サイト アクティビティ Web パーツを使用する

サイトに最新のページを追加するとき、ページの構成要素である Web パーツを追加し、カスタマイズします。 この記事では、サイト アクティビティ Web パーツについて説明します。

この Web パーツは、アップロードされたファイル、編集内容、作成されたリストおよびライブラリなど、サイトの最近のアクティビティを自動的に表示します。 Web パーツを追加するだけで、最新のアクティビティが自動的に挿入されます。

サイト アクティビティ Web パーツ

サイト アクティビティ Web パーツをページに追加する

  1. まだ編集モードになっていない場合は、ページの右上にある [編集] をクリックします。

  2. 既存の Web パーツの上または下またはタイトル領域の下にマウス ポインターを置き、[ 最新の Web パーツをページに追加するために使用される丸付きプラス記号] をクリックして、[サイト アクティビティ] Web パーツ 選択します。

  3. ページに表示されるアイテムの数を変更するには、左側の [Web パーツ [Web パーツの編集] ボタン の編集] をクリックし、[この数のアイテムを一度に表示する] の下のツールボックスに数値 を入力します。 次に、[適用] をクリックします

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×