Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

タッチスクリーン付き PC を使用している場合は、タッチ キーボードを使用してタッチ キーボードでテキストを入力できます。 

タッチ キーボードを開くには

ほとんどの場合、テキストを入力する場所をタップすると、タッチ キーボードが自動的に開きます。 有効にしない場合は、自分でオンにできます。 以下にその方法を示します。 

  1. [スタート]>設定>タスク バー>>アイコン] を選択し、[タッチ キーボード] がオンになっていることを確認します。

  2. タッチ キーボードでテキストを入力する場合は、アイコンをタップします。

タッチ キーボードのレイアウト

タッチ キーボードでテキストを入力する場合、4 種類のレイアウトを使用できます。 レイアウト オプションの表示や切り替えを行うには、タッチ キーボードの左上隅にあるキーボード設定アイコンを選択します。

レイアウト オプションのすぐ下にあるアイコンを選択して、キーボードのドッキングやドッキング解除を行います。 これにより、キーボードを固定位置に配置したままにしたり、作業のスタイルに合うように、画面上のさまざまな位置に移動させたりすることができます。

キーボード

説明

既定のキーボード

このレイアウトはタッチスクリーン入力用に最適化されています。 キーのサイズが大きく、一部のキーが削除され、入力が容易になりました。

分割キーボード

このレイアウトでは、キーボードが分割され、半分が画面の左側に近く、もう 1 つが右側に表示されます。 これにより、タッチスクリーン PC を 2 つの手で持っているときに入力が簡単になります。 (一部の言語では使用できません)

小型キーボード

このレイアウトはコンパクトなキーボードで、画面の任意の場所に移動できます。 (一部の言語では使用できません)

従来のキーボード

このレイアウトでは、ほとんどの場合、標準の外部キーボードがレプリケートされます。 これにはすべての関数が含まれます。また、キーの選択も拡張されています。

手書きパネル

これを使用して、ペンまたは指でテキストを入力します。

12 キー レイアウト (日本語のみ)

3x4 グリッドにキーを配置する日本語文字のキーボード レイアウト。

50 オン レイアウト (日本語のみ)

5 行のグリッドにキーを配置する日本語文字のキーボード レイアウト。 日本語の話者が特定のひらがな文字を見つけやすくなります。

注: 図形の書き込みのようなスワイプベースの入力は、一部の言語では使用できません。

PC がタッチスクリーンを備えている場合、タッチ キーボードを利用すれば、画面に表示されるキーボードをペンや指先でタップしてテキストを入力できます。 タッチ キーボードを既定のレイアウトで使用したり、他の利用可能なレイアウト オプションを試してみてください。

タッチ キーボードを開くには

  1. タブレットまたはタブレット モードの PC では、タスク バーの [タッチキーボード ] を選択します。

  2. テキストを入力する場所をタップすると、タッチ キーボードが自動的に開きます。

注: タッチ キーボード ボタンが表示されない場合は、タスク バーを長押し (または右クリック) し、[タッチ キーボード ボタンを表示] を選択します

タッチ キーボードのレイアウト

タッチ キーボードでテキストを入力する場合、4 種類のレイアウトを使用できます。 レイアウト オプションの表示や切り替えを行うには、タッチ キーボードの左上隅にあるキーボード設定アイコンを選択します。

タッチ キーボード設定パネル

  • 標準キーボード 。 これは既定のレイアウトです。標準的な外部キーボードに類似していますが、少しコンパクトになっています。 このレイアウトでは、数字キーや Esc キーなどのキーを利用することはできません。

  • 狭いレイアウト (手書き) キーボード 。 標準キーボードよりもサイズが小さいです。幅の狭いキーボードは、電話のキーボードを再現したものと考えることができます。 このレイアウトは操作時に画面を占有する面積が小さく、ワードフロー入力などのスワイプ ベースの入力がサポートされます。

  • 手書きパネル 。 ペンや指先を使用してパネル上で文字を書き、テキストを入力します。 簡単操作を使用する場合は、[スタート] ボタンを選択し、[設定 > Devices > Pen & Windows Ink]を選択し、手書きパネルで [書き込み] をオンにします。

  • 拡張標準キーボード 。 このレイアウトは、標準的な外部キーボードに非常に類似しています。 標準的な外部キーボードと同じ機能をすべて備えており、さまざまなキーが数多く用意されています。

レイアウト オプションのすぐ下にあるアイコンを選択して、キーボードのドッキングやドッキング解除を行います。 これにより、キーボードを固定位置に配置したままにしたり、作業のスタイルに合うように、画面上のさまざまな位置に移動させたりすることができます。

注: ワードフロー入力などのスワイプ ベースの入力は、一部の言語では利用できません。

ヘルプを表示

ディスカッションに参加
コミュニティにたずねる
サポートを受ける
お問い合わせ​​

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×