INDEX/MATCH 関数の #N/A エラーを修正する方法

このトピックでは、"#N/A エラー" が表示される最も一般的な理由について、 INDEX関数または MATCH 関数の結果を示します。
 

注: Indexまたはmatch関数を #N/a ではなく、意味のある値として返す場合は、 IFERROR関数を使用して、その関数内でindex関数とMATCH関数を入れ子にします。 #N/A を独自の値に置き換えると、エラーは識別されますが、解決しません。 したがって、 IFERRORを使用する前に、数式が意図したとおりに動作することを確認することが非常に重要です。

問題:一致するデータがありません

MATCH関数でルックアップ配列に参照値が見つからない場合、#N/a エラーが返されます。

データがスプレッドシートに含まれていると思われる場合、 MATCH で検索できない場合は、次の原因が考えられます。

  • セルに予期しない文字や非表示のスペースがある。

  • セルが適切なデータ型として書式設定されていない。 たとえば、セルに数値がありますが、文字列として書式設定されている場合があります。
     

解決方法: 予期しない文字や非表示のスペースを削除するには、それぞれ CLEAN 関数または TRIM 関数を使用します。 また、セルが正しいデータ型として書式設定されているかどうかを確認します。

Ctrl + Shift + Enter キーを押さずに、配列数式を使用している

INDEXMATCH、またはこれら2つの関数の組み合わせで配列を使う場合は、Ctrl キーと Shift キーを押しながら enter キーを押す必要があります。 この数式は、自動的に {波かっこ {} 内に埋められます。 自分で角かっこを入力しようとすると、数式がテキストとして表示されます。

注: Microsoft 365の最新バージョンを使用している場合は、出力セルに式を入力し、 enterキーを押して、数式を動的配列数式として確認します。 それ以外の場合は、最初に出力範囲を選択してから、出力セルに数式を入力し、CTRL キーと SHIFT キー を押しながら enter キーを押して、数式を入力する必要があります。 Excel によって、数式の先頭と末尾に中かっこが挿入されます。 配列数式の詳細については、「配列数式のガイドラインと例」を参照してください。

問題:一致の種類とデータの並べ替え順序に不整合がある

MATCHを使用する場合は、 match_type引数の値とルックアップ配列内の値の並べ替え順序の一貫性を保つ必要があります。 構文が次のルールと異なる場合、#N/A エラーが表示されます。

  • Match_type が1の場合、または指定しない場合は、 lookup_arrayの値が昇順である必要があります。 たとえば、-2、-1、0、1、2…、A、B、C…、FALSE、TRUE などです。

  • Match_type が-1 の場合は、 lookup_arrayの値が降順である必要があります。

次の例では、 MATCH 関数は

=MATCH(40,B2:B10,-1)

excel match 関数

構文の match_type 引数は-1 に設定されています。これは、数式が機能するために、B2: B10 の値の順序を降順で指定する必要があることを意味します。 ただし、値が昇順であり、#N/A エラーが発生します。

ソリューション Match_type の引数を1に変更するか、またはテーブルを降順で並べ替えます。 次に、もう一度試してみてください。

特定の関数について質問がある場合

Excel のコミュニティ フォーラムに質問を投稿してください

Excel の機能を向上させるためのお願い

次のバージョンの Excel の改善に関して、ご提案はございませんか。 提案がありましたら、Excel UserVoice のトピックを確認してください。

関連項目

エラー値 #N/A を修正する方法

Excelhttps://support.microsoft.com/en-us/kb/214142の複数の抽出条件で INDEX と MATCH ワークシート関数を使用する方法

INDEX 関数

MATCH 関数

Excel の数式の概要

壊れた数式のエラーを回避する方法

数式のエラーを検出する

すべての Excel 関数 (アルファベット順)

全 Excel 関数 (機能別)

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×