はじめに

本資料には、Office 365 サブスクリプション購入者に対する Office Professional Plus へのメインストリーム サポートに関する情報が記載されています。

詳細情報

2015 年 10 月 13 日に Office 365 サブスクリプション購入者に対する Office Professional Plus へのメインストリーム サポートが終了します。以下のライセンスに限り、この日から延長サポートが継続されます。

  • リテール

  • ボリューム ライセンス

Office 365 は、メインストリーム サポートの対象である Microsoft Office のいずれのバージョンでも動作するよう設計されています。Office 2010 のインストール用リンクは、2015 年 10 月 13 日に Office 365 管理センターから削除されます。Office 365 のサブスクリプションを購入しているお客様には、Office 2010 のアンインストールと Office 365 ProPlus のインストールを実施し、Office Professional Plus 2010 をアップグレードすることを推奨いたします。

Office Professional Plus 2010 の削除および Office 365 ProPlus のインストール方法の詳細については、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。

Office Professional Plus 2010 から Office 365 ProPlus へのアップグレードOffice 365 ProPlus のインストール方法の詳細については、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。

Office 365 ProPlus の展開のためのスタート ガイド製品のリテールまたはボリューム ライセンスを有するお客様については、Office 2010 は延長サポートの対象となります。Office 365 Business のサブスクリプションを有するお客様については、延長サポートはありません。Office ソフトウェア サブスクリプションのライセンスを有していると、ソフトウェアの最新バージョンが利用できますが、以前のバージョンのソフトウェアへダウングレードすることはできません。

Office クライアント サポートを含む Office 365 のシステム要件の詳細については、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。

Office 365 のシステム要件Office 2010 プロダクトのサポート ライクサイクルについての詳細は、以下の資料を参照してください。

マイクロソフト サポート ライフサイクル


その他トピックは、Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×