Microsoft Edge のインストールと更新に関するトラブルシューティングのヒント

適用対象: Microsoft EdgeWindows 10Windows 8.1

 

新しい Microsoft Edge 

のダウンロード、インストール、更新で問題が発生した場合は、ここで説明する方法を試してみてください。ヒントは順番に記載されています。最初のヒントから始めて役に立ったかどうかを確認し、役に立っていない場合は次のヒントに進んでください。 

1.オペレーティング システムを確認する

現在、Microsoft Edge は Windows 10、Windows 8 と 8.1、Windows 7 で利用できます (32 ビット (x86) 版と 64-ビット (x64) 版のどちらでも利用可能)。また、macOS 10.12 Sierra 以降でも利用できます。

2.ネットワーク接続を確認する

  1. ネットワーク接続を確認します。詳しくは、「Windows のネットワーク接続の問題を解決する」をご覧ください。
  2. VPN を確認します。VPN を使用しているときに 403 エラーが発生した場合は、VPN が原因で Microsoft Edge が正常にダウンロードされなくなる可能性があります。Microsoft Edge のダウンロードとインストールを実行するときは、一時的に VPN から切断してみてください。

3.信頼済みサイトを確認する

Internet Explorer を使用して Microsoft Edge をダウンロードするとき、場合によっては、officeapps.live.com をブラウザーの信頼済みサイトの一覧に追加する必要があります。

  1. Internet Explorer で、[ツール]  > [インターネット オプション] の順に選択します。
  2. [セキュリティ] タブを選択し、[信頼済みサイト] (緑色のチェックマークが付いています) > [サイト] の順に選択します。
  3. [この Web サイトをゾーンに追加する] で、「https://officeapps.live.com」と入力し、[追加] を選んでから [閉じる] を選択します。
  4. Microsoft Edge のダウンロードと再インストールを続行します。

4.Microsoft Edge を再インストールしてみる

Windows ユーザーの場合は、再インストールの前に Microsoft Edge をアンインストールする必要はありません。また、再インストールが完了すると、履歴、Cookie、設定も復元されます。

Mac ユーザーの場合は、再インストールの前に Microsoft Edge をアンインストールする必要があります。また、再インストール後に、履歴、Cookie、設定は復元されません。

Mac ユーザーの場合に Microsoft Edge をアンインストールする方法を説明します。

  1. Finder を開き、[アプリケーション] フォルダーで [Microsoft Edge] を選択します。
  2. [ファイル] > [ゴミ箱に入れる] の順に選択します。

Windows ユーザーまたは Mac ユーザーの場合に共通する、Microsoft Edge の再インストール方法を説明します。

  1. 使用している任意のブラウザーを開きます(注意: Windows ユーザーであり、Microsoft Edge が現在機能していない場合、Internet Explorer を開くには、タスク バーの検索ボックスに「IE」と入力し、検索結果から [Internet Explorer] を選択します。または、キーボードの Windows ロゴ キー  を押して、検索バーに「IE」と入力します)。
  2. www.microsoft.com/edge にアクセスし、Microsoft Edge をダウンロードして再インストールします。

5.コンピューターを再起動する

問題がまだ発生する場合は、コンピューターを再起動してから、Microsoft Edge をもう一度インストールしてみてください。コンピューターを再起動するには、[スタート]  > [電源]  > [再起動]  の順に選択します。

6. サポートへのお問い合わせ

まだ問題が解決しない場合は、サポート チームにお問い合わせください

7. 特定のエラー コードに関するヘルプ