概要

この資料では、2010 年 12 月 14 日は日にリリースされた修正プログラム パッケージで修正される Microsoft Office Excel 2007 の問題について説明します。

はじめに

この修正プログラム パッケージで修正される問題

  • Microsoft Office Excel 2007 のピボット テーブルに書式を適用することを想定しています。ブックを再び開くと、次のエラー メッセージが表示されます。

    '< ファイル名 > .xls' で読み取り不可能なコンテンツが見つかりました。このブックの内容を復元しますか。このブックの作成元を信頼する場合は、[はい] をクリックします。



  • 次のような状況を考えます。

    • ページ フィルターが適用されているピボット テーブルがあります。

    • ドリル スルーを実行するには、ユーザー インターフェイスまたはオブジェクト モデルを使用します。

    • ページ フィルターを削除するとします。

    • ドリル スルーをもう一度実行するとします。

    このシナリオでは、Office Excel 2007 がクラッシュします。


  • このような状況で使用する Microsoft Office Excel 2007 で保護されたワークシートでロックされていないテキストと、ロックされていないテキスト ボックスを含むブックを作成する、Office Excel 2003 でロックされていないテキスト ボックスを編集することはできません。
     
    注 971787 のマイクロソフト サポート技術情報資料に記載されている修正プログラム パッケージを適用した後に、この問題が発生する可能性があります。


  • 権限管理サービスを使用して、ブックを保護することを想定しています。さらに、このブックもない「変更」アクセス許可と、コンテンツにアクセスするプログラムを使用してチェック ボックスをオンします。このブックを保存すると、Office Excel 2007 がクラッシュします。


  • 別のブックで名前付き範囲に依存しているブック内のグラフを使用するいると仮定します。リンク元のブックにグラフのブックを開く場合、グラフは空白です。両方のブックが開いているリンク元のブックを閉じる場合は、グラフは空白です。


  • 999 を超える数の無名のスタイルを含むブックを開くと、次のエラー メッセージが表示されます。

    '< ファイル名 > .xls' で読み取り不可能なコンテンツが見つかりました。 このブックの内容を復元しますか。 このブックの作成元を信頼する場合は、[はい] をクリックします。



  • Office Excel 2007 では、図形に色付きのテキストを含むセルをリンクすると、結果として得られるテキストの色が無視され、常に黒が表示されます。

解決策

修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムは、この資料に記載されている問題だけを解決するものです。この資料に記載されている問題が発生しているシステムにのみこの修正プログラムを適用します。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題の影響が深刻でない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことをお勧めします。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、このサポート技術情報の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス サポートにお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

注: さらなる問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストの作成が必要な場合があります。この修正プログラムの対象外の追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。マイクロソフト カスタマー サービス サポートの電話番号一覧または別のサービス リクエストの作成については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support注: [修正プログラムのダウンロード] フォームには、修正プログラムが提供されている言語が表示されます。お使いの言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが利用できないためです。

必要条件

2007 Microsoft Office スイート Service Pack 2 をインストールするこの修正プログラム パッケージを適用する必要があります。

詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料をご参照ください。

949585 2007 Office スイートの最新の service pack の入手方法

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後、コンピューターの再起動が必要な場合があります。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムを適用しても、以前にリリースされた修正プログラムが置き換えられることはありません。

レジストリ情報

このパッケージの修正プログラムのいずれを使用するにも、レジストリに変更を加える必要はありません。

ファイル情報

この修正プログラムには、製品を最新のビルドに更新するために必要なすべてのファイルが含まれていない可能性があります。この修正プログラムには、この資料に記載されている問題を解決するのには必要なファイルのみが含まれています。

この修正プログラム パッケージのグローバル バージョンは、修正プログラム パッケージをインストールするのには、Microsoft Windows インストーラー パッケージを使用します。日付および時刻これらのファイルが記載されている世界協定時刻 (UTC) で次の表にします。ファイル情報を表示すると、日付はローカル時刻に変換します。UTC とローカル時間の時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] で、[タイム ゾーン] タブを使用します。

ダウンロード情報

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

Office-kb2458609-fullfile-x86-glb.exe

12.0.6550.5000

18,758,936

21-Nov-2010

10:28


Microsoft Windows インストーラー .msp ファイル情報

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

Excel-x-none.msp

該当なし

9,001,984

20-Nov-2010

23:24

Graph-x-none.msp

該当なし

1,501,184

20-Nov-2010

23:24

Xlconv-x-none.msp

該当なし

8,180,224

20-Nov-2010

23:24


None.msp x-Excel の情報

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Excel.exe

12.0.6550.5000

18,362,216

21-Nov-2010

4:38

x86


None.msp-グラフの x の情報

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Graph.exe

12.0.6550.5000

2,532,736

20-Nov-2010

19:30

x86


None.msp-Xlconv-x の情報

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Excelcnv.exe

12.0.6550.5000

15,141,224

18-Nov-2010

22:34

x86


関連情報

ソフトウェア更新プログラムの用語の詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料を参照してください。

824684マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムを記述するために使用される一般的な用語説明

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×