グラフを作成する

折れ線グラフを作成する

Surface Book のデバイスの写真

演習

Access フォームに折れ線グラフを追加します。

  1. [作成][フォーム デザイン] の順に選択します。

  2. [グラフの挿入][折れ線][折れ線] の順に選択します。

  3. グラフを配置する場所のフォーム デザイン グリッドをクリックします。 見やすくするためにグラフのサイズを変更します。

  4. [グラフの設定] ウィンドウで、[クエリ] を選択し、目的のクエリを選択します。 

    たとえば、[RainMeasuresQry] を選びます。

  5. グラフを構成するには、次のセクションのオプションを選択します。 この例では、次のように設定します:

    • (カテゴリ) を「日」に設定します。

    • 値 (Y軸) を「毎日の降雨量」に設定し、集計を「なし」に変更します。

    • 値 (Y軸) を「微粒子」に設定し、集計を「なし」に変更します。

  6. リボンの [プロパティ シート] を選択し、[背景色] を「Access テーマ 1」に設定します。

  7. [書式] タブの [データ系列] の下にある各データ系列について、線の太さ を 3.5 に設定し、[データ ラベルの表示] をオンにします。

  8. 完成したグラフを表示するには、タブを右クリックし、[フォーム] または [レポートの表示] を選びます。

さらに詳しく

フォームまたはレポートのグラフを作成する

Access ヘルプとラーニング

Access のビデオ トレーニング

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×