PERCENTILE.EXC 関数

PERCENTILE を指定します。EXC 関数は、範囲内の値の第 k 第 k 第 1 位を返します。k は 0..1 の範囲で排他的です。

=PERCENTILE.EXC(配列,k)

PERCENTILE.EXC 関数の書式には、次の引数があります。

引数

説明

array

必須

相対的な位置を決定するデータの配列またはセル範囲を指定します。

k

必須

相対的な位置を決定するデータの配列またはセル範囲を指定します。

注: 

  • 配列にデータが含まれていない場合、エラー値 #NUM! が返されます。

  • 率に数値以外の値を指定すると、エラー値 #VALUE! が返されます。

  • 率 ≦ 0 または率 ≧ 1 の場合、エラー値 #NUM! が返されます。

  • 率が 1/(n + 1) の倍数ではない場合、PERCENTILE。EXC では、率の補間が行い、第 k 位の値が決定されます。

  • 指定した百分位の率が配列内の 2 つの値の間にある場合、率の補間が行われます。 指定された率を補間できない場合、エラー値 #NUM! が返されます。

使用例

PERCENTILE の問題。EXC 関数

補足説明

xcel 技術コミュニテでは、いつでも専門家に質問できます。また、Answers コミュニティでは、サポートを受けられます。

関連項目

PERCENTILE 関数

PERCENTILE.INC 関数

Excel 関数 (アルファベット順)

Excel 関数 (機能別)

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×