ファイルを PDF 形式で Office ファイルに添付ファイルとして挿入する方法を説明します。 挿入後、オブジェクトのサイズの変更は可能ですが、オブジェクトを編集することはできません。 PDF ファイルを表示または閲覧するには、Adobe Acrobat または Abode Reader をインストールしておく必要があります。

注: 単に添付ファイルとして PDF を挿入するのではなく、PDF ファイルの内容を Office ファイルに挿入する場合は、Word 2013 または 2016 を使って PDF を開くことをお勧めします。 Word でテキストを編集できるように PDF が変換されると、そのテキストをコピーして Office ドキュメントに貼り付けることができます。 詳細については、「Word で PDF コンテンツを編集する」を参照してください。

  1. [挿入] をクリックし、[テキスト] で [オブジェクト] をクリックします。

    Outlook の場合は、メール メッセージまたはカレンダー イベントなどのアイテムの本文内をクリックします。

  2. [ファイルから]、[参照] の順にクリックします。

  3. 挿入する .pdf ファイルを探して、[開く] をクリックします。

  4. [OK] をクリックします。

その他のオプション

  • PDF からテキストの一部 (たとえば、短い一節) を取得して再利用するだけの場合は、目的の部分をコピーして貼り付けてみてください。 通常は、書式設定なしでプレーン テキストを取得します。

  • Word 2013 および 2016 で提供されている PDF リフロー機能を使用すると、段落、一覧、表などの PDF のコンテンツを Word 文書として開いて編集することができます。 Word では、レイアウト情報を可能な限り保持しながら、固定形式の PDF ドキュメントからコンテンツを取得し、そのコンテンツを .docx ファイルに流し込みます。 詳細については、「Word で PDF コンテンツを編集する」を参照してください。

Web 用 Word 、PDF などのオブジェクトを文書に挿入できません。 ただし、pdf 自体は Web 用 Wordで編集できます。これにより、PDF の内容を更新したり、PDF の内容をコピーして Word 文書に貼り付けることができます。

注: で PDF を開 Web 用 WordWord 文書に変換され、元の文書とまったく同じではない場合があります。 たとえば、改行や改ページの場所などが異なる可能性があります。 この変換機能が最も適切に動作するのは、大部分がテキストの PDF の場合です。

Word デスクトップ アプリを所有している場合は、そのアプリを使用して PDF を追加できます。 デスクトップ アプリを使用するには、[Word で開く] をクリックします。

[デスクトップ アプリで開く] コマンドの画像

Word デスクトップ アプリをお持ちでない場合は、今すぐ最新バージョンの Office をお試しいただくか、ご購入ください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×