

注:

プライマリメールアカウントの下に別のメールアドレスを開くには、上記の手順を繰り返します。 作成したアカウントは、次回サインインしたときに MSN クライアントソフトウェアに表示されます。

自分の MSN にセカンダリアカウントを追加する

@Msn .com、@hotmail または @live をセカンダリアカウントとして追加できます。 追加しようとしているアカウントが、現在別のアカウントに関連付けられていないか、プライマリアカウントではないことを確認します。その場合、アカウントを追加することはできません。

  1. Microsoft アカウントでサインインします。

  2. [ヘルプ & の設定] メニューで、[アカウント & 課金] を選びます。

  3. [メンバーアカウントの追加] を選びます。

  4. 新しいアカウントに既存の msn または hotmail のメールアドレスを使用する場合は、[既存の Msn または hotmail のメールアドレスを入力する] を選択し、メール名とパスワードを入力して、[続行] を選択します。

  5. 新しいアカウントの新しいメールアドレスを作成する場合は、[新しいメンバーの MSN.com メールアドレスを作成する] を選択し、[続行] を選択します。 指示に従って新しいアカウントを作成します。

  6. ボックスに名前を入力し、[承諾] を選択します。 注: アカウントが13歳未満のお子様を対象としている場合は、[承諾] を選択する前に、保護者の承認を得る必要があります。

  7. 次の画面で、[閉じる] を選択してメインメニューに戻ります。

注:

これで、追加したアカウントが、次回サインインしたときに MSN クライアントソフトウェアに表示されるようになります。

 

MSN クライアントソフトウェアを使用して、セカンダリアカウントを削除します。

  1. Microsoft アカウントでサインインします。

  2. [ヘルプ & の設定] メニューで、[アカウント & 課金] を選びます。

  3. [メンバーアカウントの削除] を選びます。

  4. 削除するアカウントの横にある [削除] リンクを選択します。

  5. [ Save Changes] を選び、[ OK]をクリックして終了します。

  6. [完了] を選択して、メインメニューに戻ります。

注:

アカウントは削除されません。 アカウントには、プライマリメンバーのアカウントからのみ関連付けが解除されます。

 

  1. Microsoft アカウントでサインインします。

  2. ページの左側で利用可能なオプションから [ユーザーの管理] を選びます。

  3. [メンバーの状態の変更] で、削除するメールアドレスを選択します。

  4. [このメンバーを削除する] を選び、確認ページで [はい] を選びます。

注:

アカウントは削除されません。 アカウントには、プライマリメンバーのアカウントからのみ関連付けが解除されます。

注: アカウントは削除されません。アカウントには、プライマリメンバーのアカウントからのみ関連付けが解除されます。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×