Excel でセルをロックする

Excel 2013

複数のユーザーが同じのワークシートで作業していると、数式、タイトル、セルの書式設定など、変更したくない要素が意図に反して削除されてしまうことがあります。そのようなことを防ぐため、特定のセルをロックしたうえで、ワークシートを保護することができます。

  1. ロックするセルを選択します。

  2. [ホーム] をクリックし、[セルの書式設定] ダイアログ ボックス起動ツール (リボンの [配置] の右にある矢印) をクリックします。

  3. [保護] タブをクリックし、[ロック] チェック ボックスをオンにして、[OK] をクリックします。

  4. [校閲] をクリックし、[シートの保護] または [ブックの保護] をクリックして保護を再適用します。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×