Project Server 2010 の修正プログラム パッケージ (Pjsrvwfe x none.msp): 2011 年 12 月 13 日

どこにいても、どのデバイスからでも、 Microsoft 365

Microsoft 365 にアップグレードして、最新の機能と更新プログラムを利用できます。

今すぐアップグレード

マイクロソフト内部サポート情報

BUG #: 163351 (コンテンツ管理)

概要

この資料では、2011 年 12 月 13 日の日付が Project Server 2010 の修正プログラム パッケージで修正される Microsoft Project Server 2010 の問題について説明します。

はじめに

この修正プログラム パッケージで修正される問題

  • 次のような状況を考えます。

    • 1 つのエントリのモードが有効にされている Project Server 2010 サーバー上には、Project Web App (PWA) サイトを作成します。

    • PWA サイトを介してタイムシートをリコールするとします。

    • PWA サイトのタイムシートを確認します。


    このシナリオで予期せず、タイムシートに実績作業時間の値が更新されます。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 31669 (OfficeQFE)

  • PWA サイトの管理者には、1 つのエントリのモードが有効にされている Project Server 2010 サーバーで許可する将来の時間レポートの設定が無効になりますと仮定します。このような状況では、タイムシートを送信すると、エラーが発生しました。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 31664 (OfficeQFE)

  • カスタムの予定表を含むプロジェクト テンプレートを作成するときは、プロジェクト テンプレートからプロジェクトを作成するプロジェクト Server インターフェイス (PSI) を使うことはできません。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 30900 (OfficeQFE)

  • タイムシート承認ジョブが失敗したとき、タイムシートの承認] ボックスの一覧で表示されます。次に、2 回目のタイムシートを承認すると、TimesheetIncorrectMode エラーが発生します。さらに、エラーに関する次の詳細な情報が表示されます。

    対象は/担当されたタイムシートの処理中にエラーが発生しました。いずれかが存在する場合に問題のあるタイムシートを検索するのには、承認の一覧を確認してください。タイムシートが機能駆動型の状態であることに関連するエラー条件そのため、処理の許容値は、これはこのトランザクションの 3 既存の値に依存します。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 31341 (OfficeQFE)

  • 次のような状況を考えます。

    • Project Server 2010 サーバー上で英語以外の言語パックには、Service Pack 1 を適用します。

    • 同じの英語以外の言語を使用する PWA サイトを作成します。

    • マイクロソフト サポート技術情報 (KB) 資料 2536600 に記載されている修正プログラム パッケージを適用するとします。

    • PWA サイトにログオンするとします。


    このシナリオでは、サイトの作成に使用する英語以外の言語ではなく英語で、プロジェクト センター] ページ、[マイ タスク] ページおよびリソース センター] ページの列見出しが表示されます。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 31213 (OfficeQFE)

  • 次のような状況を考えます。

    • プロジェクトに数式を含むエンタープライズ ユーザー設定フィールドを追加するとします。

    • 数式は、 「na」に設定されている基準計画フィールドを参照します。

    • プロジェクト詳細ページからプロジェクトを保存するとします。

    • PWA でプロジェクトを確認します。


    このシナリオでは、エンタープライズ ユーザー設定フィールド内のデータは失われます。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 31221 (OfficeQFE)

  • Project Server 2010 のプロジェクト サーバーに接続するのには、プロジェクトのクライアントで必要な最低限のバージョン レベルを指定することを想定しています。Project server への接続に必要な最低限のバージョン レベルを満たしていないプロジェクトのクライアントを使用する場合、クライアントは正常にサーバーに接続します。ただし、クライアント必要がありますしないサーバーに接続できません。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 31398 (OfficeQFE)

  • プロジェクトを Project Server 2010 サーバーに保存しようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。

    次のジョブを完了できませんでした。
    ジョブ タイプ: 保存
    エラー ID: 9000(0x2328)
    エラーの説明:
    プロジェクトをサーバーに保存されませんでした。プロジェクトの保存を再試行してください。問題が解決しない場合は、プロジェクトを MPP ファイルとして保存し、システム管理者に問い合わせてください。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 32061 (OfficeQFE)

  • プロジェクトで既に発行されているタスクについて、 「いいえ」を発行] フィールドを設定することを想定しています。プロジェクトを Project Server 2010 サーバーに発行した後は、[承認センター] ページで、保留中の状態の承認のすべての項目が拒否されます。

  • この修正プログラム パッケージでは、自己に割り当てられている、または新しく作成したタスクを再割り当てするため、拒否の動作は変更されません。これらの場合、発行] フィールドを

  • ] に設定すると承認待ちのすべての項目も拒否されます [承認センター] ページ。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 31656 (OfficeQFE)

  • プロジェクトのワークフローが正常に完了したことを想定しています。60 日後、PWA を使用してプロジェクトを開くしようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。

    プロジェクトを開くことができません。プロジェクトに関連付けられているワークフローが予期せず終了しました。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 31613 (OfficeQFE)

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×