スタート メニューの問題を解決する

タスク バーに [スタート] が表示されない場合は、タスク バーが隠れている可能性があります。

隠れているタスク バーを表示する

  1. Windows キーを押しながら I キーを押し、[個人用設定][タスク バー] の順に選択します。

  2. [タスク バーを固定する] をオンにします。

  3. [デスクトップ モードでタスク バーを自動的に隠す] または [タブレット モードでタスク バーを自動的に隠す] をオフにします。

それでも問題が解決しない場合は、次のいずれかの見出しを選択して、もう一度動作させるための手順を参照してください。

  1. Ctrl + Shift + Esc キーを押してタスク マネージャーを開きます。 場合によっては、ウィンドウの下部にある [詳細] を選択して、すべての情報を表示する必要があります。

  2. [プロセス] タブを選択します。

  3. 下にスクロールしてエクスプローラーを見つけ、これを選んで [再起動] を選択します。

この処理には数秒かかる場合があります。また、エクスプローラーの再起動中はタスク バーとスタート メニューが表示されない場合があります。 処理が完了したら、タスク マネージャーを閉じます。 

  1. Windows キーを押しながら I キーを押します。

  2. [設定] で、[更新とセキュリティ][Windows Update] の順に選択して、[更新プログラムのチェック] を選びます。 利用可能な更新プログラムをインストールして、必要な場合にはコンピューターを再起動します。

更新プログラムを確認する

注: 次の方法で [設定] を開くこともできます。 Windows キー  を押しながら R キーを押し、[ファイル名を指定して実行] ボックスに「ms-settings:」 (コロンに注意) と入力します。 [OK] を選択して [設定] を開きます。 

再起動が必要な更新プログラムがない場合でも、保留中の更新プログラムが確実にインストールされるように、デバイスを再起動することをお勧めします。

スタート画面にアクセスできないときにデバイスを再起動するには、 CtrlキーとAltキーを押しながらDeleteキーを押し、[ Power ] を選択し、 [再起動] を選択し ます。

注: 電源ボタンを長押しすることで、デバイスを手動でシャットダウンすることもできます。 この方法でシャットダウンすると、保存されていないデータが失われる危険性があるため、まず作業中のデータをすべて保存して閉じておく必要があります。 この方法でシャットダウンした場合は、電源ボタンをもう一度押してデバイスを再起動できます。

最新のドライバーがインストールされていても、スタート メニューに問題がある場合は、グラフィック ドライバーまたはオーディオ ドライバーを手動で更新して解決を試みることができます。 詳しくは、「Windows 10 でのドライバーの更新」をご覧ください。

それでもスタート メニューの問題を解決できない場合、新しいローカル管理者アカウントを作成してみます。

Microsoft アカウントでサインインしている場合は、まず次の操作を行って、そのアカウントへのリンクを削除します (他の方法でサインインしている場合は、新しい管理者アカウントを作成する手順に進んでください)。

  1. Windows キー  を押しながら I キーを押します。

  2. [設定] で、情報 >アカウント  を選択します (一部のバージョンでは、[メール & アカウント] の下にある場合があり ます)。

  3. [ローカル アカウントでのサインインに切り替える] を選択します。 このリンクは、Microsoft アカウントを使用している場合にのみ表示されます。また、デバイスがネットワークに接続されているときは、このリンクが表示されない場合があります。

  4. Microsoft アカウントのパスワードを入力し、[次へ] を選択します。

  5. 新しいアカウント名、パスワード、パスワードのヒントを選択し、[サインアウトと完了] を選びます。

新しい管理者アカウントを作成する:

  1. Windows キー  を押しながら I キーを押します。

  2. [設定] で、[アカウント][家族とその他のユーザー] (Windows 10 Enterprise を使用している場合には [その他のユーザー] ) の順に選びます。

  3. [その他のユーザー] で、[その他のユーザーをこの PC に追加] を選びます。

  4. Windows 10 Home と Windows 10 Professional の場合は、ユーザー名とパスワードを入力し、[次へ] を選びます。 Windows 10 Enterprise の場合は、[このユーザーのサインイン情報がありません] を選び、[Microsoft アカウントを持たないユーザーを追加する] を選びます。

  5. ユーザー名、パスワード、パスワードのヒントを設定します。 [次へ][完了] を選びます。

次に、管理者アカウントの新しいアカウントを次の手順で作成します。

  1. [家族とその他のユーザー]  (Windows 10 Enterprise を使用している場合には [その他のユーザー] ) で、作成したアカウントを選び、[アカウントの種類の変更] を選びます。

  2. [アカウントの種類] で、[管理者] > [OK] の順に選択します。

お使いのアカウントからサインアウトして、新しいアカウントにサインインします。 すべての問題が解決されたら、個人データとファイルを新しいアカウントに移動します。 

個人ファイルを古いアカウントから新しいアカウントに移動するには、エクスプローラーを開き、[このPC]OSDisk (C:) を展開して、[ユーザー] フォルダーを参照します。このフォルダーには両方のアカウントのフォルダーが表示されます。 その後、古いアカウント フォルダーから新しいアカウント フォルダー内の同様の場所にファイルをコピーして貼り付けることができます。 または、必要に応じて、古いアカウントから OneDrive にファイルをアップロードし、新しいアカウントにサインインして OneDrive からファイルをダウンロードすることもできます。

問題が解決しない場合は、以前の管理者アカウントを削除してみます。

  1. [他のユーザー] で、以前の管理者アカウントを選択してから、[削除][アカウントとデータの削除] の順に選びます。

  2. 以前のアカウントを削除した後、デバイスを再起動して、新しいアカウントでもう一度サインインします。

以前に Microsoft アカウントを使用してサインインしていた場合は、Microsoft アカウントを新しい管理者アカウントに関連付けます。

  1. [設定 ] で、情報 >アカウント を選択します (一部のバージョンでは、[メール & アカウント] の下にある場合があり ます)。 

  2. [Microsoft アカウントでのサインインに切り替える] を選び、アカウント情報を入力します。 このリンクは、ローカル アカウントを使用している場合にのみ表示されます。また、デバイスがネットワークに接続されているときは、このリンクが表示されない場合があります。

注: 次の方法で [設定] を開くこともできます。 Windows キーを押しながら R キーを押し、[ファイル名を指定して実行] ボックスに「ms-settings:」(コロンに注意) と入力します。 [OK] を選択して [設定] を開きます。 

これらの方法で解決できない場合には、Windows 10 の回復オプションを使用して PC を初期状態に戻してみてください。

ヘルプを表示

ディスカッションに参加
コミュニティにたずねる
サポートを受ける
お問い合わせ​​

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×