アカウントを設定する

お使いの PC を他のユーザーと共有する場合は、他のユーザーのアカウントの追加を検討してください。 共有するのはいつもメリットがあり、アカウントを追加することで、友人や同僚は個人用スペースを持つことができます。個人用スペースには、それぞれのユーザーが利用できるファイル、ブラウザーのお気に入り、デスクトップが格納されます。

ファミリー メンバーのアカウントを作成する

家族のアカウントを作成するには、「家族向け機能を設定する」をご覧ください。

自宅の PC に他のユーザーを追加する

デスクトップ PC を使用するすべてのユーザーが各自で Microsoft アカウントを持つことをお勧めします。 Microsoft アカウントについて詳しくは、「Microsoft アカウントを使ったサインイン」をご覧ください。

Windows 10 Home および Windows 10 Professional エディションの場合:

  1. [スタート]

    Windows ロゴ アイコン
    ボタンを選び、[設定] [アカウント] [家族とその他のユーザー][その他のユーザーをこの PC に追加] の順に選びます。

  2. ユーザー名、パスワード、パスワードのヒントを入力し、[次へ] を選びます。

職場や学校の PC にアカウントを追加する

職場や学校で PC を共有するすべての人が各自で Microsoft アカウントを持つことが最適なアプローチです。 Microsoft アカウントについて詳しくは、「Microsoft アカウントを使ったサインイン」をご覧ください。

Microsoft アカウントを使用できない場合は、すべてのユーザーにローカル アカウントを作成します。 手順は次のとおりです。

  1. [スタート]

    Windows ロゴ アイコン
    ボタンをクリックし、[設定] [アカウント] [家族とその他のユーザー] (一部の Windows エディションでは [他のユーザー] のみ)、[その他のユーザーをこの PC に追加] の順に選びます。

  2. ページの下部で、[このユーザーのサインイン情報がありません] を選び、次のページの下部で [Microsoft アカウントを持たないユーザーを追加する] を選びます。

  3. ユーザー名、パスワード、パスワードのヒントを入力し、[次へ] を選びます。

プロパティ

文書番号:17197 - 最終更新日: 2016/08/02 - リビジョン: 5

フィードバック