Project 2010 の修正プログラム パッケージ (プロジェクト x none.msp): 2012 年 4 月 24 日

概要

この資料は、2012 年 4 月 24 日にリリースされた Microsoft Project 2010 の修正プログラム パッケージで修正される問題について説明します。

はじめに

この修正プログラム パッケージで修正される問題

  • 特定のユニットが Project 2010 では、[スケール] ダイアログ ボックスの上の単位と互換性があるではないことを想定しています。ラベルのドロップダウン リストまたは配置ボックスの一覧を変更しようとすると、次の警告メッセージが表示されます。

    層のサイズが一致しません: 上位区分より下にある階層の 1 つの刻みは、短時間です。
    次のことをしようとしてください。
    区分の [単位] ボックスの値を変更します。
    層の数] ボックスに表示単位の数を変更します。

    さらに、 [OK ] ボタン、または警告メッセージの [閉じる] ボタンをクリックするたびにする警告メッセージが再び表示します。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 32445 (OfficeQFE)

  • マイクロソフトの Visual Basic for Applications (VBA) コードを実行すると、Project 2010 でリボンのボタンから、End ステートメントは機能しません。さらに、次のエラー メッセージが表示されます。

    オートメーション エラー

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 32460 (OfficeQFE)

  • Project Professional 2010 のプロジェクト計画に手動でスケジュールされたタスク モードでは、マイルス トーン タスクを使用するいると仮定します。マイルス トーン タスクの期間を 0 日に設定して、実績開始日と実績終了日を定義し、マイルス トーン タスクが 100% 完了します。ただし、プロジェクト計画を開くと、マイルス トーンを手動でスケジュールされたタスクには 99% 完了です。また、Project Web App でプロジェクトを開くときに、マイルス トーンを手動でスケジュールされたタスクも 99% 完了です。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 32512 (OfficeQFE)

  • Project 2010 でのリソース配分状況] ビューで上下にスクロールしようとすると、グリッドがアクティブなセルにジャンプします。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 32533 (OfficeQFE)

  • 実績作業時間の保護機能が有効になっていると、リソースに Project 2010 で 100% の割り当てが含まれていると仮定します。このような場合は、チームの作成] ダイアログ ボックスの置換機能を使用して、別のリソースを他のリソース割り当ての残存作業時間の一部を転送できません。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 32549 (OfficeQFE)

  • いくつかの無効な参照テーブルの値を含むプロジェクトを開こうとすると、Project 2010 がクラッシュします。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 32555 (OfficeQFE)

  • Project Professional 2010 内でサマリー タスクにマイルス トーン タスクの一部を含めることを想定しています。次に、マイルス トーン タスクをいくつかコスト単価型リソースを割り当てます。最後に、[基準計画の設定] ダイアログ ボックスに選択したサマリー タスクのサブタスクにする] チェック ボックスを選択します。このような場合は、 [基準コスト] フィールドの値ロールアップされません。 サマリー タスクにします。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 32593 (OfficeQFE)

  • Wbs 番号の定義でプロジェクト名] ダイアログ ボックスで [新しいタスクの wbs 番号の生成コード] チェック ボックスをオフにするときは、チェック ボックスが選択された状態にします。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 32675 (OfficeQFE)

  • 255 を超えるリソースを Project 2010 で .xml ファイルとして含まれているプロジェクトを保存することを想定しています。次に、新しいプロジェクトとして .xml ファイルを開きます。この状況では、リソース メモには、破損したデータが含まれます。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 32759 (OfficeQFE)

  • 少なくとも 1 つの基準計画が保存され、Project server から Project 2007 形式では、プロジェクトを開くことを想定しています。さらに、保護された基準計画を保存する権限がありません。その後、Project 2010 形式でプロジェクトを保存します。この状況では、プロジェクトで保護された基準計画のすべてのデータは失われます。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 32773 (OfficeQFE)

  • プロジェクト サーバー上でカレンダーを変更することを想定しています。次に、予定表に依存するプロジェクトを開きます。この状況では、Project 2010 がクラッシュします。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 32876 (OfficeQFE)

解決策

修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムは、この資料に記載されている問題のみを修正するものです。この資料に記載されている問題が発生しているシステムにのみこの修正プログラムを適用します。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題の影響が深刻でない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことをお勧めします。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、このサポート技術情報の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス サポートにお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×