この資料では、2015 年 7 月 14 日にリリースされた Microsoft Outlook 2013 の KB3054940 更新プログラムについて説明します。この更新プログラムでも、および Outlook 2013 に含まれています。この更新プログラムには、必要条件があります。

ダウンロード センターの更新プログラムは Office 2013 の Microsoft インストーラー (.msi) ベースのエディションに適用されることに注意してください。それは、Microsoft Office 365 ホームなど、Office 2013 クイック実行のエディションには適用されません。(確認する方法は?)。

機能強化と修正

  • Windows の現在のバージョンを確認するとバージョン管理のチェックのためのサポートが向上します。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 3509966 (Office15)

  • される不要になったため、クラッシュするように、空のメッセージ オブジェクトの同期中に処理を追加します。シナリオによってはシャット ダウン中にこの問題が確認されました。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 3510095 (Office15)

  • 次の問題が修正されます。

    • 、全員へ返信、Outlook 2013 でメール メッセージを転送または返信、電子メールのヘッダーのみ、受信者の表示名が表示され、、電子メール アドレスは表示されません。この動作を変更するには、レジストリ キーを使用します。

      注 この動作を制御するには、を参照してください。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3476121 (Office15)

    • Microsoft Lync 2013 (Microsoft Skype for Business) 用の言語を変更した後、Lync 2013 (Skype for Business) が応答しない場合があります。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3480971 (Office15)

    • Outlook 2013 でフォームに基づく電子メール アイテムを作成することを想定しています。その後、アイテムにフラグを設定または重要度の高いフラグなどのフラグを設定します。電子メール アイテムを閉じるし、されたら、項目を保存するダイアログ ボックスのタグは正常に保存されません。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3484917 (Office15)

    • Microsoft Exchange を認証するために OAuth を使用する場合接続の状態は OAuth の資格情報のプロンプトを表示する代わりに切断になる可能性があります。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3501074 (Office15)

    • ルールは、Outlook 2013 内のフォルダーを送信する電子メール メッセージを移動、電子メール メッセージの [差出人] フィールドに表示名の代わりに、アカウントの個人用のアドレスが表示されます。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3504810 (Office15)

    • Outlook 2013 で共有の予定表の [スケジュール] ビューでのタイム スロットをダブルクリックすると、会議アイテムではなく予定アイテムが作成されます。

    • この問題を解決するには、

    • を参照してください。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3505083 (Office15)

    • オブジェクト モデル メソッドを使用して、Outlook 2013 でを開くにはしようとすると、予定表にいくつかの項目がある場合 E_FAIL (0x80004005) エラーが表示されます。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3505117 (Office15)

    • ICalendar (.ics) または Outlook 2013 で Exchange ActiveSync (EA) プロファイルを vCalendar (.vcs) の予定表を削除することはできません。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3506557 (Office15)

    • Outlook 2013 内のメールボックスの資格情報が正しくない複数回を入力した後は、2 回の正しい資格情報を入力する必要があります。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3507363 (Office15)

    • Outlook 2013 のアイテム保持ポリシーを適用するのにはクイック ステップを実行するときに、保持ポリシーが削除された場合でも、リテンション ・ ポリシーは項目に適用されます。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3507451 (Office15)

    • 会議出席を承諾、辞退、および仮承諾など Outlook 2013 の [確認] タブに正しく表示されません。

      マイクロソフト内部サポート情報

      BUG #: 3509668 (Office15)

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×