Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。
スクリーン リーダーを使用して、管理センターでメールボックスExchangeアーカイブする

この記事は、Microsoft のナレーター、JAWS、Microsoft 365 製品で NVDA などのスクリーン リーダー プログラムを使用する、視覚障碍または認知障碍のあるユーザーを対象としています。 この記事は、Microsoft 365 スクリーン リーダー サポート コンテンツ セットの一部であり、アプリのアクセシビリティに関する詳細情報を見つけることができます。 一般的なヘルプについては、Microsoft サポート ホームにアクセスしてください。

キーボードとExchange 管理センター(EAC) を使用して、メールボックス内のアイテムのアーカイブを有効または無効Exchange Onlineします。 アイテム保持ポリシーをメールボックスに適用できます。

Microsoft Edgeの ナレーター と Chrome の JAWS でテストしましたが、一般的なアクセシビリティの標準と手法に従っている限り、他のスクリーン リーダーや Web ブラウザーで動作する可能性があります。

注: 

  • 新しい Microsoft 365 の機能は Microsoft 365 サブスクリプションをご利用の方に段階的にリリースされるため、ご使用のアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。 より早く新機能を入手するための方法については、Office Insider プログラムにご参加ください

  • スクリーン リーダーの詳細については、「Microsoft 365 でのスクリーン リーダーの機能」を参照してください。

  • 管理者ロールでこれらのタスクを実行できるのを確認するには、「スクリーン リーダーを使用して管理センターで管理者ロールを識別するExchange参照してください

  • Exchange Online は、 Microsoft 365 およびエンタープライズ サブスクリプション プランに含まれています。ただし、機能はプランによって異なる場合があります。 EAC にこの記事で説明されている関数が含されていない場合は、プランに含めなかった可能性があります。 サブスクリプション プランの Exchange Online 機能の詳細については、「What Microsoft 365 Business Product or license do I have?」および「サービスの説明」を参照Exchange Onlineしてください

このトピックの内容は以下のとおりです。

ユーザーのメールボックスアーカイブを有効にする

EAC でのメールボックスのアーカイブ ("イン配置アーカイブ" とも呼ばれる) を使用すると、ユーザーは追加のメールボックス記憶域を取得します。 有効にすると、アーカイブ メールボックスに Outlookおよび Outlook on the webからアクセスし、古いメール メッセージに便利な代替リポジトリが提供されます。

  1. EAC ダッシュボードで、"左ナビゲーション ハンバーガー、展開" と読み上されるまで Tab キーを押します。 "展開" ではなく "折りたたみ" と聞こえた場合は、続行する前に Space キーを押してメニューを展開します。

  2. このナレーター、"受信者、展開" と読み上されるまで SR キーを押しながら右方向キーを押します。 JAWS では、代わりに下方向キーを押します。 "展開" ではなく "折りたたみ" と聞こえた場合は、続行する前に Space キーを押してメニューを展開します。

  3. このナレーター、"メールボックス" と読み上されるまで SR キーを押しながら右方向キーを押します。 JAWS では、代わりに下方向キーを押します。 次に、Enter キーを押します。 [メールボックス] リスト ビューが開き、EAC 内のすべてのメールボックスが一覧表示されます。 "共有メールボックスの追加" と読み上されます。

  4. アーカイブを有効にするユーザーを検索するには、"メールボックスの検索、検索ボックス" と聞こえるまで SR キーを押しながら右方向キーを押します。 ユーザー名のすべてまたは一部を入力し、Enter キーを押します。

  5. 検索結果一覧の最初のユーザーの詳細が聞こえるまで Tab キーを押します。 スクリーン リーダーによって、表示名、メール アドレス、受信者の種類、その他の情報が読み上げされます。 検索結果リストに複数の名前が含まれる場合は、必要な名前が聞こえるまで下方向キーを押します。

  6. ユーザーの詳細ウィンドウを開く場合は、Enter キーを押します。 "閉じる、ボタン" と読み上され、その後にユーザーの名前が読み上されます。

  7. "メールボックス アーカイブの管理、ボタン" と聞こえるまで Tab キーを繰り返し押します。 Enter キー を押します。

  8. "メールボックスアーカイブオフ、切り替え、オフ" と聞こえるまで Tab キーを押し、Space キーを押して切り替えます。 "メールボックスのアーカイブをオン、切り替え、オン" と聞こえた場合は、選択したユーザーに対してアーカイブが既に有効になっていることを意味します。

  9. "保存、ボタン" と聞こえるまで Tab キーを押し、Enter キーを押します。 "閉じる、ボタン" と聞こえ、続いて "メールボックスのアーカイブが正常に更新されました" と聞こえます。 Enter キーを押して、ユーザーの詳細ウィンドウに戻ります。

  10. ユーザーの詳細ウィンドウを閉じるには、Esc キーを押します。 フォーカスが検索結果リストに戻る。

ユーザーのメールボックスのアーカイブを無効にする

ユーザーのアーカイブを無効にすると、既存のコンテンツは 30 日間保持されます。 つまり、その 30 日以内にアーカイブを再び有効にした場合でも、既存のすべてのコンテンツはそのまま残ります。 ただし、30 日後には、すべての情報が完全に削除され、その後アーカイブを有効にした場合は、新しいアーカイブ メールボックスが作成されます。

  1. EAC ダッシュボードで、"左ナビゲーション ハンバーガー、展開" と読み上されるまで Tab キーを押します。 "展開" ではなく "折りたたみ" と聞こえた場合は、続行する前に Space キーを押してメニューを展開します。

  2. このナレーター、"受信者、展開" と読み上されるまで SR キーを押しながら右方向キーを押します。 JAWS では、代わりに下方向キーを押します。 "展開" ではなく "折りたたみ" と聞こえた場合は、続行する前に Space キーを押してメニューを展開します。

  3. このナレーター、"メールボックス" と読み上されるまで SR キーを押しながら右方向キーを押します。 JAWS では、代わりに下方向キーを押します。 次に、Enter キーを押します。 [メールボックス] リスト ビューが開き、EAC 内のすべてのメールボックスが一覧表示されます。 "共有メールボックスの追加" と読み上されます。

  4. アーカイブを無効にするユーザーを検索するには、"メールボックスの検索、検索ボックス" と聞こえるまで SR キーを押しながら右方向キーを押します。 ユーザー名のすべてまたは一部を入力し、Enter キーを押します。

  5. 検索結果一覧の最初のユーザーの詳細が聞こえるまで Tab キーを押します。 スクリーン リーダーによって、表示名、メール アドレス、受信者の種類、その他の情報が読み上げされます。 検索結果リストに複数の名前が含まれる場合は、必要な名前が聞こえるまで下方向キーを押します。

  6. ユーザーの詳細ウィンドウを開く場合は、Enter キーを押します。 "閉じる、ボタン" と読み上され、その後にユーザーの名前が読み上されます。

  7. "メールボックス アーカイブの管理、ボタン" と聞こえるまで Tab キーを繰り返し押します。 Enter キー を押します。

  8. "メールボックス アーカイブオン、切り替え、オン" と聞こえるまで Tab キーを押し、Space キーを押して切り替えます。 "メールボックスのアーカイブをオフ、切り替え、オフ" と聞こえた場合は、選択したユーザーのアーカイブが既に無効になっていることを意味します。

  9. "保存、ボタン" と聞こえるまで Tab キーを押し、Enter キーを押します。 "閉じる、ボタン" と聞こえ、続いて "メールボックスのアーカイブが正常に更新されました" と聞こえます。 Enter キーを押して、ユーザーの詳細ウィンドウに戻ります。

  10. ユーザーの詳細ウィンドウを閉じるには、Esc キーを押します。 フォーカスが検索結果リストに戻る。

ユーザーにアイテム保持ポリシーを適用する

EAC のメッセージング レコード管理 (MRM) 機能を使用すると、保持ポリシーを設定することで、組織のメールのライフ サイクルを管理できます。 アイテム保持ポリシーは、特定の種類のメールボックス アイテム (通常のメール メッセージ、削除済みアイテム、迷惑メールなど) を移動、アーカイブ、または削除する必要がある場合に指定します。 アーカイブを含む新しいメールボックスを作成する場合、または既存のメールボックス ユーザーのアーカイブを有効にした場合、EAC は既定の MRM ポリシーを自動的に適用します。

すべてのユーザーに同じアイテム保持ポリシーを適用するか、特定のユーザーに異なるポリシーを適用できます。

  1. EAC ダッシュボードで、"左ナビゲーション ハンバーガー、展開" と読み上されるまで Tab キーを押します。 "展開" ではなく "折りたたみ" と聞こえた場合は、続行する前に Space キーを押してメニューを展開します。

  2. このナレーター、"受信者、展開" と読み上されるまで SR キーを押しながら右方向キーを押します。 JAWS では、代わりに下方向キーを押します。 "展開" ではなく "折りたたみ" と聞こえた場合は、続行する前に Space キーを押してメニューを展開します。

  3. このナレーター、"メールボックス" と読み上されるまで SR キーを押しながら右方向キーを押します。 JAWS では、代わりに下方向キーを押します。 次に、Enter キーを押します。 [メールボックス] リスト ビューが開き、EAC 内のすべてのメールボックスが一覧表示されます。 "共有メールボックスの追加" と読み上されます。

  4. アイテム保持ポリシーを変更するユーザーを検索するには、"メールボックスの検索、検索ボックス" と聞こえるまで SR キーを押しながら右方向キーを押します。 ユーザー名のすべてまたは一部を入力し、Enter キーを押します。

  5. 検索結果一覧の最初のユーザーの詳細が聞こえるまで Tab キーを押します。 スクリーン リーダーによって、表示名、メール アドレス、受信者の種類、その他の情報が読み上げされます。 検索結果リストに複数の名前が含まれる場合は、必要な名前が聞こえるまで下方向キーを押します。

  6. ユーザーの詳細ウィンドウを開く場合は、Enter キーを押します。 "閉じる、ボタン" と読み上され、その後にユーザーの名前が読み上されます。

  7. "メールボックス ポリシーの管理、ボタン" と聞こえるまで Tab キーを繰り返し押します。 Enter キー を押します。 [ メールボックス ポリシーの管理] ウィンドウが 開きます。

  8. "編集、ボタン" と聞こえるまで Tab キーを押し、Enter キーを押します。 次に、"既定の MRM ポリシー" と聞こえるまで Tab キーを押し、上下の方向キーを使用して、必要なアイテム保持ポリシーを見つける。

  9. "保存、ボタン" と聞こえるまで Tab キーを押し、Enter キーを押します。 "閉じる、ボタン" と聞こえ、EAC が変更の処理を開始します。 準備ができたら、次のメッセージが読み上設定されます。 これらの変更が表示されるには、最大で 5 分かかる場合があります。" というメッセージが表示されます。 Enter キーを押して、ユーザーの詳細ウィンドウに戻ります。

  10. ユーザーの詳細ウィンドウを閉じるには、Esc キーを押します。 フォーカスが検索結果リストに戻る。

関連項目

スクリーン リーダーを使用して管理センター Exchange開く

スクリーン リーダーを使用して、管理センターでメール フロー Exchange構成する

Exchange Online のアクセス許可

管理者ロールについて

Exchange Online の機能のExchange Online

管理センターのExchange ショートカット

障がいのあるお客様のテクニカル サポート

Microsoft は、すべてのお客様に最適な操作性を提供することを目指しています。 障碍のある方、およびアクセシビリティに関してご質問がある方が技術サポートをご希望の場合は、Microsoft Disability Answer Desk までご連絡ください。 Disability Answer Desk サポート チームは、一般的なユーザー補助技術を駆使するトレーニングを受けており、英語、スペイン語、フランス語、および米語の手話でサポートを提供することができます。 お住まいの地域での連絡先の詳細については、Microsoft Disability Answer Desk サイトを参照してください。

政府機関、商用、または法人ユーザーの場合は、法人向け Disability Answer Desk までお問い合わせください。

ヘルプを表示

ディスカッションに参加
コミュニティにたずねる
サポートを受ける
お問い合わせ​​

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×