Windows 11 の Bluetooth オーディオ デバイス (または Bluetooth 全般) で問題が発生している場合は、「Bluetooth の問題を解決する」を参照Windows。 

アクション センターで [接続] ボタンを押しても Windows 10 でデバイスが検出されない場合は、以下のことを試してみてください。

  • アクション センターで、Windows デバイスが Bluetooth をサポートしているかどうかを確認します。 その場合は、アクションセンターにBluetooth  ボタンが表示されます。 オンになっていることを確認します。

  • アクション センターに [Bluetooth] ボタンが表示されていない場合は、デバイスのドライバー  を更新してみてください。 以下にその方法を示します:

    1. [スタート]に移動、「Device Manager」と入力し、結果の一覧から選択します。

    2. [デバイス マネージャー] でご利用のデバイスを探して長押し (または右クリック) して、[ドライバーの更新] を選び、[ドライバー ソフトウェアの最新版を自動検索します] を選択してから残りの手順に従ってください。

  • Bluetooth が有効になっていてドライバーも最新の状態であるにもかかわらず、ご利用のデバイスが動作しない場合は、デバイスを削除してから再ペアリングしてみてください。 以下にその方法を示します。

    1. [スタート] に移動し、「デバイス」と入力し、[デバイスBluetoothその他のデバイス設定] を>デバイスを選択し、[デバイスの削除] >はい>します

    2. 再ペアリングを行います。

  • Bluetooth 対応のオーディオ デバイスがオンになっていて、検出可能であることを確認します。 その方法はデバイスによって異なるため、デバイスに付属の説明書を参照するか、製造元の Web サイトにアクセスしてください。

Bluetooth の問題解決に関する詳細情報

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×