Surface Go の機能

適用対象: Surface Go

Surface Go について知る


次の図は、Surface Go の主なボタンと部位の一部を示しています。

コールアウトを表示した Surface Go

  1. 電源ボタン
  2. 音量
  3. 顔認証サインインによる Windows Hello
  4. スピーカー
  5. ヘッドセット ジャック
  6. USB-C ポート
  7. キックスタンド
  8. Surface Connect
  9. MicroSDXC カード リーダー

Surface Go の機能


Surface Go を使い始めるための注目の機能をいくつか紹介します。

携帯性を考慮して設計

スリムで軽い Surface Go は、会社、学校、自宅、外出中にかかわらず、どこへでも簡単に持ち運ぶことができます。10 インチ PixelSense™ ディスプレイを搭載し、わずか 522 g (1.15 ポンド) (タイプ カバーを除く) のため、外出中に置き場所を考える必要がありません。Surface Go は、重荷にならずにバッグに簡単に収まります。

手書き入力用に設計

手書きでノートを取ったり、ノートを整理したりできます。Surface Go で Surface ペンと OneNote を使用すると、職場、学校、または個人用にかかわらず、生活の異なる部分に応じてノートを整理することができます (Surface ペンは別売です)。

Windows、Microsoft Office、OneDrive による作業

Microsoft Office で、より多くの作業を行うことができます。これには、Word、Excel、PowerPoint など、最適な作業のために必要なアプリが含まれます。また、OneDrive が含まれているため、コンテンツを安全かつ簡単にクラウドで保存できます。Windows 10 Home (S モード) では、常に高速な動作と高い安全性を維持できます。

あなた好みに


Surface Go、Surface ペン、Surface Go Signature タイプ カバー、Surface Mobile Mouse

Surface Go Signature タイプ カバー

薄くて軽く、Surface Go 向けに作られています。Microsoft Store で参照する

Surface Mobile Mouse

Surface Go と同様に、このマウスは携帯用に作られています。小さくて軽く、すぐに接続できるため、外に持ち出して作業を開始できます。Microsoft Store で参照する

Surface ペン

Surface ペンと Surface Go で、自然な手書き入力が実現します。Microsoft Store で参照する

Surface ドック

Surface Go を Surface ドックに接続すると、デスクトップ PC のように外部モニター、キーボード、マウスを使用できます。Microsoft Store で参照する

Surface Go の技術仕様


Surface Go の機能の概要をご紹介します。

電源ボタン

電源ボタンを押して Surface Go の電源を入れます。また、スリープ状態にするときや、作業を再開するためにスリープ状態から復帰させるときも、電源ボタンを使用します。

タッチスクリーン

10 インチの PixelSense Display (縦横比 3:2、解像度 1800 x 1200) で HD 映画を鑑賞したり、Web を閲覧したりでき、お気に入りのアプリも使用できます。

指で項目を選択、拡大/縮小、または移動できます。

詳しくは、「Surface タッチスクリーン」をご覧ください。

Surface ペン

普通のペンのように感じるペンで入力できます。Surface ペン (別売) を使って OneNote を開いて手早くメモを取ったりスクリーンショットを取得したりできます。ペンは側面にあるマグネット式収納部に収納します。

キックスタンド

165 度のキックスタンドを開いて、机やソファーで作業するときにも、ハンズフリー プレゼンテーションを行うときにも快適に使用できます。

Wi-Fi と Bluetooth

Surface Go は、標準的な Wi-Fi プロトコル (802.11a/b/g/n/ac) および Bluetooth® 4.1 をサポートしています。ワイヤレス ネットワークに接続し、マウス、プリンター、ヘッドセットなどの Bluetooth デバイスを使うことができます。

Windows Hello 顔認証サインイン

Surface Go には赤外線 (IR) 顔検出センサーが備わっているので、パスワードを入力しなくても Windows にサインインできます。詳しくは、「Windows Hello とは」をご覧ください。

カメラ

Surface Go には、写真の撮影やビデオの録画用に、8 メガピクセルのオートフォーカス対応背面カメラと 5 メガピクセルの高解像度正面カメラの 2 つのカメラが搭載されています。どちらのカメラでも 1080p、縦横比 16:9 のビデオを撮影できます。どちらにも右側面にプライバシー ライトがあります。

マイク

Surface Go にはフロント マイクがあります。通話や録音に使用します。フロント マイクのノイズキャンセリング機能は Skype や Cortana での使用に最適です。

ステレオ スピーカー

正面のステレオ スピーカーにより、臨場感あふれる音楽や映画を楽しむことができます。

詳しくは、「Surface のサウンド、ボリューム、およびオーディオ アクセサリ」をご覧ください。

ポートとコネクタ

Surface Go には、必要なポートがあります。

  • USB-C ポート
    Surface ディスプレイ アダプター、イーサネット アダプター、USB-C フラッシュ ドライブ、またはスマート フォンなど、USB-C を使用する新しいアクセサリを接続します。

    以前の USB デバイスに接続するには、通常の USB-A ポートが必要ですか。Surface USB-C を USB-A アダプター (別売) に接続するだけです。このアダプターに関する詳細については、Microsoft Store オンラインを参照してください。
  • 充電用 Surface Connect
    バッテリー残量が少なくなったら、Surface Connect 充電ポートに付属の電源アダプターを接続します。詳しくは、「Surface のバッテリーと電源」をご覧ください。
  • MicroSDXC カード リーダー
    microSDXC カード リーダーと microSD カード (別売) は、ファイル転送目的や、追加の記憶域として使用できます。詳しくは、「Surface の記憶域オプション」をご覧ください。
  • 3.5 mm ヘッドセット ジャック
    音楽を聴くときや電話会議のときに、お気に入りのヘッドフォンを接続してプライバシーを保護できます。詳しくは、「Surface のサウンド、ボリューム、およびオーディオ アクセサリ」をご覧ください。
  • カバー コネクタ
    Surface Go Signature の薄い軽量のタイプ カバー (別売) を取り付ければ、外出中でもキーボードを使えます。詳しくは、「タイプ カバー」をご覧ください。

ソフトウェア

  • Windows 10 オペレーティング システム
    Windows 10 は、エンターテイメントや生産性向上のための新機能やさまざまなオプションを備えており、学校、職場、自宅、さらには外出先でも利用できます。Windows 10 Home (S モード) で実行されます。
    Windows について詳しくは、「最新の Windows 10 の更新プログラムの新機能」をご覧ください。
  • Microsoft Office 365 30 日間試用版
    Office 365 を試して Word、Excel、PowerPoint、OneNote を使ってみましょう。Microsoft Office と Windows 10 を一緒に使用すると、どれだけ多くのことができるかを確認してください。
  • アプリ
    スタート メニューにある組み込みアプリを使用したり、Microsoft Store から多数のアプリをインストールしたりできます。

プロセッサ

Intel® Pentium® Gold Processor 4415Y は、生産性を高めることができるパフォーマンスを備えています。

メモリとストレージ

Surface Go は、最大で RAM が 8 GB、記憶域が 128 GB の構成で提供されています。利用可能なディスク領域については、「Surface の記憶域」をご覧ください。

センサー

センサー (加速度センサー、電子コンパス、ジャイロスコープ、光センサー) を備えているため、アプリで動きの追跡や位置の特定を行うことができます。