現象

Microsoft FAST Search Server 2010 for SharePoint で、更新プログラムを適用することを想定しています。 実行すると、 psconfig – アクション p投稿の設定の構成を実行するコマンドは、WebAnalyzer の perferredview 構成を削除します。

解決方法

この問題を解決するには、以下の更新プログラムが適用されます。

2308915 高速検索サーバー 2010 SharePoint の修正プログラム パッケージ (fsserver x none.msp) についての説明: 2010 年 8 月 31 日 システムでは、MSP ファイルとしてこの修正プログラムを適用した場合で、 psconfig-アクション pコマンドを実行、ユーザーは、コレクションと webAnalyzer のビューとの間の preferredview マッピングを修復するのにはwaadmin の setpreferredviewコマンドを使用する必要が。いずれかのコマンドを実行するほとんどの場合時間のコレクションでは、次のようにwaadmin setpreferredview-sp – n 既定値。ただし、WebAnalyzer のカスタム ビューを作成すると、コマンド実行してくださいユーザー設定のビューを既定値の代わりに引数として。リンクの分析から関連性の向上、preferredview のマッピングが正しい場合にのみ、インデックスに影響します。

状態

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×