行から列、または列から行にデータを入れ替える (配置の転換)

列にデータが含まれており、行内で並べ替える必要があるワークシートがある場合は、入替え 機能を使用 します。 この機能を使用すると、データを列から行に、またはその逆にすばやく切り替えることができます。

たとえば、データが次のように表示される場合は、列見出しに [Sales Regions]、左側に [四半期] を指定します。

列の地域別データ

[入替え] 機能では、列見出しに四半期が表示され、左側に次のように [販売地域] が表示されるテーブルが再配置されます。

行の地域別データ

注: データが Excel テーブル内にある場合、[入れ替え] 機能は利用できません。 テーブルを先に範囲に変換するか、TRANSPOSE 関数を使えば行と列の配置を変換できます。

次に手順を紹介します。

  1. 再配置するデータの範囲を、任意の行または列のラベルも含めて選び、Ctrl キーを押しながら C キーを押します。

    注: [切り取り] コマンドまたは Ctrl キーを押しながら X キーを押しても機能しなかからず、データをコピーしてコピーしてください。

  2. 転置テーブルを貼り付けるワークシート内の新しい場所を選択し、データを貼り付ける十分なスペースを確保します。 貼り付ける新しいテーブルは、既に存在するデータ/書式設定を完全に上書きします。

    入え子の表を貼り付ける場所の左上のセルを右クリックし、[入数を入 行列を入れ替えるボタンの画像

    [貼り付けのオプション] メニュー

  3. データを正常にローテーションした後は、元のテーブルを削除できます。新しいテーブルのデータはそのまま残ります。

データ入れ替えのヒント

  • データに数式が含まれる場合、Excel配置に合わせて自動的に更新されます。 これらの数式で絶対参照が使用されるのを確認します。使用しない場合は 、データを回転する前に相対参照、絶対参照、複合参照を切り替えます。

  • データを頻繁に回転させてさまざまな角度から表示する場合は、ピボットテーブルを 作成し、[行] 領域から [列] 領域 (またはその逆)にフィールドをドラッグして、ピボットテーブルを作成します。

データは、ブック内の入り込みデータとして貼り付けできます。 貼り付け時に、コピーしたセルの内容の置き方を変更します。 行のデータは列に、列のデータは行に貼り付けられます。

[貼り付け] の例

セルの内容を入え子にする方法は次の方法で行います。

  1. セル範囲をコピーします。

  2. 入え子になったデータを貼り付ける空のセルを選択します。

  3. [ホーム] タブの [貼り付け] アイコンをクリック し、[入替え貼り付 け] を選択します

補足説明

Excel 技術コミュニテでは、いつでも専門家に質問できます。また、Answers コミュニティでは、サポートを受けられます。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×