Outlook 2013 は、オフライン アドレス帳ファイルを手動でダウンロードするのには最大 30 分間

現象

Microsoft Outlook 2013 が外部接続を使用して、Microsoft Exchange Server コンピューターに接続している Outlook 2013 手動でオフライン アドレス帳 (.oab) ファイルをダウンロードするのには 30 分間かかる場合があります。

原因

この遅延は、Outlook は、まずプライマリ (内部) URL にアクセスするときに発生します。要求では、タイムアウトを 30 分がかかります。この要求がタイムアウトになった後、セカンダリ (外部) の URL が使用されます。OAB ファイルがダウンロードされます。

解決策

この問題を解決するには、 をインストールし、オフライン アドレス帳 (OAB) をダウンロードするのには別のタイムアウトを設定するのには次の手順を使用します。

メモBITS ジョブ、マニュアルおよび自動タイムアウトの期間、および、再試行の遅延期間 (手動および自動ダウンロード) の他のパラメーターを制御する 4 つの新しいレジストリ キーが作成されます。時間は秒単位で指定します。ダウンロードのタイムアウト期間を個別に構成するより速く、内部 URL を使用して、OAB をダウンロードしようとするを完了し、外部 URL への切り替えを高速化することができます。

Important
このセクションの手順の実行には注意が必要です。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。前に変更する、問題が発生する場合に。

  1. すべての Microsoft Office アプリケーションを終了します。

  2. レジストリ エディターを起動します。

    • Windows 7 で [スタート] ボタン、検索プログラムおよびファイルのテキスト ボックスにregeditと入力、検索結果には、 regedit.exe ] をクリックします。

    • Windows 8 の右上隅にマウスを移動 [検索] をクリックして、[検索] テキスト ボックスにregeditと入力、検索結果には、 regedit.exe ] をクリックします。

  3. 次のレジストリ サブキーを見つけて選択します。

    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Exchange\Exchange プロバイダー

  4. [編集] メニューで、[新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。

  5. OAB の進行中のタイムアウトなしのオーバーライドを入力し、Enter キーを押します。

  6. 詳細ペインでは、 OAB の進行中のタイムアウトなしのオーバーライドを右クリックし、変更] をクリックします。

  7. [値データ] ボックスで、ビットの OAB のダウンロード ジョブを秒単位で時刻を入力、ベースを10 進数に変更し、[ OK] をクリックします。

  8. 場合はこのレジストリ キーの値を設定しないと、Outlook 2013 を使用する既定値は 3,600 秒にします。

  9. [編集] メニューで、[新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。

  10. OAB を手動でダウンロードの進行中のタイムアウトなしのオーバーライドを入力し、Enter キーを押します。

  11. 詳細ウィンドウで、 OAB を手動でダウンロードの進行中のタイムアウトなしのオーバーライド] を右クリックを選択し、ベースを10 進数に変更し、[変更] をクリックします。

  12. [値データ] ボックスで、ビットの OAB のダウンロード ジョブを手動でダウンロード、秒単位で時刻を入力し、し、[ OK] をクリックします。

  13. このレジストリ キーの値を設定しないと、Outlook 2013 を使用する既定値は 1,800 秒をします。

  14. [編集] メニューで、[新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。

  15. OAB の再試行の遅延のオーバーライドを入力し、Enter キーを押します。

  16. 詳細ペインでは、 OAB の再試行の遅延のオーバーライドを右クリックし、変更] をクリックします。

  17. [値データ] ボックスで、ビットの OAB のダウンロード ジョブを秒単位で時刻を入力、ベースを10 進数に変更し、[ OK] をクリックします。

  18. このレジストリ キーの値を設定しないと、Outlook 2013 を使用する既定値が 300 秒です。

  19. [編集] メニューで、[新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。

  20. OAB の再試行の間隔を手動でダウンロードをオーバーライドして、入力し、Enter キーを押します。

  21. 詳細ウィンドウで、 OAB の再試行の間隔を手動でダウンロードのオーバーライド] を右クリックを選択し、ベースを10 進数に変更し、[変更] をクリックします。

  22. [値データ] ボックスで、ビットの OAB のダウンロード ジョブを手動でダウンロード、秒単位で時刻を入力し、し、[ OK] をクリックします。

  23. このレジストリ キーの値を設定しないと、Outlook 2013 を使用する既定値が 60 秒です。

  24. レジストリ エディターを終了します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×