はじめに

この記事では、Microsoft Office Groove 2007、Groove 仮想 Office、Groove ワークスペースをアンインストールする方法について説明します。 また、Groove をアンインストールするときに、関連するすべてのデータを残しておくか、関連するすべてのデータを削除する方法についても説明します。

詳細情報

特定のシナリオでは、Groove のアンインストールが必要になることがあります。 [Groove 仮想 Office 3. x] で、Groove をアンインストールするときに Groove データを削除するかどうかを決定します。 他のすべてのバージョンの Groove では、Groove をアンインストールしても、後で Groove をインストールした場合に、アカウントデータと共有スペースデータはすべて残されます。 Groove をアンインストールするときにデータを削除しない場合でも、Groove データを保護することをお勧めします。 これを行うには、Groove をアンインストールする前に、アカウントとワークスペースのバックアップを作成します。 アカウントのバックアップ方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。

907230 Groove でアカウントとワークスペースをバックアップする方法 後で必要になる可能性があるデータをバックアップした後、次のいずれかの手順を実行して、Groove をコンピューターからアンインストールします。

Groove 2007 をアンインストールし、関連するすべてのデータを残す方法

  1. [ ファイル ] メニューの [ 終了] をクリックし、確認のメッセージが表示されたら、[ はい ] をクリックします。 エラーが原因で Groove が停止した場合は、[タスクマネージャー] を開いて、Groove が実行されていないことを確認します。

  2. コントロールパネルで、[プログラムの 追加と削除] をダブルクリックします。 インストールされているプログラムの一覧で、実行している Microsoft Office スイート2007を選択し、[ 変更] をクリックします。

  3. [ 機能の追加/削除] をクリックし、[ 続行] をクリックします。

  4. [ Microsoft Office Groove] をクリックし、[ 利用不可] をクリックして、[ 続行] をクリックします。

  5. セットアッププログラムで Groove 2007 のアンインストールが終了したら、[ 閉じる] をクリックします。

Groove 2007 をアンインストールして、関連付けられたすべてのデータを削除する方法

  1. Groove 起動バーで、[オプション] メニューの [環境設定] をクリックし、[ id ] タブをクリックします。

  2. 各 id について、[パブリック Groove ディレクトリ] と [ローカルネットワークディレクトリ] の 一覧 をクリックします。

  3. 別のコンピューターでこのアカウントを使用する場合は、アカウントをバックアップします。 これを行う方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。

    907230 Groove でアカウントとワークスペースをバックアップする方法[アカウント] タブをクリックし、[このコンピューターからアカウントを削除する] で [削除] をクリックし、メッセージが表示されたらパスワードを入力します。この手順では、現在のインストールが新しいインストールのアカウントのコンピューターとして保持されないようにします。

  4. Groove インストールのアカウントごとに、手順 1 ~ 3 を繰り返します。

  5. [ ファイル ] メニューの [ 終了] をクリックし、確認のメッセージが表示されたら、[ はい ] をクリックします。 エラーが原因で Groove が停止した場合は、[タスクマネージャー] を開いて、Groove が実行されていないことを確認します。

  6. アカウントを削除した場合は、Groove を再起動し、データ転送が完了するのを待ってから、もう一度 Groove を終了して、削除を完了します。

  7. コントロールパネルで、[プログラムの 追加と削除] をダブルクリックします。 インストールされているプログラムの一覧で、実行している Microsoft Office スイート2007を選択し、[ 変更] をクリックします。

  8. [ 機能の追加/削除] をクリックし、[ 続行] をクリックします。

  9. [ Microsoft Office Groove] をクリックし、[ 利用不可] をクリックして、[ 続行] をクリックします。

  10. セットアッププログラムで Groove 2007 のアンインストールが終了したら、[ 閉じる] をクリックします。

  11. すべてのデータファイルを削除するには、Groove データフォルダーを削除します。 これらのフォルダーは、実行しているオペレーティングシステムに応じて、次のいずれかの場所にあります。

    • Windows Vista

      C:\Users\username\AppData\Local\Microsoft\Office\Groove

    • Microsoft Windows XP の場合

      C:\documents and と Settings \username\Local \local settings\application Data\Microsoft\Office\groove

    • Microsoft Windows Server 2003

      C:\documents and と Settings \username\Local \local settings\application Data\Microsoft\Office\Groove

Groove 仮想オフィス 3. x をアンインストールしても、関連付けられたすべてのデータを残しておく方法

  1. [ ファイル ] メニューの [ Groove を終了] をクリックし、確認のメッセージが表示されたら [ はい ] をクリックします。 エラーが原因で Groove が停止した場合は、[タスクマネージャー] を開いて、Groove が実行されていないことを確認します。

  2. コントロールパネルで、[プログラムの 追加と削除] をダブルクリックし、インストールされているプログラムの一覧で [ Groove ] をクリックして、[ 削除] をクリックします。

  3. 次のメッセージが表示されたら、[ いいえ ] をクリックします。

    Groove のアンインストール中に、ユーザーデータとシステムデータをアンインストールしますか?

  4. セットアッププログラムで Groove のアンインストールが終了したら、コンピューターを再起動します。

Groove 仮想 Office 3. x をアンインストールして、関連するすべてのデータを削除する方法

  1. Groove 起動バーの [ オプション ] メニューで、[ 環境設定] をクリックし、[ id ] タブをクリックします。

  2. 各 id について、Groove パブリックディレクトリと LAN ディレクトリの [ リストなし ] をクリックします。

  3. 別のコンピューターでこのアカウントを使用する場合は、アカウントをバックアップします。 アカウントのバックアップ方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。

    907230 Groove でアカウントとワークスペースをバックアップする方法次に、[ アカウント ] タブをクリックし、[ このコンピューターからアカウントを削除] をクリックして、メッセージが表示されたらパスワードを入力します。これにより、現在のインストールが新しいインストールのアカウントのコンピューターとして保持されなくなります。

  4. Groove インストールのアカウントごとに、手順 1 ~ 3 を繰り返します。

  5. [ ファイル ] メニューの [ Groove を終了] をクリックし、確認のメッセージが表示されたら [ はい ] をクリックします。 エラーが原因で Groove が停止した場合は、[タスクマネージャー] を開いて、Groove が実行されていないことを確認します。

  6. アカウントを削除した場合は、Groove を再起動し、データ転送が完了するまで待ってから、もう一度 Groove を終了して、削除を完了します。

  7. コントロールパネルで、[プログラムの 追加と削除] をダブルクリックし、インストールされているプログラムの一覧で [ Groove ] をクリックして、[ 削除] をクリックします。

  8. 次のメッセージが表示されたら、[ はい] をクリックします。

    Groove のアンインストール中に、ユーザーデータとシステムデータをアンインストールしますか?

  9. セットアッププログラムで Groove のアンインストールが終了したら、コンピューターを再起動します。

注: Groove 3. x のアンインストールに失敗した場合に、Groove データを削除するには、「Groove Workspace 2 をアンインストールして関連データを削除する」セクションの手順10に従います。

Groove Workspace 2. x をアンインストールしても、関連するすべてのデータを残す方法

  1. 通知領域の Groove アイコンを右クリックし、[ groove のシャットダウン] をクリックします。 エラーが原因で Groove が停止した場合は、[タスクマネージャー] を開いて、Groove が実行されていないことを確認します。

  2. コントロールパネルで、[プログラムの 追加と削除] をダブルクリックし、インストールされているプログラムの一覧で [ Groove ] をクリックして、[ 削除] をクリックします。

  3. セットアッププログラムで Groove のアンインストールが終了したら、コンピューターを再起動します。

Groove Workspace 2. x をアンインストールして、関連するすべてのデータを削除する方法

  1. Groove ウィンドウで、[ マイアカウント] をクリックし、[ id] をクリックします。

  2. 各 id について、Groove パブリックディレクトリと LAN ディレクトリの [ リストなし ] をクリックします。

  3. 別のコンピューターでこのアカウントを使用する場合は、アカウントをバックアップします。 アカウントのバックアップ方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。

    907230 Groove でアカウントとワークスペースをバックアップする方法次に、[ マイアカウント] の [アカウント] をクリックし、[アカウントの 削除] をクリックし、メッセージが表示されたらパスワードを入力します。これにより、現在のインストールが新しいインストールのアカウントのコンピューターとして保持されなくなります。

  4. コンピューター上の各アカウントについて、手順 1 ~ 3 を繰り返します。

  5. 通知領域の Groove アイコンを右クリックし、[ groove のシャットダウン] をクリックします。 エラーが原因で Groove が停止した場合は、[タスクマネージャー] を開いて、Groove が実行されていないことを確認します。

  6. アカウントを削除した場合は、Groove を再起動し、データ転送が完了するのを待ってから、もう一度 Groove を終了します。

  7. コントロールパネルで、[プログラムの 追加と削除] をダブルクリックし、[ Groove] をクリックして、[ 削除] をクリックします。

  8. セットアッププログラムで Groove のアンインストールが終了したら、コンピューターを再起動します。

  9. [プログラムの追加と削除] で、[Groove のヘルプ] が表示されている場合はクリックし、[ 削除] をクリックします。

  10. Windows エクスプローラーで、Groove ディレクトリを見つけて削除します。 これらのディレクトリの既定の場所は、Groove のバージョンとオペレーティングシステムによって異なります。

    • Microsoft Windows 98 または Microsoft Windows Me を実行しているコンピューターにインストールされている Groove 2:

      C:\Program Files\Groove Networks\Groove

    • Microsoft Windows NT を実行しているコンピューターにインストールされた Groove 2:

      C:\Program Files\Groove Networks\Groove

      C:\WINNT\Profiles\user name\Application Data\Groove Networks\Groove

    • Microsoft Windows 2000 を実行しているコンピューターにインストールされている Groove 2:

      C:\Program Files\Groove Networks\Groove

      C:\documents and と Settings \user name\Application Data\Groove Network\r\n Groove

    • Microsoft Windows XP を実行しているコンピューターにインストールされている Groove 2:

      C:\Program Files\Groove Networks\Groove

      C:\documents and と Settings \user name\Application Data\Groove Network\r\n Groove

      C:\documents and と Settings\All Users\Application Data\Groove Network\ Groove

    • Groove 2 は、オペレーティングシステムを実行しているコンピューター上の Groove 1 から更新されます。

      C:\Program Files\Groove

注: [アプリケーションデータ] フォルダーは、非表示のフォルダーです。 Windows エクスプローラーにフォルダーが表示されない場合は、次の手順を実行します。

  1. Windows エクスプローラーで、[ツール] メニューの [フォルダーオプション] をクリックし、[表示] タブをクリックします。

  2. [詳細設定] 領域で、[ファイルとフォルダーの表示] の [非表示のファイルとフォルダーを表示する] をクリックし、[フォルダーの表示] 領域の [すべてのフォルダーのリセット] をクリックして、[ OK]をクリックします。

  3. [ 表示 ] メニューの [ 更新 ] をクリックして、ファイルの一覧を更新します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×