Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

会議の開催者として、会議の詳細を変更し、出席者に更新を送信できます。 会議のキャンセルを送信して、出席者の予定表から会議を削除することもできます。

会議を更新する

  1. 予定表で会議をダブルクリックして開きます。

  2. 場所、開始時刻と終了時刻、出席者、メッセージ、またはその他のオプションを変更します。

  3. [ 開催者会議 ] タブまたは [ 会議 ] タブで、[ 更新プログラムの送信] をクリックします。

    [更新の送信] ボタン

  1. 予定表で会議をダブルクリックして開きます。

    定期的な会議のすべてのインスタンスを更新するには、[ 開催者 会議] タブまたは [ 会議のシリーズ ] タブで、[ シリーズの編集] をクリックします。

    [シリーズの編集] が強調表示されている [開催者会議] タブ

  2. 目的のオプションを変更します。

  3. [ 開催者会議 ] タブまたは [ 会議 ] タブで、[ 更新プログラムの送信] をクリックします。

    [更新の送信] ボタン

  1. 予定表で会議を検索し、会議をダブルクリックして開きます。

  2. [ 開催者会議 ] タブまたは [ 会議 ] タブで、[ キャンセル] をクリックします。

    会議のキャンセル ボタン

    注: 会議が定期的な場合、[キャンセル] は、[このアイテムのみ] または [定期的なアイテム] を削除するためのオプション付きのメニューになります。

  3. 必要な場合は、メッセージ ウィンドウで招待者にメッセージを入力します。

  4. [ 開催者会議 または 会議 ] タブで、[ キャンセルの送信] をクリックします。

    [キャンセルの送信] ボタン

関連項目

会議または予定のタイム ゾーンを設定する

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×