Windows のクリーン ブートを実行する方法

概要

クリーン ブートは、最低限のドライバーおよびスタートアップ プログラムを使用して Windows を起動するために実行されます。これにより、プログラムまたは更新プログラムをインストールする場合、または Windows 10、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7、または Windows Vista でプログラムを実行する場合に発生するソフトウェアの競合を解消できます。クリーン ブートを実行することで、トラブルシューティングや、どのような競合が問題の原因であるかの判断もできます。
ソフトウェアの競合が発生する理由

クリーン ブートを実行する方法

注:
  • クリーン ブートを実行できるようにするには管理者としてコンピューターにログオンする必要があります。
  • コンピューターのクリーン ブートを実行すると、一部の機能が一時的に失われる可能性があります。通常どおりコンピューターを起動するときに、機能は戻ります。ただし問題がまだ存在する場合、元のエラー メッセージが表示されたり、元の現象が発生することがあります。
  • コンピューターがネットワークに接続されている場合は、ネットワーク ポリシーの設定から以下の手順を実行できない場合があります。マイクロソフトのサポート エンジニアが実行するように指示しない限り、コンピューター上の拡張起動オプション変更にシステム構成ユーティリティを使用しないよう強くお勧めします。これを行なった場合、コンピューターが利用できなくなる可能性があります。

クリーン ブートを実行するには、次のような手順で行います。

Windows 10 の場合
Windows 8.1 および Windows 8 の場合
Windows 7 および Windows Vista の場合
ビデオ: Windows のクリーン ブートを実行する方法

クリーンブート環境になった後は何をすればいいですか?

前段の作業を実行することで、コンピューターを再起動すると、クリーン ブートの環境が整います。さらに、状況に応じて次のいずれかの方法を実行します。

クリーン ブートによるトラブルシューティングの後、コンピューターを正常起動するためのリセット方法

トラブルシューティングが完了したら、コンピューターをリセットして通常どおりに起動する手順に従います。
Windows10、Windows 8.1、および Windows 8
Windows 7 および Windows Vista の場合

詳細

クリーン ブートを実行して問題の原因を判断する方法

Windows10、Windows 8.1、および Windows 8
Windows 7 および Windows Vista の場合

システム サービスが読み込まれていない場合、Windows インストーラー サービスを開始する方法

Windows インストーラー サービスを起動せずにセットアップ プログラムを実行すると、次のエラー メッセージが表示されます。
Windows インストーラー サービスにアクセスできませんでした。Windows インストーラー サービスが正しく登録されていることを確認するにはサポート担当者に問い合わせてください。
Windows インストーラー サービスは、システム構成ユーティリティの [システム サービスを読み込む] チェック ボックスをオフにしていると、起動されません。システム サービスが読み込まれていない場合、Windows インストーラー サービスを使用するには、サービスを手動で開始する必要があります。そのためには、以下の手順を実行します。
Windows10、Windows 8.1、および Windows 8
Windows 7 および Windows Vista の場合
Asset not found
プロパティ

文書番号:929135 - 最終更新日: 2017/02/02 - リビジョン: 2

Windows 8.1, Windows 8.1 Enterprise, Windows 8.1 Pro, Windows 8, Windows 8 Enterprise, Windows 8 Pro, Windows 7 Enterprise, Windows 7 Home Basic, Windows 7 Home Premium, Windows 7 Professional, Windows 7 Starter, Windows 7 Ultimate, Windows Vista Home Basic, Windows Vista Home Premium, Windows Vista Ultimate, Windows Vista Business, Windows Vista Enterprise, Windows Vista Starter, Windows Vista Business 64-bit edition, Windows Vista Enterprise 64-bit edition, Windows 10

フィードバック