Word 2010 の修正プログラム パッケージ (Word-x-none.msp, Kb2428677-x-none.msp)の説明: 2012 年 10 月 30 日

概要

この資料では、2012 年 10 月 30 日付の Microsoft Word 2010 の修正プログラム パッケージで修正される問題について説明します。

はじめに

この修正プログラム パッケージで修正される問題


  • Microsoft Office 2010年の電子メール メッセージの添付ファイルをドラッグするとファイル名の拡張子が重複しています。別の電子メール メッセージを電子メール メッセージから、添付ファイルをドラッグする場合は、3 か所にファイル名の拡張子が表示されます。回添付ファイルをドラッグすると、パターンが継続されます。

  • Outlook 2010 では、レンダリング エンジンと合成エンジンは、両方に Word 2010 を使用します。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 34171 (OfficeQFE)

  • 情報権利管理 (IRM) によって保護されていることと、パスワードで保護されたが、.doc ファイルを使用するいると仮定します。Word 2010 でファイルを開くと、ファイルは保護されたビューで開きます。さらに、赤色のメッセージ バーに次のテキストが表示されます。

    Office では、このファイルに問題を検出しました。 編集することとお使いのコンピューターに危害を及ぼす可能性があります。詳細についてをクリックします。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 33642 (OfficeQFE)

  • 破損した文書には、いくつかのエラーといくつかのテキスト ボックスが含まれていると仮定します。さらに、ドキュメントが特定のテンプレートを使用して作成されたものであることを想定しています。文書を開く Word 2010 を使用する場合は、Word 2010 がフリーズします。

  • 破損した文書を開く Word 2007 を使用する場合、Word 2007 は凍結されません。ただし、

  • ] ダイアログ ボックスが表示されます。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 33759 (OfficeQFE)

  • コンテンツ コントロールには Word 2010 のファイルが含まれている別のコンテンツ コントロール編集するためにロックされているにはと仮定します。この状況で予期せずロックされているコンテンツ コントロール内のコンテンツの書式を変更できます。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 33844 (OfficeQFE)

  • 権限で保護されている Word 2010 ドキュメント内の図形にハイパーリンクを追加することを想定しています。 たとえば、ドキュメントは読み取り専用 (最終版としてマークされて)。Ctrl キーを押しして、コンテンツへのハイパーリンクのリンクが表示されないが、図形をクリックします。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 33924 (OfficeQFE)

  • 次のような状況を考えます。

    • コメントおよび Word 2010 でページの下部にある図形を含む文書を開くとします。

    • トラック オプションを変更します] ダイアログ ボックスで、[常に横向き] オプションを選択します。

    • サイズが、ドキュメント自体よりも大きい用紙に印刷するドキュメントを拡大します。

    このシナリオでは、図形は印刷では表示されません。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 34108 (OfficeQFE)

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×