Windows Server 2008 の情報漏えいの脆弱性を解決するためのセキュリティ更新プログラムについて2017 年 11 月 15 日

概要

Windows カーネルがメモリ内のオブジェクトを適切に初期化しない場合に情報漏えいの脆弱性が存在します。

この脆弱性の詳細については、 を参照してください。

詳細情報

重要

  • この更新プログラムをインストールした後に言語パックをインストールした場合は、この更新プログラムを再インストールする必要があります。 そのため、この更新プログラムをインストールする前に、必要な言語パックをすべてインストールすることをお勧めします。 詳細については、「」を参照してください。

更新プログラムの入手方法およびインストール方法

方法 1: Windows Update

この更新プログラムは、Windows Update を介して利用可能です。 自動更新を有効にすると、この更新プログラムは自動的にダウンロードおよびインストールされます。 自動更新を有効にする方法の詳細については、「」を参照してください。

方法 2: Microsoft Update カタログ

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、 Web サイトにアクセスします。

展開方法に関する情報

このセキュリティ更新プログラムの展開の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

詳細情報


ファイル情報

このソフトウェア更新プログラムの英語 (米国) 版では、次の表に示す各属性を持つファイルがインストールされます。 これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。 お使いのコンピューターでは、これらのファイルの日付と時刻は夏時間 (DST) 調整済みのローカル時刻で表示されます。 さらに、ファイルに対して特定の操作を実行すると、日時が変更される場合があります。

Windows Server 2008 のファイル情報

注意

インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は記載されていません。

更新プログラムのインストールのヘルプ:

IT 専門家のためのセキュリティ ソリューション:

ウイルスとマルウェアから Windows を搭載しているコンピューターを保護する:

国ごとのローカル サポート:

ファイル情報

ファイル名

SHA1 ハッシュ

SHA256 ハッシュ

Windows6.0-KB4049164-x86.msu

9BC1B26592D20E5BCAAF9E039938F73227A7A929

01CDEA35066A08C4582BC0AB2672755C37F13AEC46CB3DBBBD991DD2F9C32DD3

Windows6.0-KB4049164-x64.msu

A8F6D54409F2833BD545B8AC2D79754B1D966963

6F12B153D22C426E54971D6460E4B3853BAD67A467D71CF24B966C7F1CB0C999

Windows6.0-KB4049164-ia64.msu

FFEDAEE824AEEF40E0E48243F8A95648CA6FB2A9

A0BAEEC737DF21BC5D5B57C5B50BFDAB6F23ACA795B05D1E0566ACB5DB7DD961

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Ntfs.sys

6.0.6002.24215

1,083,112

15-Oct-2017

15:39

x86

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Ntfs.sys

6.0.6002.24215

1,497,320

15-Oct-2017

15:36

x64

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Ntfs.sys

6.0.6002.24215

3,287,272

15-Oct-2017

15:32

IA-64

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×