Project Server 2010 の修正プログラム パッケージ (Pjsrvmui - < 言語コード > .msp です。Pjsrvwfe-x-none.msp): 2014 年 4 月 8 日

概要

この資料では、2014 年 4 月 8 日は日にリリースされた Microsoft Project Server 2010 の修正プログラム パッケージで修正される問題について説明します。

はじめに

この修正プログラム パッケージで修正される問題

  • プロジェクト内のリソースは、Project Server 2010 の他のプロジェクトに多くの割り当てをして、ときに、プロジェクトをパブリッシュするのには予想以上に時間かかります。

    注 ように、[更新を自動的に発行] オプションを有効にした場合に発生することが同時に同じリソースを使用する多くのプロジェクトが発行されている場合、プロジェクトを発行するために必要な時間が増加する可能性があります。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 897966 (Office14)

  • 、SQL Server のデッドロック エラーが発生したためデータが常に転送されませんレポート データベースにタイムシートを保存するとき。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 898512 (Office14)

詳細

修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムは、この資料に記載されている問題のみを修正するものです。この資料に記載されている問題が発生しているシステムにのみこの修正プログラムを適用します。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題の影響が深刻でない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことをお勧めします。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、本サポート技術情報の資料の上部に「修正プログラムをダウンロードできます」というセクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス サポートにお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×