目次
×
よりアクセシビリティの高い Word 文書を作成する
よりアクセシビリティの高い Word 文書を作成する

アクセシビリティ対応の表を作成する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。

テーブルは情報を視覚的に整理し、物事間の関係を示すのに役立ちます。 スクリーン リーダーを使用するユーザーに読み上げを行うテーブルを設定する方法について学習します。

表にタイトル行を追加するには

  1. [ 表を>]を選択 して、表を挿入します。

  2. 列を作成するボックスの数を選択し、テーブルの行を作成するボックスの数を選択します。

    注: 文書に表を追加すると、リボンに [デザイン] と [レイアウト] という 2 つの新しいタブが表示されます。 これらは、 テーブル ツールです

  3. [デザイン] タブ で、[表のスタイル オプション ] グループを選択 し、[見出し行] を選択します。 その他のオプションには、[行のバンド] や [行の合計] があります

表にタイトル行が追加されました。 内部では、Word やサポート技術が、表に関してインテリジェントな通信を行っています。

列見出しを追加する

  1. 新しいテーブルの一番上の行の最初のセルにカーソルを置く。

  2. この列の名前を入力し、Tab キーを押して 1 つの列から次の列に移動します。 必要に応じて列名を追加します。

テーブルに列名が追加され、テーブルに含まれる情報が理解しやすくなります。 一部のスクリーン リーダーは、大きなテーブルを操作するときに役立つ列名をいつでも読み取る設定が可能です。

さらに詳しく

Microsoft 365 のアクセシビリティ

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×