はじめに

マイクロソフトでは、当社のサービスと、お客様を保護するのにテクノロジを使用します。私たちは、フィルターまたはスパムを停止するか、セキュリティを強化する、電子メール メッセージをブロックします。ただし、適切なトレードオフは、お客様を保護しようとしています、場合によって行われます。そのため、意図せず通信をフィルターすることがありますいくつか必要でした。 お客様が望ましくない、または不適切な電子メール メッセージを受信しないようにするには、 Outlookは迷惑メール対策テクノロジを使用します。このテクノロジでは、一部の電子メール メッセージが迷惑メールに共通の特性に基づいてフィルター処理します。マイクロソフトは、ユーザーおよびシステム管理者がフィルターと関連するシステムでの電子メール メッセージの処理方法を管理するために支援することにより、メールの意図しないフィルターをオーバーライドするにも役立ちます。 迷惑メール機能のセキュリティを公開したりしないでメッセージごとに詳細な情報について説明します。

詳細情報

メッセージをフィルター処理する方法または方法メッセージがスパム対策機能によってフィルター処理されないもう少し制御する場合、Outlook、Microsoft Exchange、または両方のいくつかの方法を使用できます。たとえば、ある場合は特定のドメインからの電子メールが迷惑メールとして処理されるかどうかを確認するのには、差出人セーフリストにドメインを追加します。

Outlook

Outlook には、メッセージがフィルター処理されている方法を制御するいくつかの設定が含まれています。送信者を差出人セーフリストに追加できます。これを行うには、以下の手順を実行します。

Outlook 2010、Outlook 2013、2016 の Outlook、Outlook 2019、Outlook を Office 365 の

  1. 受信トレイで、メッセージを右クリックします。

  2. 迷惑メールをポイントし、[受信拒否しない] をクリックします。

迷惑メール フィルターの設定を変更するには、次の手順を実行します。

  1. Outlook のリボン上の [ホーム] タブをクリックします。

  2. [削除] で、[迷惑メール] をクリックし、迷惑メールのオプション]をクリックし、

  3. 受信トレイで多くなったり少なくなったり迷惑メールをキャッチするフィルターを調整します。

差出人セーフ リストおよび受信拒否リストの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 https://support.microsoft.com/kb/954199 Outlook 2010 で迷惑メールを計画する方法の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 https://technet.microsoft.com/library/cc178957.aspx

Outlook 2003 と Outlook 2007

  1. 受信トレイで、メッセージを右クリックします。

  2. [迷惑メール] をポイントし、[送信者を [差出人セーフ リストに追加] をクリックします。

迷惑メール フィルターの設定を変更するには、次の手順を実行します。

  1. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。

  2. [迷惑メール] をクリックします。

  3. 受信トレイで多くなったり少なくなったり迷惑メールをキャッチするフィルターを調整します。

作成し、Outlook 2007 の迷惑メール フィルター リストを展開する方法の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

http://technet.microsoft.com/en-us/library/cc179056.aspx

Exchange Server および Exchange のオンライン保護

迷惑メールのフィルターでは、Exchange Server および Exchange のオンライン保護機能を微調整するのにはいくつかの方法があります。 スパム対策とウイルス対策機能の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×