現象

2016 の Microsoft Office および Office 2013 のクイック実行のインストールの種類を同じコンピューター上の Microsoft Outlook の 2 つの異なるバージョンを実行できます。次の可能なシナリオを検討してください。

  • Office 2016 クイック実行・ インストール ・並べて Office 2013、Office 2010 または Office 2007 の MSI ベースのインストールであります。

  • Office 2013 クイック実行・ インストール ・並べて Office 2016、Office 2010 または Office 2007 の MSI ベースのインストールであります。

これらのシナリオでは Outlook の以前のバージョンを使用すると次の問題が発生します。

  • 以前のバージョンの Outlook のクイック検索が無効になっています。この共存の構成では、Outlook の以前のバージョンを使用している場合も正常に項目を検索してメールボックスにすることができます。ただし、Outlook の以前のバージョンには、Windows デスクトップ検索 (クイック検索) 機能は使用しません。この構成では、クイック検索は、それ以降のバージョンの Outlook で機能し続けます。

  • 以前のバージョンの Outlook が実行されている場合、他のプログラムからファイルを送信することはできません場合は、このような状況で他のプログラムからファイルを送信しようとすると、次のエラー メッセージのいずれかが表示可能性があります。

    クライアント操作は失敗します。Outlook の以前のバージョンの実行中に、この操作はサポートされていません。

    など、デスクトップ上のファイルを右クリックし送信をクリックして、Outlook の以前のバージョンの実行中に [メールの宛先] をクリックした場合に、この問題が発生することができます。この問題を解決するには、別のアプリケーションからファイルを送信するときにそれ以降のバージョンの Outlook が実行されていることを確認します。

  • 混合の Office プログラムのバージョンを使用する場合の相互運用性Word、差し込み印刷またはプログラム全体で発生するその他の機能は、Outlook の異なるバージョンを使用する場合は別の問題が発生する可能性があります。たとえば、2016 の Outlook と Word 2013 を実行する場合、または Outlook 2013 と Word 2010 を実行する場合。別の Office プログラム間で共有機能を使用する必要がある場合は、各プログラムの同じバージョンを使用することを確認します。など 2016 の Word で差し込み印刷を開始する場合は、2016 の Outlook が実行されていることを確認してください。

注 別の Office のバージョンをインストールする .msi ファイルを使用している場合は、同じコンピューターにインストールされている Outlook の 2 つの異なるバージョンを持つことはできません。

解決方法

ベスト プラクティスとしては、コンピューターにインストールされている Office のバージョンを 1 つのみ必要があります。移行シナリオの場合、短時間に同じコンピューターに Office の複数のバージョンを持っている必要がある可能性がありますがわかっています。Office の最新バージョンに移行した後に、できるだけ以前のバージョンの Office をアンインストールすることをお勧めします。 次の手順で、[プログラムと機能] コントロール パネルを使用して、以前の Office バージョンをアンインストールします。

  1. [コントロール パネル] を開きます。

  2. [プログラム] で [プログラムのアンインストール] を選択します。

  3. [プログラムと機能] ウィンドウで、Office の以前のバージョンを選択し、[アンインストール] をクリックします。

  4. Office を削除するのには Office のセットアップ プログラムのインターフェイスで提供されている指示に従います。

詳細情報

2016 の Office または Office 2013 のクイック実行バージョンをインストールすると、既定のインストール方法は、現在インストールされているコンピューターに Office のバージョンを保持します。これは、最初の開始時に、最初のダウンロードとインストールを行う際に、Office プログラムにすばやくアクセスを提供します。2016 の Office または Office 2013 完全に移行するが後、は、お使いのコンピューターにインストールされている Office のバージョンのみを保持することをお勧めします。これは、2016 の Office または Office 2013 で最適なユーザー エクスペリエンスを示します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×