Windows 10 の更新履歴

適用対象: Windows 10, version 1909Windows Server version 1909

Windows 10 Version 1909 および Windows Server Version 1909 の更新プログラム


Windows 10 は、サービスとして設計されています。つまり、定期的なソフトウェアの更新を通じて改善されます。

うれしいことに、通常何もする必要ありません! 自動更新を有効にしている場合は、新しい更新プログラムが利用可能になった際に自動的にダウンロードされ、インストールされますので、何も考える必要ありません。
 
このページの左側に、このバージョンの Windows 用にリリースされたすべての更新プログラムのリストが表示されます。 リリースと既知の問題に関する詳細も確認できます。 最新の更新プログラムをインストールすると、見逃していた可能性のある以前の更新プログラムもすべて取得されます。これには重要なセキュリティ更新プログラムも含まれます。
 

Windows 10 Version 1909 および Windows 10 Version 1903 のリリースノートに関する最新情報


Windows 10 バージョン 1903 および 1909 は、共通のコア オペレーティング システムと同一のシステム ファイルのセットを共有します。 その結果、Windows 10 バージョン 1909 の新機能は、Windows 10 バージョン 1903 (2019 年 10 月 9 日リリース) の最新のマンスリー品質更新プログラムに含まれていましたが、現在は休止状態です。 これらの新機能は、Windows 10 バージョン 1909 の機能をアクティブにする、すばやくインストールできる小さな「マスター スイッチ」である イネーブルメント パッケージを使用して有効にするまで休止状態のままになります。

この変更を反映するために、Windows 10 バージョン 1903 および Windows 10 バージョン 1909 のリリース ノートで、更新履歴ページが共有されます。 各リリース ページには、1903 バージョンと 1909 バージョンの両方で対処された問題の一覧が含まれます。 1909 バージョンには 1903 バージョンの修正が常に含まれますが、1903 バージョンには 1909 バージョンの修正は含まれません。 このページに、1909 バージョンと 1903 バージョンの両方のビルド番号を記載することによって、問題が発生した場合にサポートをより簡単に提供できるようになります。

イネーブルメント パッケージと機能更新プログラムの入手方法の詳細については、「Windows 10 バージョン 1909 配信オプション」のブログを参照してください。

Windows Version 1909 および Windows Server Version 1909 の現在の状態


Windows および Windows Server の既知の問題に関する最新情報については、Windows リリース正常性ダッシュボード (英語情報) を参照してください。

トラブルシューティング


Windows のライセンス認証やトラブルシューティングについて不明な点がある場合やヘルプが必要な場合は、以下のヘルプ トピックを参照してください。