インストール メディア (USB フラッシュ ドライブまたは DVD) を使用すると、Windows の新しいコピーのインストール、クリーン インストール、Windows の再インストールを行うことができます。

インストール メディアを作成するには、「ソフトウェア ダウンロード Web サイト」にアクセスし、手順をご確認ください。 この Web サイトでは、Windows のバージョンを選択し、USB フラッシュ ドライブまたは DVD を使用して、独自のインストール メディアを作成できます。 いずれかのバージョンに直接移動するには、次の中から適切なリンクを選択してください。

重要: ご利用の PC で Windows のインストールまたは再インストールを行う前に、ファイルをバックアップしてください。 Windows 10 および Windows 11 での方法または Windows 7 および Windows 8.1 での方法を確認してください。

インストール メディアを作成するには、以下のものが必要になります。

  • 安定したインターネット接続を利用できる PC。 ダウンロードにかかる時間はインターネット接続の状況に応じて変わります。

  • USB フラッシュ ドライブまたは DVD。 8 GB 以上の空き領域がある空の USB フラッシュ ドライブか、空の DVD (および DVD 書き込み用ドライブ) をご用意ください。 ディスク上のコンテンツはすべて削除されるため、空の USB または DVD を使うことをお勧めします。 ISO ファイルから DVD を書き込むときに、ディスク イメージ ファイルが大きすぎるというメッセージが表示された場合は、デュアル レイヤー (DL) DVD メディアを使用する必要があります。

  • プロダクト キー。 25 文字のプロダクト キー (デジタル ライセンスには必要ありません)。 プロダクト キーを確認する方法については、「Windows のプロダクト キーを探す」を参照してください。

インストール メディアを作成したら、Windows のリセットや再インストールを実行できます。 詳しくは、「Windows の回復オプション」をご覧ください。

ヘルプを表示

ディスカッションに参加
コミュニティにたずねる
サポートを受ける
お問い合わせ​​

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×