概要

Microsoft Word がメモリの内容を誤って開示するときに情報漏えいの脆弱性が存在します。このセキュリティ更新プログラムはこの脆弱性を解決します。 この脆弱性の詳細については、「Microsoft Common Vulnerabilities and Exposures CVE-2020-1502」を参照してください。 

注: このセキュリティ更新プログラムを適用するには、コンピューター上にリリース版の Microsoft SharePoint Server 2019 がインストールされている必要があります。 

機能追加および修正

このセキュリティ更新プログラムを適用すると、SharePoint Server 2019 の次の問題が修正されます。 これらの問題を完全に解決するには、この更新プログラムと共に KB 4484472 をインストールする必要があります:

  • Group By を使用すると、ビュー名が変更されません。

    Microsoft Internal Support Information

    OfficeVSTS:4270474-OneDrive バグ 866599

  • ドキュメント リンクを追加すると、ライブラリに戻りません。

    Microsoft Internal Support Information

    OfficeVSTS:4270474-OneDrive バグ 856352

  • モダン ビューで MultiChoice ユーザー列が正しく表示されません。

    Microsoft Internal Support Information

    OfficeVSTS:4270474-OneDrive バグ 869534

  • Aria-labelledby 属性が無効です。

    Microsoft Internal Support Information

    OfficeVSTS:4270474-OneDrive バグ 865233

  • ホーム ページのタイトルが分かりづらいです。

    Microsoft Internal Support Information

    OfficeVSTS:4270474-OneDrive バグ 865282

  • バナーのランドマークを、別のランドマークに含めることはできません。

    Microsoft Internal Support Information

    OfficeVSTS:4270474-OneDrive バグ 866757

  • フレーム のタイトルが [サイトの作成] にありません。

    Microsoft Internal Support Information

    OfficeVSTS:4270474-OneDrive バグ 866816

  • Alt+F7 キーボード ショートカットを使用してページ上にすべてのリンクを表示するために、カスタム リストに移動して JAWS の [リンク] 一覧を開くと、カスタム リストの項目ごとに [編集コントロール ブロック (ECB) ] メニューを開くための [メニューを開く] リンクが表示されます。 この場合、各リンクがどの項目に属するか判断できません。

    Microsoft Internal Support Information

    OfficeVSTS:4283940

更新プログラムの入手方法およびインストール方法

方法 1: Microsoft Update

この更新プログラムは、Microsoft Update から利用可能です。 自動更新を有効にすると、この更新プログラムは自動的にダウンロードおよびインストールされます。 セキュリティ更新プログラムを自動的に入手する方法の詳細については、「Windows Update: FAQ」を参照してください。

方法 2: Microsoft Update カタログ

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトを参照してください。

方法 3: Microsoft ダウンロード センター

Microsoft ダウンロード センターからスタンドアロンの更新プログラム パッケージを取得できます。 ダウンロード ページのインストール手順に従って、更新プログラムをインストールします。

詳細情報

セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報

この更新プログラムの展開に関する情報については、「セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報: 2020 年 8 月 12 日.

セキュリティ更新プログラムの置き換えに関する情報

このセキュリティ更新プログラムは、以前にリリースされた更新プログラム 4484452 に置き換わるものです。

ファイル ハッシュ情報

ファイル名

SHA1 ハッシュ

SHA256 ハッシュ

wssloc2019-kb4484471-fullfile-x64-glb.exe

8102691744F398F6A37BF6D3ECC50B2DCD5AAAC9

58A437D271D44AEBA047BA16FC40FA422EA8DE684253DAF6FB8C89A63CFC94DD


ファイル情報

セキュリティ更新プログラム (4484471) に含まれるファイルの一覧をダウンロードしてください。

保護とセキュリティに関する情報

オンライン環境で身を守る: Windows セキュリティ サポート

サイバー脅威を防ぐ方法の詳細: マイクロソフト セキュリティ

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×