プライバシーなどのブラウザー設定の変更

Windows Phone 用 Internet Explorer 11 では、ブラウザー使用環境に合わせて電話でプライバシー設定を簡単に変更できます。

Internet Explorer の基本設定を変更するには

  1. Internet Explorer で、[その他] 

    More Icon
     > [設定] をタップします。

    Internet Explorer settings

  2. 以下のいずれかの設定を変更します。

    • [Webサイトの優先設定] で、[モバイル用サイト] または [デスクトップ用サイト] を選び、どちらのバージョンの Web サイトを表示するかを設定します。
    • [アドレスバーボタンの機能] で、[お気に入り] または [タブ] を選び、アドレス バー ボタンで実行する操作を設定します。選ばない選択肢は、Internet Explorer の [その他]
      More Icon
      でブラウズ時に表示されます (Windows Phone 8 でアドレス バー ボタンの [中止/更新] を選ぶこともできます)。
    • [履歴を削除] をタップすると、ブラウザーの履歴、Cookie、保存したパスワード、インターネット一時ファイルがすべて、お使いの電話または現在 Internet Explorer 設定を同期しているすべてのデバイスから削除されます。


Internet Explorer の詳細設定を変更するには

  1. Internet Explorer で、[その他]

    More Icon
    > [設定] をタップし、[詳細設定] をタップします (Internet Explorer の設定には、アプリ一覧の [設定] 
    Settings Icon
    を使用してアクセスすることもできます)。

    Internet Explorer advanced settings
    

以下のいずれかの設定を変更します。

  • サイトで位置情報が必要な場合に通知を受けるには、[自分の位置情報へのアクセスを許可] 
    Toggle On Icon
    をオンにします。
  • アドレス バーへの入力時に Bing 検索で Web サイトの候補が表示されるようにするには、[入力時にBingで候補を表示する] をオンにします。これにより、大幅に時間を節約できる可能性があります。
  • 開いた Web ページの画像が Internet Explorer で自動的に表示されるようにする場合は、[画像を自動的に表示] を選びます。この設定をオフにすると、電話のデータ通信量を削減できることがあります (この機能は、一部の Windows Phone ではご利用いただけません)。
  • Microsoft サービスの向上に役立てて、電話の操作をカスタマイズするには、[サービスの向上とカスタマイズ(可能な場合)のために閲覧履歴を送信する] (Windows Phone 8 では [閲覧履歴をMicrosoftに送信する(データはBingサービスの向上に役立てられます)]) を選びます。
  • 危険または疑わしい Web サイトとして Microsoft に報告されている Web サイトについて警告する場合は、[SmartScreenフィルター機能を使って危険なWebサイトへのアクセスを防ぐ] を選びます。
  • 閲覧を追跡されたくない場合に、この旨を Web サイトに送信するには、[アクセスしたWebサイトにDo Not Track要求を送信する] を選びます (このように知らせても、Web サイトは、お客様が追跡と見なすアクティビティを引き続き行う可能性があります。これは、特定の Web サイト固有の方針によって決まります)。
  • [読み取りビューのプレビュー] で、現在の読み取りビュー設定が Web サイトに適用された場合にどのように表示されるかを確認できます。文字サイズを変更するには、[読み取りビューのフォントサイズ] スライダーを使用します。[読み取りビューのスタイル] で、文字が多い Web ページの読み取りの優先設定に応じて、[明るい][中][白]、または [黒] を選びます (この機能は、一部の Windows Phone ではご利用いただけません)。
  • [WebサイトのCookie][すべて受け入れる][一部ブロックする]、または [すべてブロックする] を選び、Internet Explorer が受け入れる Cookie を設定します。[一部ブロックする] では、企業のプライバシーポリシーがないサードパーティ製 Cookie と、明示的な同意なしに連絡に使用可能な情報を保存するサードパーティ製 Cookie をブロックします。また、暗黙的な同意なしに連絡に使用可能な情報を保存するファーストパーティ製 Cookie も制限します。
  • •(Windows Phone 8 のみ) [他のアプリからのリンクを開く場所] で、専用のタブでページを開く場合は [新しいタブ]、またはリンクをタップした後も同じタブで閲覧を続ける場合は [現在のタブ] を選びます。
  • [Webサイトのパスワード] で、[保存する][保存しない]、または [毎回確認する] を選び、Web サイトに入力するパスワードを Internet Explorer で処理する方法を定義します (この機能は、一部の Windows Phone ではご利用いただけません)。
  • [Webサイトファイルの保存] で、[サイトがこの電話にファイルを保存することを許可する] を選ぶと、電話の保存スペースに作成中のメールや RSS フィードなどのアイテムを Web サイトで保存することを許可します。保存スペースを確保する必要がある場合は、[保存スペースの管理] をタップします。
  • (Windows Phone 8 のみ) [既定の検索プロバイダー] で、既定の検索エンジンとして [Bing] または [Google] を選びます (この機能は、一部の Windows Phone ではご利用いただけません)。
プロパティ

文書番号:10635 - 最終更新日: 2016/05/17 - リビジョン: 5

フィードバック