2020年8月11日— KB4566782 (OS ビルド 19041.450)

適用対象: Windows 10, version 2004, all editionsWindows Server version 2004

注目点


  • 入力デバイス (マウス、キーボード、ペンなど) を使用する際のセキュリティを強化するための更新プログラム。
  • Windows で基本的な操作を実行する際のセキュリティを強化するための更新プログラム。
  • ファイルの保存と管理に関する更新。
  • Internet Explorer および Microsoft Edge 従来版を使用する際のセキュリティを改善する更新プログラム。
  • Microsoft Office 製品を使用する際のセキュリティを改善する更新プログラム。
  • ユーザー名およびパスワードの検証に関する更新プログラム。

機能強化および修正


このセキュリティ更新プログラムでは、品質が強化されました。重要な変更は、次のとおりです。

  • アプリがエンタープライズ認証機能を備えていない場合に、シングルサインオン認証を許可する、ユニバーサルWindows プラットフォーム (UWP) アプリの問題に対処します。CVE-2020-1509がリリースされ、UWP アプリケーションがユーザーに資格情報の入力を求めるようになるかもしれません。 
  • UNC (汎用命名規則) パスまたは共有ネットワークプリンターとして構成されているローカルポートに印刷するときの問題に対処します。これらのポートは、[プリントサーバープロパティ] ダイアログボックスの [ポート] に表示されなくなります。この問題は、2020 年 5 月と 2020 年 7 月の間にリリースした Windows 更新プログラムをインストールした後に発生します。
  • Microsoft Scripting Engine、Internet Explorer、Windows Graphics、Microsoft Graphics コンポーネント、 Windows Kernel、 Windows Input と Composition、Windows Media、 Windows Shell、Windows Wallet サービス、 Microsoft Edge 従来版、Windows クラウド インフラストラクチャ、 Windows 認証、Windows AI プラットフォーム、Windowsファンダメンタルズ、Windows ストレージおよび ファイルシステム、Windows Update スタック、Windows ファイル サーバーおよびクラスタ、 Windows ハイブリッド ストレージサービス、Windows アプリ プラットフォームおよびフレームワークス、Microsoft JET データベースエンジン、Windows SQL コンポーネントへのセキュリティ更新プログラム。

以前の更新プログラムをインストール済みであれば、このパッケージに含まれる新しい修正プログラムのみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

セキュリティ上の脆弱性の解決について詳しくは、セキュリティ更新プログラム ガイドをご覧ください。

この更新プログラムに関する既知の問題


現象 回避策

Microsoft Excel などの一部のアプリで、中国語および日本語用の Microsoft 入力方式エディター (IME) を使用している場合、マウスを使用してドラッグすると、エラーが表示されたり、アプリが応答しなくなったりすることがあります。

この問題は KB4571744 で解決されています。
日本語や中国語の Microsoft Input Method Editor (IME) を使用している場合、さまざまなタスクを実行するときに問題が発生することがあります。入力に問題があったり、予期しない結果が出たり、またはテキストを入力できない可能性があります。 問題と回避手順、および現在解決されている問題の詳細については、KB4564002を参照してください。

この更新プログラムの入手方法


この更新プログラムをインストールする前に

Microsoft では、最新の累積的な更新プログラム (LCU) をインストールする前に、オペレーティング システムに応じた最新のサービス スタック更新プログラム (SSU) をインストールするよう強くお勧めしています。LCU をインストールし、マイクロソフトのセキュリティ修正プログラムを適用するときに発生する可能性がある問題を緩和するために、SSU によって更新プログラム プロセスの信頼性を向上します。SSU に関する一般的な情報については、「サービス スタック更新プログラムサービス スタック更新プログラム (SSU)」を参照してください。よく寄せられる質問

Windows Update を使用している場合は、最新の SSU (KB4570334) が自動的に提供されます。最新の SSU のスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログを検索してください。

リリース チャネル 利用可能 次の手順
Windows Update および Microsoft Update はい ありません。この更新プログラムは、Windows Update から自動的にダウンロードおよびインストールされます。
Microsoft Update カタログ はい この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、「Microsoft Update カタログ」Web サイトに移動してください。
Windows Server Update Services (WSUS) はい

次のように [製品と分類] を構成すると、この更新プログラムは WSUS と自動的に同期します。

製品:Windows 10 Version 1903 以降

分類:セキュリティ更新プログラム

 

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、累積的な更新プログラム 4566782 のファイル情報をダウンロードしてください。 

注: 一部のファイルには、CSV ファイルの [ファイル バージョン] 列に誤って “該当なし” が含まれています。これにより、サードパーティ製のスキャン検出ツールを使用してビルドを検証する際に、誤検知または検知漏れが発生する可能性があります。