複数の画像を新しい場所または異なる名前、サイズ、またはファイル形式で同時に保存する場合は、画像をエクスポートします。

注: Picture Manager は、Office 2013 以降のバージョンでサポートされています。 Windows 10 の場合は、Windows の Microsoft ストアから無料でインストールできるフォトアプリを使うことをお勧めします。

Picture Manager から画像をエクスポートする

  1. [ファイル] メニューの [エクスポート] をクリックして、エクスポート作業ウィンドウを開きます。

  2. エクスポート場所を選択するには、次のいずれかの操作を行います。

    • 複数の画像を選択したバージョンに置き換えるには、[元の場所] チェックボックスがオンになっていることを確認します。

    • 画像を新しい場所にエクスポートするには、[元の場所] チェックボックスをオフにし、テキストボックスにパス名を入力するか、[参照] をクリックします。

  3. 別のファイル名を使用してエクスポートするには、次のいずれかの操作を行います。

    • 画像を元のファイル名でエクスポートするには、[元のファイル名] チェックボックスがオンになっていることを確認します。

    • 既定の番号順序を使用して別のファイル名でエクスポートするには、テキストボックスに新しい名前を入力します。

    • ユーザー設定の連続番号を使用して別のファイル名でエクスポートするには、[名前の変更] をクリックし、目的のオプションを選択します。

  4. 元の形式とは異なる形式でエクスポートするには、[次のファイル形式でエクスポートする] ボックスの一覧で別のファイル形式を選択します。

  5. 元の図とは異なるサイズでエクスポートするには、[エクスポートするファイルのサイズ] の一覧で次のいずれかのオプションを選択します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×