テキスト ボックスまたは図形の列にテキストを配置できます。 列間の間隔 (インチ単位) を指定することもできます。 この方法を次にご紹介します。

  1. テキスト ボックス、プレースホルダー、または図形の枠線を右クリックし、[図形の書式設定] をクリックします

  2. ウィンドウの右側にある [テキスト オプション] をクリック 、[テキスト >] を テキスト ボックス ボタン

    テキスト ボックスの余白の設定
  3. [列]をクリックし、[数値]ボックスに列数を入力し、[間隔] ボックスに各列間の間隔をインチ単位で入力します。
    テキストを列に変える

    [列 ] ボタンが灰色表示されている場合は、テーブルで作業している可能性があります。 テーブルの列については、別の記事で説明します。 「 テーブルの行と列を追加または削除する」を参照してください

  4. 入力したテキストが列に表示されるようになります。 手順 1 で右クリックしたオブジェクトに既にテキストが含まれていた場合、テキストが列に表示されるようになります。

    改行を追加または削除することで、列内のテキストのバランスを調整できます。Enter キーを押して空白行を追加し、次の列にテキストを移動するか、BackSpace キーまたは Delete キーを押して空白行を削除し、テキストを前の列に移動します。

    必要に応じて、列を含むボックスのサイズを変更して、列のサイズを変更することもできます。

  1. テキスト ボックス、プレースホルダー、または図形の枠線を右クリックし、[図形の書式設定] をクリックします

  2. ウィンドウの右側にある [テキスト オプション] をクリック 、[テキスト > クリックします  [図形の書式設定] ウィンドウで、[テキスト オプション] ボックス>選択します。 .

  3. [列]をクリックし、[数値]ボックスに列数を入力し、[間隔] ボックスに各列間の間隔をインチ単位で入力します。

    [図形の書式設定] ウィンドウの [列] オプションを使用すると、列にテキストを配置できます

    [列 ] ボタンが灰色表示されている場合は、テーブルで作業している可能性があります。 テーブルの列については、別の記事で説明します。 「 テーブルの行と列を追加または削除する」を参照してください

  4. 入力したテキストが列に表示されるようになります。 手順 1 で右クリックしたオブジェクトに既にテキストが含まれていた場合、テキストが列に表示されるようになります。

    改行を追加または削除することで、列内のテキストのバランスを調整できます。Enter キーを押して空白行を追加し、次の列にテキストを移動するか、BackSpace キーまたは Delete キーを押して空白行を削除し、テキストを前の列に移動します。

    必要に応じて、列を含むボックスのサイズを変更して、列のサイズを変更することもできます。

列区切り

複数列のテキスト ボックスに列の切り替えは挿入できない。 この機能が必要な場合は、フィードバックをお寄せください。今後の更新プログラムで新機能の優先順位を決めるために役立ちます。 詳細については、「Microsoft Office に関するフィードバックを送信する方法」を参照してください。

テーブル内の列を作成する

テーブル を使用している 場合、列を作成する機能は異なります。 この 記事の代わりに、「テーブルの行と列を追加 または削除する」を参照してください。

関連項目

スライドに表を追加する

表を移動またはサイズ変更する

表の外観を変更する

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×