マイクの問題を解決する

マイクの機能に問題がある場合、問題のトラブルシューティングや解決に次の情報が役立ちます。

アプリがマイクにアクセスできることを確認してください

マイク設定

Windows 10 を更新した後にマイクが検出されない場合は、アプリにマイクを使用するための権限を付与する必要がある可能性があります。

  • アプリにマイクへのアクセスを許可するには、[スタート]  を選択し、[設定] [プライバシー] [マイク]  の順に選択します。[変更] を選択し、次に [アプリがマイクにアクセスできるようにする] を有効にします。

  • マイクへのアクセスを許可した後、[マイクにアクセスできる Microsoft Store アプリを選択する] で、これらの機能にアクセスできる Microsoft Store アプリを選択できます。また、[デスクトップ アプリにマイクへのアクセスを許可する] の下のスイッチが [オン] に設定されていることを確認して、Microsoft Store 以外のデスクトップ アプリへのアクセスを許可します。

他の人にこちらの声が聴こえません

次の解決策をお試しください。

  • ヘッドセットにミュート ボタンがある場合には、それがアクティブでないことを確認します。

  • マイクまたはヘッドセットが PC に正しく接続されていることを確認します。

  • マイクまたはヘッドセットが、システムの既定の録音デバイスになっていることを確認します。Windows 10 でこれを行う方法は、次のとおりです。

    1. [スタート] を選択し、[設定][システム][サウンド] の順に選択します。

    2. [入力][入力デバイスを選択する] で、ご利用のマイクが選択されていることを確認します。

    3. ご利用のマイクをテストするには、マイクに向かって話し、[マイクのテスト] で Windows が声を認識していることを確認します。
      サウンド設定

マイクの音量が小さすぎる、またはまったく動作しない

次の解決策をお試しください。

  • マイクまたはヘッドセットが PC に正しく接続されていることを確認します。

  • マイクが正しい位置に配置されていることを確認します。

  • マイクの音量を上げます。Windows 10 でこれを行う方法は、次のとおりです。

    1. [スタート] を選択し、[設定][システム][サウンド] の順に選択します。

    2. [入力][入力デバイスを選択する] でご利用のマイクが選択されていることを確認し、[デバイスのプロパティ] を選択します。

    3. [マイクのプロパティ] ウィンドウの [レベル] タブで、[マイク][マイク ブースト] スライダーを必要に応じて調整し、[OK] を選択します。

    4. マイクに向かって話し、[マイクのテスト] で設定が機能していることを確認します。線が左から右に移動している場合、マイクは機能しています。変化がない場合、マイクは音を拾っていません。

Skype 通話で他の人にこちらの声が聴こえません

Skype の設定

ご利用のマイクまたはヘッドセットが Skype の既定の録音デバイスになっていることを確認します。以下にその方法を示します。

  1. Skype が開いていない場合は、[スタート]、[Skype] の順に選択して開きます。

  2. Skype の連絡先の一覧の右上隅で、[詳細][設定] の順に選択します。

  3. [オーディオとビデオ][マイク] で、マイクまたはヘッドセットが選択されていることを確認します。

  4. [スピーカー] で、使用するスピーカーまたはヘッドセットが選択されていることを確認します。

 

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×