Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

Windows でのネットワークの問題のトラブルシューティング

メールを受け取ったり、Web を閲覧したり、音楽をストリーミングしたりできない場合は、ネットワークに接続されておらず、インターネットに接続できない可能性があります。 この問題を解決するために、試すことができるいくつかの点を次に示します。

最初に試してみること

最初に以下を実行して、接続の問題を解決または絞り込むことができるかお試しください。

  • Wi-Fi がオンになっていることを確認します。 タスク バーの右側にある [インターネット接続なし] アイコンを選択し、Wi-Fiがオンになっていることを確認します。 そうでない場合は、選択してオンにします。 また、飛行機モードがオフになっていることを確認します。

  • Wi-Fi クイック設定で [Wi-Fi接続の管理 (>)] を選択し、認識して信頼するWi-Fiネットワークがネットワークの一覧に表示されるかどうかを確認します。 その場合は、Wi-Fi ネットワークを選択し、ネットワークに接続しようとします。 ネットワーク名の下に [接続済み] と表示されている場合は、[切断] を選択し、しばらく待ってから、もう一度 [接続] を選択します。

  • 別の周波数帯域のネットワークに接続してみてください。 多くのコンシューマー Wi-Fi ルーターは、2.4 GHz と 5 GHz という 2 つの異なるネットワーク周波数帯域でブロードキャストされます。 これらは、使用可能なWi-Fi ネットワークの一覧に個別のネットワークとして表示されます。 使用可能なWi-Fi ネットワークの一覧に 2.4 GHz ネットワークと 5 GHz ネットワークの両方が含まれている場合は、もう一方のネットワークに接続してみてください。 2.4 GHz ネットワークと 5 GHz ネットワークの違いの詳細については、Wi-Fi の問題とホーム レイアウトを確認してください

  • ノート PC の物理的な Wi‑Fi スイッチがオンになっていることを確認します (通常、オンになっている場合はインジケーター ライトが点灯します)。

  • ネットワークのトラブルシューティング ツールを実行します。 ネットワークのトラブルシューティング ツールでは、接続に関してよく発生する問題を診断および解決できます。

ネットワークのトラブルシューティング ツールを実行するには

  1. [ スタート > 設定] > [システム > トラブルシューティング ] > [その他のトラブルシューティングツール ] を選択します。

  2. [その他] で、[ネットワーク アダプター > 実行] を選択します。

  3. トラブルシューティングの手順に従い、問題が解決されるか確認します。

  • モデムとワイヤレス ルーターを再起動します。 これにより、インターネット サービス プロバイダー (ISP) への新しい接続を作成できます。

    これを行うと、Wi-Fi ネットワークに接続されているすべてのユーザーが一時的に切断されます。 モデムとルーターを再起動する手順はさまざまですが、一般的な手順は以下のようになります。

注: ケーブル モデム/Wi-Fi ルーターのコンボ デバイスの場合は、単一デバイスの手順に従う必要があります。

  1. ルーターの電源ケーブルをコンセントから取り外します。

  2. モデムの電源ケーブルをコンセントから取り外します。  

    モデムによっては、予備の電源を備えている場合があります。 モデムをコンセントから取り外してもライトが点灯する場合は、モデムからバッテリーを取り外します。

  3. 最低 30 秒待ちます。

    モデムからバッテリーを取り外した場合は、モデムにもう一度取り付けます。

  4. モデムをコンセントにもう一度取り付けます。 モデムのライトが点滅します。 点滅が停止するまで待ちます。

  5. ルーターをもう一度コンセントに接続します。

    モデムとルーターの電源が完全に入るまで数分待ちます。 通常、この 2 台デバイスのステータス ライトを確認することで、モデムとルーターの準備ができているかどうかがわかります。

  6. PC で接続をもう一度試みます。

接続の問題は、Web サイト、デバイス、Wi-Fi ルーター、モデム、またはインターネット サービス プロバイダー (ISP) に関する問題など、さまざまな理由が原因で発生する可能性があります。 次の手順を試して、問題の原因を絞り込みます。

  1. タスク バーの右側に [Wi-Fi 接続済み] アイコンが表示されている場合は、別の Web サイトにアクセスします。 Web サイトが開くと、特定の Web サイトに問題がある可能性があります。 別の Web サイトに接続できない場合は、次の手順に進みます。

  2. 別のノート PC またはスマートフォンで、同じネットワークに接続してみてください。 接続できる場合は、問題の原因はデバイスが原因である可能性があります。デバイスのネットワークのトラブルシューティングに関するセクションを参照してください。 どのデバイスでもネットワークに接続できない場合は、次の手順に進みます。

  3. Wi-Fi ルーターへの接続に問題があるかどうかを確認します。 これを行うには、ping テストを使用します。

    1. タスク バーで [検索 ] を選択し、コマンド プロンプトを入力します。 コマンド プロンプト ボタンが表示されます。 右側で [管理者として実行] > [はい] の順に選択します。

    2. コマンド プロンプトで「ipconfig」と入力し、Enter キーをします。 結果内でWi-Fi ネットワークの名前を探し、そのWi-Fi ネットワークの [既定のゲートウェイ] の横に一覧表示されている IP アドレスを探します。  必要に応じて、そのアドレスを書き留めます  たとえば、192.168.1.1

    3. プロンプトで、「ping <DefaultGateway>」と入力し、Enter キーを押します。  たとえば、「ping 192.168.1.1」と入力し、Enter キーを押します 結果は次のようになります。

  • 192.168.1.1 からの応答: バイト数 =32 時間 =5ms TTL=64

  • 192.168.1.1 からの応答: バイト数 =32 時間 =5ms TTL=64

  • 192.168.1.1 からの応答: バイト数 =32 時間 =5ms TTL=64

  • 192.168.1.1 からの応答: バイト数 =32 時間 =5ms TTL=64

  • 192.168.1.1 の ping 統計情報: パケット: 送信 = 4、受信 = 4、失われた = 0 (0% 損失)、ミリ秒でのラウンド トリップの概算時間: 最小 = 4 ミリ秒、最大 = 5 ミリ秒、平均 = 4 ミリ秒

このような結果が表示され、応答が返される場合は、Wi-Fi ルーターに接続しているため、モデムまたは ISP に問題がある可能性があります。 ISP に問い合わせるか、別のデバイス (可能な場合) でオンラインで確認して、サービスが停止しているかどうかを確認します。

ping テストの結果がルーターから応答を受け取っていないことが示されている場合は、イーサネット ケーブルを使用して PC をモデムに直接接続してみてください (可能な場合)。 イーサネット ケーブルを使用してインターネットに接続できる場合は、接続の問題がWi-Fi ルーターに起因していることを確認します。 最新のファームウェアがインストールされていることを確認し、ルーターのドキュメントを参照してください。

ネットワーク コマンドを実行する

TCP/IP スタックを手動でリセットし、IP アドレスを解放して更新し、DNS クライアント リゾルバー キャッシュをフラッシュしてリセットするには、次のネットワーク コマンドの実行を試みてください。

  1. タスク バーで [検索 ] を選択し、コマンド プロンプトを入力します。 コマンド プロンプト ボタンが表示されます。 右側で [管理者として実行] > [はい] の順に選択します。

  2. コマンド プロンプトで、次のコマンドを記載されている順番に実行し、接続の問題が解決されるか確認します。

    • netsh winsock reset と入力し、Enter キーを押します 

    • netsh int ip reset」と入力し、Enter キーを押します。

    • ipconfig /release」と入力し、Enter キーを押します。

    • ipconfig /renew」と入力し、Enter キーを押します。

    • ipconfig /flushdns」と入力し、Enter キーを押します。

ネットワーク アダプター ドライバーをアンインストールして再起動する

前の手順で問題が解決されない場合は、ネットワーク アダプター ドライバーのアンインストールとコンピューターの再起動を試します。 Windows が自動的に最新のドライバーをインストールします。 この方法は、最近の更新後にネットワーク接続が適切な動作を停止している場合にのみお試しください。

アインストールする前に、バックアップとして利用できるドライバーがあることを確認してください。 PC の製造元の Web サイトにアクセスし、そこから最新のネットワーク アダプターを探してダウンロードします。 PC をインターネットに接続できない場合は、ドライバーを別の PC にダウンロードして、USB フラッシュ ドライブに保存し、問題が発生している PC にインストールできるようにします。 PC の製造元とモデル名または番号を確認しておく必要があります。

  1. タスク バーで [検索] を選択し、「デバイス マネージャー」と入力し、結果の一覧からデバイス マネージャーを選択します。

  2. [ネットワーク アダプター] を展開し、デバイスのネットワーク アダプターを見つけます。

  3. ネットワーク アダプターを選択し、長押し (または右クリック) して、[デバイスのアンインストール] を選択>、[このデバイスのドライバーの削除を試みる] チェック ボックス> [アンインストール] をオンにします。

  4. ドライバーをアンインストールした後、Power >の再起動>開始 を選択します

PC を再起動すると、Windows によって自動的にネットワーク アダプター ドライバーが検索され、インストールされます。 接続の問題が解決されたかどうかを確認します。 Windows で自動的にドライバーがインストールされない場合は、アンインストールの前に保存したバックアップ ドライバーのインストールを試してください。

ネットワーク アダプターが最新のWindows Updateと互換性があるかどうかを確認します

Windows 11にアップグレードまたは更新した直後にネットワーク接続を失った場合、ネットワーク アダプターの現在のドライバーが以前のバージョンの Windows 用に設計されていた可能性があります。 確認するには、最近のWindows Updateを一時的にアンインストールしてみてください。

  1. [更新履歴 ] > [更新プログラムのアンインストール] >Windows Update スタート >設定] >選択します

  2. 最新の更新プログラムを選択し、[アンインストール] を選択します。

最新の更新プログラムをアンインストールするとネットワーク接続が復元される場合は、更新されたドライバーが使用可能かどうかを確認します。

  1. タスク バーで [検索] を選択し、「デバイス マネージャー」と入力し、結果の一覧からデバイス マネージャーを選択します。

  2. [ネットワーク アダプター] を展開し、デバイスのネットワーク アダプターを見つけます。

  3. ネットワーク アダプターを選択し、長押し (または右クリック)、更新されたドライバー ソフトウェアを自動的に検索>ドライバーの更新を選択し、指示に従います。

  4. 更新されたドライバーをインストールした後、再起動 を求められた場合>電源 >再起動の開始を選択し、接続の問題が解決するかどうかを確認します。

ネットワーク アダプターの新しいドライバーが Windows によって見つからない場合は、お使いの PC メーカーの Web サイトにアクセスし、そちらから最新のネットワーク アダプター ドライバーをダウンロードしてください。 PC の製造元とモデル名または番号を確認しておく必要があります。

次のいずれかの操作を行います。

  • 新しいネットワーク アダプター ドライバーをダウンロードしてインストールできなかった場合は、ネットワーク接続が失われる原因となっている更新プログラムを非表示にします。 更新プログラムを非表示にする方法については、「Windows 更新またはドライバーの更新プログラムを非表示にする」を参照してください。

  • ネットワーク アダプターの更新されたドライバーを正常にインストールできる場合は、最新の更新プログラムを再インストールします。 これを行うには、[スタート > 設定 > Windows Update >更新プログラムの確認] を選択します。

ネットワーク リセットを使用する

ネットワークのリセットの使用は、最後の手段にしてください。 上記の手順で接続ができなかった場合に、この方法をお試しください。

これにより、Windows 10 から Windows 11 へのアップグレード後に発生する可能性がある接続の問題が解決することがあります。 また、インターネットに接続できるが、共有ネットワーク ドライブに接続できない問題の解決にも役立ちます。 ネットワークのリセットによって、インストールされているすべてのネットワーク アダプターとその設定が削除されます。 PC を再起動すると、ネットワーク アダプターは再インストールされ、アダプターの設定は既定値に設定されます。

  1. [ネットワーク &インターネット >詳細設定] > [ネットワークのリセット]>[スタート] >設定 を選択します。
    ネットワーク &インターネット状態の設定を開く

  2. [ネットワークのリセット] 画面で、[今すぐリセット ]> [はい] を選択して確定します。

PC の再起動を待ち、問題が解決するかどうかを確認します。

注: 

  • ネットワークのリセットを実行すると、VPN クライアント ソフトウェアや Hyper‑V の仮想スイッチ (Hyper‑V やその他のネットワーク仮想化ソフトウェアを使用している場合) など、使用しているその他のネットワーク ソフトウェアの再インストールや設定が必要になる場合があります。

  • ネットワークのリセットにより、既知の各ネットワーク接続がパブリック ネットワーク プロファイルに設定される場合があります。 パブリック ネットワーク プロファイルでは、PC がネットワーク上の他の PC やデバイスから検出できなくなるため、PC の安全性が高まります。 ただし、PC がファイル共有やプリンター共有として使われている場合は、プライベート ネットワーク プロファイルを使うように設定して、PC を検出可能にする必要があります。 これを行うには、[ネットワーク & インターネット > Wi-Fi >設定開始 ] >選択しますWi-Fi 画面で、変更するネットワーク接続> [既知 のネットワークの管理] を選択します。 [ネットワーク プロファイルの種類] で、[プライベート] を選択します。

Wi-Fi設定を確認する

お使いのネットワーク環境や接続の設定に応じて変更できる詳細設定が、Wi-Fi アダプターの製造元によって用意されている場合があります。

ネットワーク アダプターのワイヤレス モード設定を確認し、接続しようとしているネットワークの機能と一致するかどうかを確認します。 それが一致しない場合に接続することはできません。また、利用可能なネットワークの一覧にネットワークが表示されない可能性があります。 多くの場合、既定ではワイヤレス モードは自動またはそれに類する設定になっています。この設定では、サポートされるすべての種類のネットワークに接続できます。

ワイヤレス モードの設定を見つけるには

  1. デバイス マネージャーで、[ネットワーク アダプター] を選択し、ネットワーク アダプター名をダブルクリックします。

  2. [詳細設定] タブを選択し、ワイヤレス モード設定を探します。 ネットワークを使用しているモードに設定されていることを確認します。

Wi-Fiプロファイル設定

Windows では、Wi-Fi プロファイルを使用して、Wi-Fi ネットワークに接続するために必要な設定を保存します。 これらの設定には、ネットワークのセキュリティの種類、キー、ネットワーク名 (SSID) などが含まれます。 以前に接続できるWi-Fi ネットワークに接続できない場合は、ネットワーク設定が変更されたか、プロファイルが破損している可能性があります。

これを修正するには、ネットワーク接続を削除 (または "忘れる") してから、ネットワークに再接続します。 ネットワーク接続を忘れると、PC からWi-Fiネットワーク プロファイルが削除されます。

ネットワークを削除するには

  1. [ネットワーク & インターネット>開始 >設定] を 選択します。

  2. Wi-Fi を選択し、[既知のネットワークの管理] を選択します。

  3. 削除するネットワークを選択して、[削除] を選択します。

その後、タスク バーの Wi-Fi アイコンを選択し、ネットワークに再接続してネットワーク接続を更新します。

ホーム レイアウトを確認する

Wi-Fi ネットワークは、ネットワークの周波数帯域、チャネルの混雑、または信号強度の影響を受ける可能性があります。  詳細については、Wi-Fi の問題とホーム レイアウトに関するページを参照してください

[インターネット接続なし] アイコンのその他の現象を確認します。

発生している症状によっては、追加のトラブルシューティング手順を試すことができる場合があります。 これらの手順を表示するには、Wi-Fi 接続アイコンとその意味を確認します。

関連トピック

最初に試してみること

最初に以下を実行して、接続の問題を解決または絞り込むことができるかお試しください。

  • Wi-Fi がオンになっていることを確認します。 タスク バーの右側にある [インターネット接続なし] アイコン インターネット接続がありません を選択し、Wi-Fiがオンになっていることを確認します。 そうでない場合は、選択してオンにします。 また、 飛行機モード がオフになっていることを確認します。

    Windows 10のネットワーク設定

  • その後、認識して信頼するWi-Fiネットワークがネットワークの一覧に表示されるかどうかを確認します。 その場合は、Wi-Fi ネットワークを選択し、ネットワークに接続しようとします。 ネットワーク名の下に [接続済み ] と表示されている場合は、[ 切断] を選択し、しばらく待ってから、もう一度 [接続 ] を選択します。

  • 別の周波数帯域のネットワークに接続してみてください。 多くのコンシューマー Wi-Fi ルーターは、2.4 GHz と 5 GHz という 2 つの異なるネットワーク周波数帯域でブロードキャストされます。 これらは、使用可能なWi-Fi ネットワークの一覧に個別のネットワークとして表示されます。 使用可能なWi-Fi ネットワークの一覧に 2.4 GHz ネットワークと 5 GHz ネットワークの両方が含まれている場合は、もう一方のネットワークに接続してみてください。 2.4 GHz ネットワークと 5 GHz ネットワークの違いの詳細については、 Wi-Fi の問題とホーム レイアウトを確認してください

  • ノート PC の物理的な Wi‑Fi スイッチがオンになっていることを確認します (通常、オンになっている場合はインジケーター ライトが点灯します)。

  • ネットワークのトラブルシューティング ツールを実行します。 ネットワークのトラブルシューティング ツールでは、接続に関してよく発生する問題を診断および解決できます。

ネットワークのトラブルシューティング ツールを実行するには

  1. [スタート] ボタン> [ネットワーク&インターネット> の状態]> [設定] を選択します。
    ネットワーク &インターネット状態の設定を開く

  2. [ネットワーク設定の変更] の下の [ネットワークのトラブルシューティング ツール] を選択します。

  3. トラブルシューティング ツールの手順に従って、問題が解決するかどうかを確認します。

  • モデムとワイヤレス ルーターを再起動します。 これにより、インターネット サービス プロバイダー (ISP) への新しい接続を作成できます。


    これを行うと、Wi-Fi ネットワークに接続されているすべてのユーザーが一時的に切断されます。 モデムとルーターを再起動する手順はさまざまですが、一般的な手順は以下のようになります。 (: ケーブル モデム/Wi-Fi ルーターコンボ デバイスがある場合は、1 台のデバイスの手順に従う必要があります)。

    1. ルーターの電源ケーブルをコンセントから取り外します。

    2. モデムの電源ケーブルをコンセントから取り外します。  

      一部のモデムにはバックアップ バッテリがあります。 モデムをコンセントから取り外してもライトが点灯する場合は、モデムからバッテリーを取り外します。

    3. 最低 30 秒待ちます。

      モデムからバッテリを取り外す必要がある場合は、元の状態に戻します。

    4. モデムをコンセントにもう一度取り付けます。 モデムのライトが点滅します。 点滅が停止するまで待ちます。

    5. ルーターをもう一度コンセントに接続します。

      モデムとルーターの電源が完全にオンになるまで数分待ちます。 通常、この 2 台デバイスのステータス ライトを確認することで、モデムとルーターの準備ができているかどうかがわかります。

    6. PC で接続をもう一度試みます。

接続の問題は、Web サイト、デバイス、Wi-Fi ルーター、モデム、またはインターネット サービス プロバイダー (ISP) に関する問題など、さまざまな理由が原因で発生する可能性があります。 次の手順を試して、問題の原因を絞り込みます。

  1. タスク バーの右側に [Wi-Fi 接続済み] アイコン が表示されている場合は、別の Web サイトにアクセスします。 Web サイトが開くと、特定の Web サイトに問題がある可能性があります。 別の Web サイトに接続できない場合は、次の手順に進みます。

  2. 別のノート PC またはスマートフォンで、同じネットワークに接続してみてください。 接続できる場合は、問題の原因はデバイスが原因である可能性があります。デバイスの ネットワークのトラブルシューティングに関するセクションを参照してください。 どのデバイスでもネットワークに接続できない場合は、次の手順に進みます。

  3. Wi-Fi ルーターへの接続に問題があるかどうかを確認します。  これを行うには、ping テストを使用します。

    1. タスク バーの検索ボックス に「 コマンド プロンプト」と入力します。 [コマンド プロンプト] ボタンが表示されます。 右側にある [ 管理者として実行 ] > [はい] を選択します。

    2. コマンド プロンプトで 「ipconfig」と入力し、Enter キーを します。 結果内でWi-Fi ネットワークの名前を探し、そのWi-Fi ネットワークの [既定のゲートウェイ] の横に一覧表示されている IP アドレスを探します。  必要に応じて、そのアドレスを書き留めます たとえば、192.168.1.1

    3. プロンプトで、「 ping <DefaultGateway> 」と入力し、Enter キーを 押します。  たとえば、「 ping 192.168.1.1」 と入力し、Enter キーを 押します 結果は次のようになります。

  • 192.168.1.1 からの応答: バイト数 =32 時間 =5ms TTL=64

  • 192.168.1.1 からの応答: バイト数 =32 時間 =5ms TTL=64

  • 192.168.1.1 からの応答: バイト数 =32 時間 =5ms TTL=64

  • 192.168.1.1 からの応答: バイト数 =32 時間 =5ms TTL=64

  • 192.168.1.1 の ping 統計情報: パケット: 送信 = 4、受信 = 4、失われた = 0 (0% 損失)、ミリ秒でのラウンド トリップの概算時間: 最小 = 4 ミリ秒、最大 = 5 ミリ秒、平均 = 4 ミリ秒

このような結果が表示され、応答が返される場合は、Wi-Fi ルーターに接続しているため、モデムまたは ISP に問題がある可能性があります。 ISP に問い合わせるか、別のデバイス (可能な場合) でオンラインで確認して、サービスが停止しているかどうかを確認します。

ping テストの結果がルーターから応答を受け取っていないことが示されている場合は、イーサネット ケーブルを使用して PC をモデムに直接接続してみてください (可能な場合)。 イーサネット ケーブルを使用してインターネットに接続できる場合は、接続の問題がWi-Fi ルーターに起因していることを確認します。 最新のファームウェアがインストールされていることを確認し、ルーターのドキュメントを参照してください。

ネットワーク コマンドを実行する

TCP/IP スタックを手動でリセットし、IP アドレスを解放して更新し、DNS クライアント リゾルバー キャッシュをフラッシュしてリセットするには、次のネットワーク コマンドの実行を試みてください。

  1. タスク バーの検索ボックス に「 コマンド プロンプト」と入力します。 [コマンド プロンプト] ボタンが表示されます。 右側で [管理者として実行] > [はい] の順に選択します。

  2. コマンド プロンプトで、次のコマンドを記載されている順番に実行し、接続の問題が解決されるか確認します。

    • netsh winsock reset と入力し、Enter キーを押します

    • netsh int ip reset」と入力し、Enter キーを押します。

    • ipconfig /release」と入力し、Enter キーを押します。

    • ipconfig /renew」と入力し、Enter キーを押します。

    • ipconfig /flushdns」と入力し、Enter キーを押します。

ネットワーク アダプター ドライバーをアンインストールして再起動する

前の手順で問題が解決されない場合は、ネットワーク アダプター ドライバーのアンインストールとコンピューターの再起動を試します。 Windows が自動的に最新のドライバーをインストールします。 この方法は、最近の更新後にネットワーク接続が適切な動作を停止している場合にのみお試しください。

アインストールする前に、バックアップとして利用できるドライバーがあることを確認してください。 PC の製造元の Web サイトにアクセスし、そこから最新のネットワーク アダプターを探してダウンロードします。 PC をインターネットに接続できない場合は、ドライバーを別の PC にダウンロードして、USB フラッシュ ドライブに保存し、問題が発生している PC にインストールできるようにします。 PC の製造元とモデル名または番号を確認しておく必要があります。

  1. タスク バーの検索ボックスに「デバイス マネージャー」と入力し、結果の一覧からデバイス マネージャーを選択します。

  2. [ネットワーク アダプター] を展開し、デバイスのネットワーク アダプターを見つけます。

  3. ネットワーク アダプターを選択し、長押し (または右クリック) し、[デバイスのアンインストール ]>[このデバイスのドライバー ソフトウェアの削除を試みる] チェック ボックス> [アンインストール] チェック ボックスをオンにします。

  4. ドライバーをアンインストールした後、電源 >再起動> [スタート] ボタンを選択します

    PC を再起動すると、Windows によって自動的にネットワーク アダプター ドライバーが検索され、インストールされます。 接続の問題が解決されたかどうかを確認します。 Windows で自動的にドライバーがインストールされない場合は、アンインストールの前に保存したバックアップ ドライバーのインストールを試してください。

ネットワーク アダプターが最新のWindows Updateと互換性があるかどうかを確認します

Windows 10のアップグレードまたは更新直後にネットワーク接続を失った場合、ネットワーク アダプターの現在のドライバーが以前のバージョンの Windows 用に設計されていた可能性があります。 確認するには、最近のWindows Updateを一時的にアンインストールしてみてください。

  1. [スタート] ボタンを選択し、[設定 ] > [Update & Security >Windows Update] > [更新プログラム のアンインストール]>選択します

  2. 最新の更新プログラムを選択し、[ アンインストール] を選択します。

最新の更新プログラムをアンインストールするとネットワーク接続が復元される場合は、更新されたドライバーが使用可能かどうかを確認します。

  1. タスク バーの検索ボックスに「デバイス マネージャー」と入力し、結果の一覧からデバイス マネージャーを選択します。

  2. [ネットワーク アダプター] を展開し、デバイスのネットワーク アダプターを見つけます。

  3. ネットワーク アダプターを選択し、更新されたドライバー ソフトウェアを自動的に検索>ドライバーの更新を選択し、指示に従います。

  4. 更新されたドライバーをインストールした後、再起動を求められた場合は、[電源 >再起動] > [スタート] ボタンを選択し、接続の問題が解決するかどうかを確認します。

ネットワーク アダプターの新しいドライバーが Windows によって見つからない場合は、お使いの PC メーカーの Web サイトにアクセスし、そちらから最新のネットワーク アダプター ドライバーをダウンロードしてください。 PC の製造元とモデル名または番号を確認しておく必要があります。

次のいずれかの操作を行います。

  • 新しいネットワーク アダプター ドライバーをダウンロードしてインストールできなかった場合は、ネットワーク接続が失われる原因となっている更新プログラムを非表示にします。 更新プログラムを非表示にする方法については、「Windows 更新またはドライバーの更新プログラムを非表示にする」を参照してください。

  • ネットワーク アダプターの更新されたドライバーを正常にインストールできる場合は、最新の更新プログラムを再インストールします。 これを行うには、[スタート] ボタンを選択し、[設定 ] > [更新プログラム&セキュリティ > Windows Update >更新プログラムの確認] を選択します。

ネットワーク リセットを使用する

ネットワークのリセットの使用は、最後の手段にしてください。 上記の手順で接続ができなかった場合に、この方法をお試しください。

これは、以前のバージョンの Windows から Windows 10にアップグレードした後に発生する可能性がある接続の問題を解決するのに役立ちます。 また、インターネットに接続できるが、共有ネットワーク ドライブに接続できない問題の解決にも役立ちます。 ネットワークのリセットによって、インストールされているすべてのネットワーク アダプターとその設定が削除されます。 PC を再起動すると、ネットワーク アダプターは再インストールされ、アダプターの設定は既定値に設定されます。

注: ネットワーク リセットを使うには、PC で Windows 10 バージョン 1607 以降を実行している必要があります。 デバイスが現在実行されている Windows 10 のバージョンを確認するには、[スタート] ボタンを選択し、[システム >バージョン] > [設定] を選択します。

  1. [スタート] ボタンを選択し、[ネットワーク &インターネット >状態>ネットワークのリセット>設定 ] を選択します。
    ネットワーク &インターネット状態の設定を開く

  2. [ネットワークのリセット] 画面で、[今すぐリセット ]> [はい] を選択して確定します。

    PC の再起動を待ち、問題が解決するかどうかを確認します。

注: 

  • ネットワークのリセットを実行すると、VPN クライアント ソフトウェアや Hyper‑V の仮想スイッチ (Hyper‑V やその他のネットワーク仮想化ソフトウェアを使用している場合) など、使用しているその他のネットワーク ソフトウェアの再インストールや設定が必要になる場合があります。

  • ネットワークのリセットにより、既知の各ネットワーク接続がパブリック ネットワーク プロファイルに設定される場合があります。 パブリック ネットワーク プロファイルでは、PC がネットワーク上の他の PC やデバイスから検出できなくなるため、PC の安全性が高まります。 ただし、PC がファイル共有やプリンター共有として使われている場合は、プライベート ネットワーク プロファイルを使うように設定して、PC を検出可能にする必要があります。 これを行うには、[スタート] ボタンを選択し、[ネットワーク & インターネット > Wi-Fi >設定] を選択します[Wi-Fi] 画面で、[プロパティ] >変更するネットワーク接続> [既知のネットワークの管理 ] を選択します。 [ネットワーク プロファイル] で、[プライベート] を選択します。

Wi-Fi設定を確認する

お使いのネットワーク環境や接続の設定に応じて変更できる詳細設定が、Wi-Fi アダプターの製造元によって用意されている場合があります。

ネットワーク アダプターのワイヤレス モード設定を確認し、接続しようとしているネットワークの機能と一致するかどうかを確認します。 それが一致しない場合に接続することはできません。また、利用可能なネットワークの一覧にネットワークが表示されない可能性があります。 多くの場合、既定ではワイヤレス モードは自動またはそれに類する設定になっています。この設定では、サポートされるすべての種類のネットワークに接続できます。

ワイヤレス モードの設定を見つけるには

  1. デバイス マネージャーで、[ネットワーク アダプター] を選択し、ネットワーク アダプター名をダブルクリックします。

  2. [ 詳細設定 ] タブを選択し、 ワイヤレス モード 設定を探します。 ネットワークを使用しているモードに設定されていることを確認します。

Wi-Fiプロファイル設定

Windows では、Wi-Fi プロファイルを使用して、Wi-Fi ネットワークに接続するために必要な設定を保存します。 これらの設定には、ネットワークのセキュリティの種類、キー、ネットワーク名 (SSID) などが含まれます。 以前に接続できるWi-Fi ネットワークに接続できない場合は、ネットワーク設定が変更されたか、プロファイルが破損している可能性があります。

これを修正するには、ネットワーク接続を削除 (または "忘れる") してから、ネットワークに再接続します。 ネットワーク接続を忘れると、PC からWi-Fiネットワーク プロファイルが削除されます。

ネットワークを削除するには

  1. タスク バーの右側にある Wi-Fi ネットワーク アイコンを選択し、 ネットワーク &インターネット設定を選択します。

  2. [Wi-Fi ] を選択し、[既知のネットワークの管理] を選択します。

  3. 削除するネットワークを選択して、[削除] を選択します。

その後、タスク バーのWi-Fi アイコンを選択し、目的のネットワークに再接続してネットワーク接続を更新します。

ホーム レイアウトを確認する

Wi-Fi ネットワークは、ネットワークの周波数帯域、チャネルの混雑、または信号強度の影響を受ける可能性があります。  詳細については、 Wi-Fi の問題とホーム レイアウトに関するページを参照してください

[インターネット接続なし] アイコン インターネット接続がありませんのその他の現象を確認します。

発生している症状によっては、追加のトラブルシューティング手順を試すことができる場合があります。 これらの手順を表示するには、 Wi-Fi 接続アイコンとその意味を確認します。

関連トピック

  • Wi-Fi がオンになっていることを確認します。

    1. 画面の右端からスワイプして [設定] を選び、[ネットワーク] アイコンを選びます。

    2. [Wi-Fi] をオンにします。

  • ノート PC の物理的な Wi‑Fi スイッチがオンになっていることを確認します (通常、オンになっている場合はインジケーター ライトが点灯します)。

  • PC が機内モードになっていないことを確認します。

    1. 画面の右端からスワイプして [設定] を選び、[ネットワーク] アイコンを選びます。

    2. [機内モード] をオフにします。

  • 可能な場合、ルーターまたはアクセス ポイントに近づけます。

  • ネットワーク名がまったく表示されない場合、ルーターまたはアクセス ポイントが、ネットワーク名をブロードキャストするように設定されていない可能性があります。 この場合は、手動で接続する必要があります。

    1. 画面の右端から内側へスワイプし、[設定] を選びます。

    2. [ネットワーク] アイコンを選び、[非公開のネットワーク] を選びます。

    3. ネットワーク名を入力し、[次へ] を選びます。

    4. パスワードを入力し、[次へ] を選びます。

    5. その他すべての手順に従って接続します。

  • ネットワークの一覧にネットワークが追加され、コンピューターがネットワークの圏内に入った場合、接続先として利用できます。 ネットワークに接続するには、次の手順を実行します。

    1. [ネットワークに接続] を開くには、通知領域のネットワーク アイコンを選びます。

    2. [無題なネットワーク][接続] の順に選び、ネットワーク情報を入力します。 ネットワークの一覧にネットワークが追加され、今後コンピューターがネットワークの圏内に入った場合、接続先として利用できます。

Windows によって表示される手順に従って問題を解決できます。 ネットワークのトラブルシューティング ツールを実行してみて、問題の診断と解決が可能かどうかを確認します。

スタート  ボタンを選び、「ネットワークの問題」と入力し、一覧から [ネットワークの問題の識別と修復] を選びます。

ネットワーク トラブルシューティング ツール (上記) は、一般的な接続の問題の診断と修正に役立ちます。 これを使用した後は、次の 2 つの操作を組み合わせることで接続に役立つため、以下のネットワーク コマンドを実行してみてください。

ネットワークのトラブルシューティング ツールを実行しても問題が解決しない場合は、以下の解決策をお試しください。

  • TCP/IP スタックをリセットします。

  • IP アドレスを解放します。

  • IP アドレスを更新します。

  • DNS クライアントのリゾルバー キャッシュをフラッシュし、リセットします。

コマンド プロンプトでネットワーク コマンドを実行する方法は以下のとおりです。

  1. [スタート] ボタンを選択し、cmd の入力を開始し、一覧で [コマンド プロンプト] を右クリックし、[管理者として実行] を選択して、[はい] を選択します。

  2. コマンド プロンプトで、次のコマンドを一覧の順序で実行し、接続の問題が解決するかどうかを確認します。

    • netsh winsock reset」と入力し、Enter キーを押します。

    • netsh int ip reset」と入力し、Enter キーを押します。

    • ipconfig /release」と入力し、Enter キーを押します。

    • ipconfig /renew」と入力し、Enter キーを押します。

    • ipconfig /flushdns」と入力し、Enter キーを押します。

これにより、インターネット サービス プロバイダー (ISP) への新しい接続を作成できます。 この操作を行うと、Wi‑Fi ネットワークに接続しているすべてのユーザーが、ネットワークから一時的に切断されます。

モデムとルーターを再起動する手順はさまざまですが、一般的な手順は以下のようになります。

  1. ルーターの電源ケーブルをコンセントから取り外します。

  2. モデムの電源ケーブルをコンセントから取り外します。

    モデムによっては、予備の電源を備えている場合があります。 そのため、モデムを取り外し、ライトが点灯したままの場合は、モデムからバッテリを取り外します。

  3. 最低 30 秒待ちます。

    モデムからバッテリーを取り外した場合は、モデムにもう一度取り付けます。

  4. モデムをコンセントにもう一度取り付けます。 モデムのライトが点滅します。 点滅が停止するまで待ちます。

  5. ルーターをもう一度コンセントに接続します。

    モデムとルーターの電源が完全に入るまで数分待ちます。 通常、この 2 台デバイスのステータス ライトを確認することで、モデムとルーターの準備ができているかどうかがわかります。

  6. PC で接続をもう一度試みます。

ケーブル モデムやインターネット サービス プロバイダー (ISP) の問題には該当しないことを確認します。 該当する場合は、ご利用の ISP にお問い合わせください。

  1. [スタート] ボタンを選択し、cmd の入力を開始し、一覧で [コマンド プロンプト] を右クリックし、[管理者として実行] を選択して、[はい] を選択します。

  2. コマンド プロンプトに「ipconfig」と入力します。

    [既定のゲートウェイ] の横に一覧表示されている IP アドレスを探します。 必要に応じて、そのアドレスを書き留めます たとえば、192.168.1.1 です。

  3. コマンド プロンプトで「ping <デフォルト ゲートウェイ>」と入力し、Enter キーを押します。 たとえば、「ping 192.168.1.1」と入力し、Enter キーを押します。

    結果は次のようになります。

    192.168.1.1 からの返信: bytes=32 time=5ms TTL=64
    192.168.1.1 からの返信: bytes=32 time=5ms TTL=64
    192.168.1.1 からの返信: bytes=32 time=5ms TTL=64
    192.168.1.1 からの返信: bytes=32 time=5ms TTL=64
    192.168.1.1 の ping 統計情報: パケット: 送信 = 4、受信 = 4、失われた = 0 (0% 損失)、ミリ秒でのラウンド トリップの概算時間: 最小 = 4 ミリ秒、最大 = 5 ミリ秒、平均 = 4 ミリ秒

ping が成功して上記のような結果が表示されても、PC からインターネットに接続できない場合は、モデムかインターネット サービス プロバイダー (ISP) に問題がある可能性があります。

ネットワークに接続できない場合は、ネットワーク アダプターに関連する問題である可能性があります。

  • ネットワーク アダプターのトラブルシューティング ツールを使用して、いくつかの問題を自動的に見つけて修正してみてください。 このトラブルシューティング ツールは、アダプターを無効にして再度有効にし、他のいくつかの一般的な修復を試します。 

    [スタート] ボタンを選択し、「トラブルシューティング」と入力し、一覧で [トラブルシューティング] を選択します。 [すべて表示][ネットワーク アダプター] の順に選びます。

  • ネットワーク アダプター ドライバーを更新します。 ネットワーク アダプター ドライバーが古い場合や互換性がない場合、接続の問題が発生することがあります。 新しいドライバーが提供されていないか確認してください。

    1. [スタート] ボタンを選択し、デバイス マネージャー入力を開始し、一覧で選択します。

    2. デバイス マネージャーで、[ネットワーク アダプター] を選び、アダプターを右クリックして、[プロパティ] を選びます。

    3. [ ドライバー ] タブを選択し、[ ドライバーの更新] を選択します。

    4. [ドライバー ソフトウェアの最新版を自動検索します] を選択します。

ネットワーク アダプターの新しいドライバーが Windows によって見つからない場合は、お使いの PC メーカーの Web サイトにアクセスし、そちらから最新のネットワーク アダプター ドライバーをダウンロードしてください。 PC をインターネットに接続できない場合は、ドライバーを別の PC にダウンロードして、USB フラッシュ ドライブに保存し、問題が発生している PC にインストールできるようにします。 PC の製造元とモデル名または番号を確認しておく必要があります。

自宅でインターネット接続に問題がある場合は、ルーターで以下の項目について確認し、手順をお試しください。

  • ネットワーク名が表示されない場合は、ルーターにサインインして、ネットワーク名をブロードキャストするように設定されているかどうかを確認します。

    1. イーサネット ケーブルを使って、PC をルーターに接続します。

    2. Web ブラウザーを開き、ワイヤレス ルーターの IP アドレスを入力します (たとえば、192.168.1.1 や 172.16.0.0 などです。既定の IP アドレスを確認するには、ルーターのドキュメントを調べてください)。

    3. ユーザー名とパスワードを使ってサインインし、SSID ブロードキャストを有効にするワイヤレス SSID ブロードキャスト などのラベルを持つオプションがオンになっていることを確認します。 多くの場合、ワイヤレス設定 ページでは、この設定はオンになっています。

  • Wi‑Fi ネットワークが、セキュリティ上の理由で、メディア アクセス制御 (MAC) アドレス フィルターを使用しているかどうかを確認します。 使用している場合は、お使いのルーターのアクセス一覧に PC の MAC アドレスを追加してからネットワークに接続する必要があります。

    1. [スタート]  ボタンを選択します。 cmd の入力を開始し、一覧でコマンド プロンプトを右クリックします。 [ 管理者として実行] を選択し、[ はい] を選択します。

    2. コマンド プロンプトで、「ipconfig」と入力します。

      ワイヤレス ネットワーク アダプターの [物理アドレス] の横に表示されるアドレスを書き留めます。 これは、ルーターのアクセス リストに追加する必要があるアドレスです。

    ルーターのアクセス一覧に MAC アドレスを追加するには

    1. Web ブラウザーを開き、ワイヤレス ルーターの IP アドレスを入力します (たとえば、192.168.1.1 や 172.16.0.0 などです。既定の IP アドレスを確認するには、ルーターのドキュメントを調べてください)。

    2. ユーザー名とパスワードを使用してサインインし、MAC アドレス フィルターまたはそれに似た名前の設定を探します。

    3. 書き留めた PC の MAC アドレスを、アクセス一覧に追加して、変更を保存します。

    PC で Wi‑Fi ネットワークへの接続をもう一度試みます。

  • Wi-Fi がオンになっていることを確認します。

    1. ノート PC で、[スタート] [スタート] ボタン アイコン ボタンを選択し、Windows モビリティ センター>モバイル PC コントロール パネルを選択して Windows モビリティ センターを開きます。

    2. [ワイヤレス ネットワーク] セクションを確認します。 Wi-Fi がオンになっている場合は、ボタンに [ワイヤレスをオフにする] と表示されます。

  • ノート PC の物理的な Wi‑Fi スイッチがオンになっていることを確認します (通常、オンになっている場合はインジケーター ライトが点灯します)。

  • PC が機内モードでないかどうかを確認します。

  • 可能な場合、ルーターまたはアクセス ポイントに近づけます。

  • ネットワーク名がまったく表示されない場合、ルーターまたはアクセス ポイントが、ネットワーク名をブロードキャストするように設定されていない可能性があります。 この場合は、手動で接続する必要があります。

    1. [[スタート] ボタン アイコン の開始] ボタンを選択して [ワイヤレス ネットワークの管理] を開き、コントロール パネルを選択します。 検索ボックス に「wireless」と入力し、[ワイヤレス ネットワークの管理] を選択します。

    2. [追加][ネットワーク プロファイルを手動で作成します] の順に選びます。

    3. ネットワーク情報を入力します。

    4. ネットワークの圏内に入ったときに、Windows が自動的に接続するように指定する場合は、[この接続を自動的に開始します] チェック ボックスをオンにします。

    5. [ネットワークがブロードキャストを行っていない場合でも接続する] チェック ボックスをオンにして、[次へ][閉じる] の順に選びます。

  • ネットワークの一覧にネットワークが追加され、コンピューターがネットワークの圏内に入った場合、接続先として利用できます。 ネットワークに接続するには、次の手順を実行します。

    1. [ネットワークに接続] を開くには、通知領域のネットワーク アイコンを選びます。

    2. [無題なネットワーク][接続] の順に選び、ネットワーク情報を入力します。 ネットワークの一覧にネットワークが追加され、今後コンピューターがネットワークの圏内に入った場合、接続先として利用できます。

Windows によって表示される手順に従って問題を解決できます。 ネットワークのトラブルシューティング ツールを実行してみて、問題の診断と解決が可能かどうかを確認します。

通知領域のネットワーク アイコンを右クリックし、[問題のトラブルシューティング] を選び、ネットワークのトラブルシューティング ツールを開きます。

ネットワーク トラブルシューティング ツール (上記) は、一般的な接続の問題の診断と修正に役立ちます。 これを使用した後は、次の 2 つの操作を組み合わせることで接続に役立つため、以下のネットワーク コマンドを実行してみてください。

ネットワークのトラブルシューティング ツールを実行しても問題が解決しない場合は、以下の解決策をお試しください。

  • TCP/IP スタックをリセットします。

  • IP アドレスを解放します。

  • IP アドレスを更新します。

  • DNS クライアントのリゾルバー キャッシュをフラッシュし、リセットします。

コマンド プロンプトでネットワーク コマンドを実行する方法は以下のとおりです。

  1. [スタート] ボタン [スタート] ボタン アイコン選択します  。 検索ボックスに 「cmd 」と入力し、一覧の cmd を右クリックして [ 管理者として実行] を選択し、[ はい] を選択します。

  2. コマンド プロンプトで、次のコマンドを一覧の順序で実行し、接続の問題が解決するかどうかを確認します。

    • netsh winsock reset」と入力し、Enter キーを押します。

    • netsh int ip reset」と入力し、Enter キーを押します。

    • ipconfig /release」と入力し、Enter キーを押します。

    • ipconfig /renew」と入力し、Enter キーを押します。

    • ipconfig /flushdns」と入力し、Enter キーを押します。

これにより、インターネット サービス プロバイダー (ISP) への新しい接続を作成できます。 この操作を行うと、Wi‑Fi ネットワークに接続しているすべてのユーザーが、ネットワークから一時的に切断されます。

モデムとルーターを再起動する手順はさまざまですが、一般的な手順は以下のようになります。

  1. ルーターの電源ケーブルをコンセントから取り外します。

  2. モデムの電源ケーブルをコンセントから取り外します。

    モデムによっては、予備の電源を備えている場合があります。 そのため、モデムを取り外し、ライトが点灯したままの場合は、モデムからバッテリを取り外します。

  3. 最低 30 秒待ちます。

    モデムからバッテリーを取り外した場合は、モデムにもう一度取り付けます。

  4. モデムをコンセントにもう一度取り付けます。 モデムのライトが点滅します。 点滅が停止するまで待ちます。

  5. ルーターをもう一度コンセントに接続します。

    モデムとルーターの電源が完全に入るまで数分待ちます。 通常、この 2 台デバイスのステータス ライトを確認することで、モデムとルーターの準備ができているかどうかがわかります。

  6. PC で接続をもう一度試みます。

ケーブル モデムやインターネット サービス プロバイダー (ISP) の問題には該当しないことを確認します。 該当する場合は、ご利用の ISP にお問い合わせください。

  1. [ スタート] ボタン [スタート] ボタン アイコン選択します。 検索ボックスに「cmd」と入力し、一覧の [cmd] を右クリックして、[管理者として実行][はい] の順に選びます。

  2. コマンド プロンプトに「ipconfig」と入力します。

    [既定のゲートウェイ] の横に一覧表示されている IP アドレスを探します。 必要に応じて、そのアドレスを書き留めます たとえば、192.168.1.1 です。

  3. コマンド プロンプトで「ping <デフォルト ゲートウェイ>」と入力し、Enter キーを押します。 たとえば、「ping 192.168.1.1」と入力し、Enter キーを押します。

    結果は次のようになります。

    192.168.1.1 からの返信: bytes=32 time=5ms TTL=64
    192.168.1.1 からの返信: bytes=32 time=5ms TTL=64
    192.168.1.1 からの返信: bytes=32 time=5ms TTL=64
    192.168.1.1 からの返信: bytes=32 time=5ms TTL=64
    192.168.1.1 の ping 統計情報: パケット: 送信 = 4、受信 = 4、失われた = 0 (0% 損失)、ミリ秒でのラウンド トリップの概算時間: 最小 = 4 ミリ秒、最大 = 5 ミリ秒、平均 = 4 ミリ秒

ping が成功して上記のような結果が表示されても、PC からインターネットに接続できない場合は、モデムかインターネット サービス プロバイダー (ISP) に問題がある可能性があります。

ネットワークに接続できない場合は、ネットワーク アダプターに関連する問題である可能性があります。

  • ネットワーク アダプターのトラブルシューティング ツールを使用して、いくつかの問題を自動的に見つけて修正してみてください。 このトラブルシューティング ツールは、アダプターを無効にして再度有効にし、他のいくつかの一般的な修復を試します。

    [スタート] ボタンの [スタート] ボタン アイコン を選択し、コントロール パネルを選択して、ネットワーク アダプターのトラブルシューティング ツール開きます。 検索ボックスに「トラブルシューティング ツール」と入力し、[トラブルシューティング][すべて表示][ネットワーク アダプター] の順に選びます。

  • ネットワーク アダプター ドライバーを更新します。 ネットワーク アダプター ドライバーが古い場合や互換性がない場合、接続の問題が発生することがあります。 新しいドライバーが提供されていないか確認してください。

    1. デバイス マネージャーを開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタン アイコンを選択し、コントロール パネルを選択し、[システムとセキュリティ] を選択し、[システム] で [ 管理者アイコンデバイス マネージャー選択します。 管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。

    2. デバイス マネージャーで、[ネットワーク アダプター] を選び、アダプターを右クリックして、[プロパティ] を選びます。

    3. [ ドライバー ] タブを選択し、[ ドライバーの更新] を選択します。

    4. [ドライバー ソフトウェアの最新版を自動検索します] を選択します。

ネットワーク アダプターの新しいドライバーが Windows によって見つからない場合は、お使いの PC メーカーの Web サイトにアクセスし、そちらから最新のネットワーク アダプター ドライバーをダウンロードしてください。 PC をインターネットに接続できない場合は、ドライバーを別の PC にダウンロードして、USB フラッシュ ドライブに保存し、問題が発生している PC にインストールできるようにします。 PC の製造元とモデル名または番号を確認しておく必要があります。

自宅でインターネット接続に問題がある場合は、ルーターで以下の項目について確認し、手順をお試しください。

  • ネットワーク名が表示されない場合は、ルーターにサインインして、ネットワーク名をブロードキャストするように設定されているかどうかを確認します。

    1. イーサネット ケーブルを使って、PC をルーターに接続します。

    2. Web ブラウザーを開き、ワイヤレス ルーターの IP アドレスを入力します (たとえば、192.168.1.1 や 172.16.0.0 などです。既定の IP アドレスを確認するには、ルーターのドキュメントを調べてください)。

    3. ユーザー名とパスワードを使ってサインインし、SSID ブロードキャストを有効にするワイヤレス SSID ブロードキャスト などのラベルを持つオプションがオンになっていることを確認します。 多くの場合、ワイヤレス設定 ページでは、この設定はオンになっています。

  • Wi‑Fi ネットワークが、セキュリティ上の理由で、メディア アクセス制御 (MAC) アドレス フィルターを使用しているかどうかを確認します。 使用している場合は、お使いのルーターのアクセス一覧に PC の MAC アドレスを追加してからネットワークに接続する必要があります。

    1. [ [スタート] ボタン アイコン の開始] ボタンを選択します。 検索ボックスに 「cmd 」と入力し、一覧で cmd を右クリックします。 [ 管理者として実行] を選択し、[ はい] を選択します。

    2. コマンド プロンプトで、「ipconfig」と入力します。

      ワイヤレス ネットワーク アダプターの [物理アドレス] の横に表示されるアドレスを書き留めます。 これは、ルーターのアクセス リストに追加する必要があるアドレスです。

    ルーターのアクセス一覧に MAC アドレスを追加するには

    1. Web ブラウザーを開き、ワイヤレス ルーターの IP アドレスを入力します (たとえば、192.168.1.1 や 172.16.0.0 などです。既定の IP アドレスを確認するには、ルーターのドキュメントを調べてください)。

    2. ユーザー名とパスワードを使用してサインインし、MAC アドレス フィルターまたはそれに似た名前の設定を探します。

    3. 書き留めた PC の MAC アドレスを、アクセス一覧に追加して、変更を保存します。

    PC で Wi‑Fi ネットワークへの接続をもう一度試みます。

ヘルプを表示

ディスカッションに参加
コミュニティにたずねる
サポートを受ける
お問い合わせ​​

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×