Use Narrator to read more complex email messages in Mail for Windows 10 (Windows 10 のメールでナレーターを使用して複雑なメール メッセージを読む)

どこにいても、どのデバイスからでも、 Microsoft 365

Microsoft 365 にアップグレードして、最新の機能と更新プログラムを利用できます。

今すぐアップグレード
[スクリーン リーダー コンテンツ] というラベルが表示された、読み上げの記号。 このトピックでは、Office でスクリーン リーダーを使用する方法について説明します。

この記事は、Office アクセシビリティ コンテンツ セットの一部であり、Office 製品でスクリーン リーダー プログラムを使用する、視覚に障碍のある方を対象としています。 一般的なヘルプについては、Office サポート ホームをご覧ください。

Microsoft 365 トレーニングセンター > Office と Windows 10 のアクセシビリティ

このモジュールでは、キーボードとナレーターで Windows 10 のメール を使って、テキストの書式設定や表など、より複雑なメールメッセージを読む方法について説明します。 詳細レベルを変更してすべての形式を検索したり、一度に1つの単語または1行ずつメッセージを読んだり、メッセージ内のリンクに直接ジャンプしたりすることができます。 このモジュールを完了するには、ビデオを再生し、手順を試してみてください。

お知らせで大きなインパクトを与える

演習

注: 

この記事の内容

読み取り中に詳細レベルを変更する

  1. メール の受信トレイで、上下の方向キーを使用してメッセージを参照し、Enter キーを押して、読みたいメッセージを開きます。

  2. ナレーターでメッセージ全体を読み上げるには、SR キーを押しながら C キーを押します。 Ctrl キーを押すと、いつでも読み上げを停止します。

  3. ナレーターの詳細レベルを上げるには、SR + V キーを押します。 この値を小さくするには、Shift キーを押しながら SR + V キーを押します。

  4. Ctrl キーを押しながら Home キーを押してメッセージの先頭に戻り、SR キーを押しながら C キーを押してもう一度聞いてください。

一度に1つの単語または行を読み上げる

  1. メッセージの閲覧中に、次のいずれかの操作を行います。

    • 現在の単語を読み上げるには、SR + K キーを押します。 次の単語を読み上げるには、SR + L キーを押します。 前の単語を読み上げるには、SR + J キーを押します。

    • 現在の行を読み上げるには、SR + I キーを押します。 次の行を読み上げるには、SR キーを押しながら O キーを押します。 前の行を読み上げるには、SR + U キーを押します。

ヒント: 表では、一度に1行ずつ読み取りが適切に機能します。

こちらもご覧ください

ナレーターを使った Windows 10 のメールの使用方法に関するビデオを見る

メールでスクリーンリーダーを利用する基本的な作業

メールのショートカットキー

スクリーンリーダーを使用してメールの検索と移動を行う

障碍のある方向けのテクニカル サポート

Microsoft は、すべてのお客様に最適な操作性を提供することを目指しています。 障碍のある方、およびアクセシビリティに関してご質問がある方が技術サポートをご希望の場合は、Microsoft Disability Answer Desk までご連絡ください。 Disability Answer Desk サポート チームは、一般的なユーザー補助技術を駆使するトレーニングを受けており、英語、スペイン語、フランス語、および米語の手話でサポートを提供することができます。 お住まいの地域での連絡先の詳細については、Microsoft Disability Answer Desk サイトを参照してください。

政府機関、商用、または法人ユーザーの場合は、法人向け Disability Answer Desk までお問い合わせください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×