プレゼンテーションを校閲用に送信する

Office 2010 のサポートは 2020 年 10 月 13 日に終了しました

Microsoft 365 にアップグレードすると、あらゆるデバイスでどこでも作業を行うことができ、サポートを引き続き受けることができます。

今すぐアップグレード

プレゼンテーションを校閲のために送信する前に、リンクされているすべてのファイルを電子メールメッセージ、共有フォルダー、またはディスクに含めるか、プレゼンテーションにリンクされたファイルを埋め込む必要があります。

ヒント:  Microsoft PowerPoint 2010 では、サーバーに保存されている同じプレゼンテーションの複数の作成者が共同編集と呼ばれるプロセスで同時に共同作業を行うことができます。 詳細については、「 PowerPoint プレゼンテーションで共同作業する」の記事を参照してください。

  1. 校閲のために送信するプレゼンテーションを開きます。

  2. 次の操作のいずれかを行います。

    Microsoft Outlook を使用して校閲者に送信する

    1. [ファイル] メニューの [送信] をポイントし、[メールの宛先 (校閲用)] をクリックします。

    2. [宛先] ボックスと [ Cc ] ボックスに、校閲者の電子メールアドレスを入力し、[ ボタンの画像 送信] をクリックします。

      ヒント

      メールメッセージに期限またはアラームを追加するには、[フラグの ボタンの画像 設定] をクリックし、必要なオプションを選択します。

    他の電子メールプログラム、ネットワークサーバー、またはディスクを使って校閲者に送信する

    1. [ファイル] メニューの [名前を付けて保存] をクリックします。

    2. [ファイル名] ボックスで、プレゼンテーションの名前を変更して、このコピーをレビューする校閲者を指定し、[ファイルの種類] ボックスで [校閲用プレゼンテーション] を選択し、[保存] をクリックします。

    3. 次の操作のいずれかを行います。

      • 他の電子メールプログラムを使用して校閲のためにプレゼンテーションを送信する場合は、すべての校閲者のファイルをコンピューター上のフォルダーに保存し、メールプログラムの送信手順を使用して、各校閲者のプレゼンテーションのコピーを各校閲者に送信します。メールの添付ファイル。

      • ネットワークサーバーを使用して校閲のためにプレゼンテーションを送信する場合は、すべての校閲者のプレゼンテーションのコピーをローカルネットワークサーバー上の共有フォルダーに保存します。 次に、2人の校閲者がプレゼンテーションのコピーを変更しないようにするため、校閲者に対して指定したプレゼンテーションのコピーのみを確認するようにレビュー担当者に通知します。

      • 校閲のためにディスクを使用してプレゼンテーションを送信する場合は、各校閲者のプレゼンテーションコピーをディスクに保存してから、各校閲者にディスクを配布します。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×