Surface へのサインイン/サインアウト

適用対象: Surface DevicesSurface

Surface を使うときは、サインインする必要があります。アカウントの切り替え、画面のロック解除を含め、Surface のサインイン/サインアウトのオプションについて説明します。

サインイン

  1. 画面の下端から上へスワイプするか、Surface タイプ カバーまたはキーボードを取り付けている場合はいずれかのキーを押して、ロック画面を解除します。
  2. サインイン画面が表示されたら、アカウントのパスワードを入力してください。

ロックまたはサインアウトする

サインアウトとロックの違い

  • サインアウトの場合は、開いているすべてのアプリが終了します。
  • ロックすると、開いているアプリを閉じずに、アカウントを保護しながら、他のユーザーが各自のアカウントでサインインできるようになります。

Surface のサインアウトまたはロックを行う方法は次のとおりです。

  1. スタート に移動し、スタート メニューの左上にあるアカウントの画像を選択します。
  2. [サインアウト] または [ロック] を選択します。
    Windows ロゴ キー  + L を押すか、キーボードで Ctrl+Alt+Del を押して [ロック] または [サインアウト] を選択することで、Surface をロックすることもできます。

別のアカウントに切り替える

他のユーザーと Surface を共有している場合、サインアウトしたりアプリを閉じたりなくても、他のユーザーのアカウントに切り替えることができます。方法は次のとおりです。

  1. スタート に移動し、スタート メニューの左上にあるアカウントの画像を選択します。
  2. アカウントを選択します。
    使いたいアカウントが表示されない場合は、[サインアウト] を選択して、目的のアカウントを選びます。

Windows Hello でサインイン

Windows Hello は、目で見たり、タッチしたりするだけという、よりパーソナルな方法で Surface にサインインする機能です。Surface Pro 4、Surface Pro (第 5 世代)、Surface Pro (第 5 世代) LTE advanced、Surface Pro 6、Surface Laptop (第 1 世代)、Surface Laptop 2、Surface Book、Surface Book 2、Surface Studio、Surface Studio 2、Surface Go、Surface Go LTE のフロント カメラはユーザーの顔と眼球の虹彩を認識できるため、スクリーンやキーボードに触れることなく Windows 10 にサインインできます。Surface Pro 4 と Fingerprint ID 搭載 Surface Pro 4 タイプ カバー (別売) を使用している場合は、指を押し付けてサインインできます。

Windows Hello を設定するには、「Windows Hello とは」または「Windows Hello の概要とセットアップ」を参照してください。

その他のサインイン オプション

PIN やピクチャ パスワードを使用してサインインすることもできます (この設定は、メール アプリに仕事用の電子メール アカウントを追加した場合や、Surface がネットワーク ドメインに接続されている場合は利用できません)。

これらのオプションを設定するには、スタート に移動して、[設定] > [アカウント] > [サインイン オプション] の順に選択します。その後、[ピクチャ パスワード] または [PIN] を選択して、画面上の指示に従います。

Surface へのサインインにパスワード入力を求めるタイミングを選択するには、[サインイン オプション][サインインを求める] を選択し、Surface から離れた場合に改めてサインインが必要になるまでの時間の長さを選択します。