Word 2010 の修正プログラム パッケージ (Word x none.msp): 2012 年 2 月 28 日

概要

この資料は、2012 年 2 月 28 日にリリースされた修正プログラム パッケージで修正される Microsoft Word 2010 の問題について説明します。

はじめに

この修正プログラム パッケージで修正される問題

  • Outlook 2010 の閲覧ウィンドウで電子メール メッセージを読むし、8 ビット色の深さを使用するリモート デスクトップ プロトコル (RDP) 接続を開き、リモート デスクトップ接続を使用すること想定しています。このような場合は、電子メール メッセージの本文内の色を反転すると、および電子メール メッセージの本文の内容を読み取ることができません。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 31511 (OfficeQFE)

  • Word 2010 は、ドキュメントを保存するときに、読み取り専用モードに切り替わります。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 30740 (OfficeQFE)

  • 次のような状況を考えます。

    • 3 つの段落を含む Word 文書があるし、各段落間の間隔があります。

    • 下部の段落の間隔とは、最初の段落を削除するとします。

    • 2 番目の段落の下の部分を削除するとします。

    このシナリオでは、3 番目の段落内のテキストの最初の行が重複しています。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 31751 (OfficeQFE)

  • データ バインド コンテンツ コントロールでは、Word 2010 で変更履歴の記録機能がオンの場合、ドキュメントで誤った結果が表示されます。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 31848 (OfficeQFE)

  • グループ文書内のイメージが含まれているサブ文書を展開すると後、は、グループ文書を保存できません。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 31811 (OfficeQFE)

  • 段落番号のリストでリスト項目の段落番号の書式を設定するときに段落番号の書式と書式を設定するリスト項目の前に用意されているリスト アイテムのコンテンツは表示されません。

  • この問題は、ドキュメントでスタイル区切りを使用する場合に発生します。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 31893 (OfficeQFE)

  • Word 2010 で複数のテキスト ボックスを含む文書内のテキスト ボックスからテキストの行を削除することを想定しています。保存して、ドキュメントを閉じるし、ドキュメントを再び開くし。このような場合は、ドキュメント内のテキスト ボックスには、任意のテキストが表示されません。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 31815 (OfficeQFE)

  • プリンターで高のドット/インチ (dpi) 設定を使用してテキスト ボックスを含む Word 2010 ドキュメントを印刷するとき、テキスト ボックスが正しく印刷されません。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 32335 (OfficeQFE)

  • 次のような状況を考えます。

    • ページの下部にある図形を含む Word 2010 文書があります。

    • ドキュメント自体よりも大きいサイズの用紙に印刷するドキュメントを拡大します。

    • 文書を印刷するとします。

    このシナリオでは、図形は印刷では表示されません。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 32449 (OfficeQFE)

  • Word 2010 では、HTML ファイル内の特定のコントロールは正しく表示されません。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 32179 (OfficeQFE)

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×