以前のバージョンの Windows を削除する

適用対象: Windows 10

Windows 10 にアップグレードしてから 10 日が経過すると、お使いの PC から、以前のバージョンの Windows が自動的に削除されます。 ただし、ディスクの空き領域を増やす必要があり、ファイルと設定が Windows 10 の必要な場所に存在することが確認できている場合は、以前のバージョンの Windows をユーザー自身が安全に削除することができます。 Windows.old フォルダーを削除することに注意してください。このフォルダーには、以前のバージョンの Windows に戻すためのオプションを提供するファイルが含まれています。 以前のバージョンの Windows を削除すると、元に戻すことはできません。

  • タスク バーの検索ボックスに「設定」と入力し、結果の一覧で [設定] を選びます。

  • [システム][ストレージ][PC] の順に選び、一覧を下へスクロールして、[一時ファイル] を選びます。

  • [一時ファイルを削除] で、[Windows の以前のバージョン] チェック ボックスをオンにして、[ファイルの削除] を選びます。