付録 B: ナレーターのキーボード コマンドとタッチ ジェスチャ

この付録では、最新バージョンの Windows で利用可能なキーボード コマンドタッチ ジェスチャの一覧を示します。 

Windows の他のすべてのキーボード ショートカットの一覧については、「Windows のキーボード ショートカット」をご覧ください。 Windows アプリのキーボード ショートカットの一覧については、「アプリのキーボード ショートカット」をご覧ください。

ナレーター キー

ナレーター コマンドで使用する修飾キーは、自分で選択することができます。 CapsLock キーと Insert キーはどちらも、デフォルトでナレーター キーとして機能します。 ナレーター キーを使用するすべてのコマンドで、どちらのキーも使用できます。 このガイドでは、ナレーター キーのことをコマンド内でそのまま "ナレーター" と呼びます。 ナレーター キーは、ナレーターの設定で変更できます。

: 日本語 106 キーボードを使っている場合、既定のナレーター キーは Insert キーと無変換キーです。

ナレーターのキーボード コマンド

ナレーターには、標準レガシの 2 つのキーボード レイアウトがあります。 それぞれのコマンドを以下に示します。 スキャンモードのコマンドについては、「 第3章スキャンモードの使用」を参照してください。

注:正符号 (+) と負符号 (-) を含むコマンドは物理的なキーを参照しているため、修飾子として Shift キーは必要ありません。 通常は正符号を入力するときは Shift キーを押しながら等号キーを押しますが、ここでは、明示的に指定されている場合を除き、これを行う必要はありません。 上記のナレーターの音量コマンドを例にとると、コマンドは文字通り、ナレーター + Ctrl + 等号 (=) キーとなり、ナレーター + Ctrl + Shift + 等号 (=) キーではありません。

標準キーボード レイアウト

一般コマンド

ショートカット キー

目的

Windows ロゴ キー  + Ctrl + Enter

ナレーターを起動または停止する

ナレーター + Esc

ナレーターを終了する

ナレーター + 1

入力の学習を切り替える

ナレーター + 右方向キー

次の項目に移動する

ナレーター + 左方向キー

前の項目に移動する

ナレーター + Pageup
Ctrl + ナレーター + ↑
ナレーター + Pagedown
Ctrl + ナレーター + ↓キー

ビューを変更する

ナレーター + F1

コマンドの一覧を表示する

ナレーター + F2

現在の項目のコマンドを表示する

ナレーター + Enter

1 次的なアクションを実行する

ナレーター + Ctrl + Enter

検索モードを切り替える

ナレーター + F12

現在の時刻と日付を読み上げる

ナレーター + Ctrl + D

オンラインサービスを使用して画像を説明する、またはリンクの web ページソースを取得する

ナレーター + S

Web ページの概要を取得する

ナレーター + S キーをすばやく 2 回

Web ページの概要と人気のあるリンクのダイアログを表示する

ナレーター + Alt + F

ナレーターに関するフィードバックを送信する

ナレーター + Z

ナレーター キーをロックする

ナレーター + Ctrl + F12

開発者モードのオン/オフ

ナレーター + 3

キーをアプリケーションに渡す

ナレーター + Alt + M

マウス モードを切り替える

ナレーター + H

Outlook の列ヘッダーの読み上げを有効または無効にする

音声の調整

ショートカット キー

目的

Ctrl + ナレーター + 正符号 (+)
Ctrl + ナレーター + Add (テンキー)

音声の音量を上げる

Ctrl + ナレーター + 負符号 (-)
Ctrl + ナレーター + 減算 (テンキー)

音声の音量を下げる

ナレーター + 正符号 (+)

音声のスピードを速くする

ナレーター + 負符号 (-)

音声のスピードを遅くする

Alt + ナレーター + 減算 (テンキー)
Alt + ナレーター + 負符号 (-)
Alt + ナレーター + Add (テンキー)
Alt + ナレーター + 正符号 (+)

句読点読み取りモードの変更

ナレーター + V

詳細モードを引き上げる

Shift + ナレーター + V

詳細モードを引き下げる

ナレーター + 2

文字の読み上げを切り替える

ナレーター + スラッシュ (/)

コンテキストを読み上げる

Alt + ナレーター + スラッシュ (/)

読み取りコンテキストの詳細度設定

Ctrl + ナレーター + スラッシュ (/)

読み取りコンテキストの順序変更

テキストの読み上げと操作

ショートカット キー

目的

Ctrl

読み上げを停止する

ナレーター + Tab
ナレーター + 5 (テンキー)

項目を読み上げる

ナレーター + Tab をすばやく
2 回 ナレーター + 5 をすばやく2回 (テンキー)
ナレーター + K キーをすばやく
2 回 ナレーター + Ctrl + 5 (すばやく2回) (テンキー)

項目の綴りを読み上げる

ナレーター + 0

項目の詳細を読み上げる

ナレーター + T

ウィンドウ タイトルを読み上げる

ナレーター + W

ウィンドウを読み上げる

ナレーター + X

フレーズを繰り返す

ナレーター + R

カーソル位置からの読み取り

Ctrl + ナレーター + R
ナレーター + 下矢印

ドキュメントの読み上げを開始する

ナレーター + C

ドキュメントを読み上げる

Shift + ナレーター + J
ナレーター + Alt + Home

先頭からカーソルまでテキストを読み上げる

Ctrl + ナレーター + U

前のページを読み上げる

Ctrl + ナレーター + I

現在のページを読み上げる

Ctrl + ナレーター + O

次のページを読み上げる

Ctrl + ナレーター + J

前の段落を読み上げる

Ctrl + ナレーター + K

現在の段落を読み上げる

Ctrl + ナレーター + L

次の段落を読み上げる

ナレーター + Ctrl + M

前の文を読み上げる

ナレーター + Ctrl + コンマ (,)

現在の文を読み上げる

ナレーター + Ctrl + ピリオド (.)

次の文を読み上げる

ナレーター + U

前の行を読み上げる

ナレーター + I
ナレーター + 上方向キー

現在の行を読み上げる

ナレーター + O

次の行を読み上げる

ナレーター + J
Ctrl + ナレーター + ←

前の単語を読み上げる

ナレーター + K
Ctrl + ナレーター + 5 (テンキー)

現在の単語を読み上げる

ナレーター + L
Ctrl + ナレーター + →

次の単語を読み上げる

ナレーター + M

前の文字を読み上げる

ナレーター + コンマ (,)
5 (テンキー)

現在の文字を読み上げる

ナレーター + ピリオド (.)

次の文字を読み上げる

ナレーター + F

次の書式設定情報グループを読み上げる

Shift + ナレーター + F

前の書式設定情報グループを読み上げる

ナレーター + B
Ctrl + ナレーター + Home

テキストの先頭に移動する

ナレーター + E
Ctrl + ナレーター + End

テキストの末尾に移動する

ナレーター + Shift + ↓

選択内容を読み上げる

ナレーター + Shift + ↓をすばやく 2 回

選択範囲のスペルを読み上げる

テーブル内のナビゲーション

ショートカット キー

目的

Ctrl + Alt + Home

テーブル内の最初のセルに移動

Ctrl + Alt + End

テーブル内の最後のセルに移動

Ctrl + Alt + →

行内の次のセルに移動する

Ctrl + Alt + ←

行内の前のセルに移動する

Ctrl + Alt + 下方向キー

列内の次のセルに移動する

Ctrl + Alt + 上方向キー

列内の前のセルに移動する

Ctrl + Shift + Alt + 左方向キー

現在の行ヘッダーを読み上げる

Ctrl + Shift + Alt + 上方向キー

現在の列ヘッダーを読み上げる

Ctrl + Shift + Alt + 右方向キー

現在の行を読み上げる

Ctrl + Shift + Alt + 下方向キー

現在の列を読み上げる

Ctrl + Shift + Alt + スラッシュ (/)
Ctrl + Shift + Alt + 5 (テンキー)

ナレーターが現在どの行と列を指しているかを読み上げる

Ctrl + Alt + PageUp

テーブルのセルに移動する

Ctrl + Alt + PageDown

セルの内容に移動する

ナレーターのフォーカス コマンド

ショートカット キー

目的

ナレーター + Home

ウィンドウの最初の項目に移動

ナレーター + End

ウィンドウの最後の項目に移動

ナレーター + BackSpace

1 つ前の項目に戻る

ナレーター + N

主要なランドマークに移動する

ナレーター + 開いている角かっこ ([)
ナレーター + 減算 (テンキー)

ナレーター カーソルをシステム カーソルに移動する

ナレーター + 単一引用符 (')
ナレーター + 追加 (テンキー)

項目にフォーカスを設定する

ナレーター + A

リンク先の項目にジャンプする

Shift + ナレーター + A

注釈付きコンテンツに移動

Alt + ナレーター + 上方向キー

親へ移動 (構造のナビゲーションが提供されている場合)

Alt + ナレーター + 右方向キー

次の兄弟へ移動 (構造のナビゲーションが提供されている場合)

Alt + ナレーター + 左方向キー

前の兄弟へ移動 (構造のナビゲーションが提供されている場合)

Alt + ナレーター + 下方向キー

最初の子へ移動 (構造のナビゲーションが提供されている場合)

ナレーター + F7

リンクの一覧

ナレーター + F5

ランドマークの一覧

ナレーター + F6

見出しの一覧

ナレーター + Ctrl + F

ナレーターの検索

ナレーター + F3

前方検索を継続する

ナレーター + Shift + F3

後方検索を継続する

テンキー コマンド

ショートカット キー

目的

ナレーター + Home

ウィンドウの最初の項目に移動

ナレーター + End

ウィンドウの最後の項目に移動

ナレーター + Alt + Home

先頭からカーソルまでテキストを読み上げる

Ctrl + ナレーター + Home

テキストの先頭に移動する

Ctrl + ナレーター + End

テキストの末尾に移動する

ナレーター + 左方向キー

前の項目に移動する

ナレーター + 右方向キー

次の項目に移動する

ナレーター + 5 (テンキー)

項目を読み上げる

ナレーター + 5 をすばやく2回 (テンキー)
ナレーター + Ctrl + 5 (すばやく2回) (テンキー)

項目の綴りを読み上げる

ナレーター + 上方向キー

現在の行を読み上げる

ナレーター + 下方向キー

ドキュメントの読み上げを開始する

Ctrl + ナレーター + 左方向キー

前の単語を読み上げる

Ctrl + ナレーター + 5 (テンキー)

現在の単語を読み上げる

Ctrl + ナレーター + 右方向キー

次の単語を読み上げる

5 (テンキー)

現在の文字を読み上げる

ナレーター + Pageup
Ctrl + ナレーター + ↑

ビューを変更する

ナレーター + テンキー減算 (-)

ナレーター カーソルをシステム カーソルに移動する

ナレーター + テンキー加算 (+)

項目にフォーカスを設定する

Ctrl + ナレーター + テンキー加算 (+)

音声の音量を上げる

Ctrl + ナレーター + テンキー減算 (-)

音声の音量を下げる

Alt + ナレーター + Add
Alt + ナレーター + 減算

句読点読み取りモードの変更

ナレーター + Enter

1 次的なアクションを実行する

ナレーター + Shift + Enter

検索モードを切り替える

レガシ キーボード レイアウト

一般コマンド

ショートカット キー

目的

Windows ロゴ キー + Ctrl + N

ナレーターの設定を開く

Windows ロゴ キー + Ctrl + Enter

ナレーターを起動または停止する

ナレーター + Esc

ナレーターを停止する

ナレーター + 1

入力の学習を切り替える

ナレーター + 右方向キー

次の項目に移動する

ナレーター + 左方向キー

前の項目に移動する

ナレーター + 上方向キーまたは下方向キー

ビューを変更する

ナレーター + F1

コマンドの一覧を表示する

ナレーター + F2

現在の項目のコマンドを表示する

ナレーター + Enter

1 次的なアクションを実行する

ナレーター + Shift + Enter

検索モードを切り替える

ナレーター + C

現在の時刻と日付を読み上げる

ナレーター + Shift + D

オンライン サービスを使用したイメージの説明

ナレーター + E
ナレーター + Alt + F

ナレーターに関するフィードバックを送信する

ナレーター + Z

ナレーター キーをロックする

ナレーター + Shift + F12

開発者モードのオン/オフ

ナレーター + X

キーをアプリケーションに渡す

ナレーター + NumLock

マウス モードをオンまたはオフにする

CapsLock キーを続けてすばやく 2 回押す

CapsLock をオンまたはオフにする

音声の調整

ショートカット キー

目的

ナレーター + PageUp

音声の音量を上げる

ナレーター + PageDown

音声の音量を下げる

ナレーター + 正符号 (+)
ナレーター + 追加 (テンキー)

音声のスピードを速くする

ナレーター + 負符号 (-)
ナレーター + 減算 (テンキー)

音声のスピードを遅くする

ナレーター + Alt + 正符号 (+)
ナレーター + Alt + 負符号 (-)
ナレーター + Alt + Add (テンキー)
ナレーター + Alt + 減算 (テンキー)

句読点読み取りモードの変更

ナレーター + A
ナレーター + Ctrl + 正符号 (+)
ナレーター + Ctrl + Add (テンキー)

詳細モードを引き上げる

ナレーター + Ctrl + 負符号 (-)
ナレーター + Ctrl + 減算 (テンキー)

詳細モードを引き下げる

ナレーター + F12

文字の読み上げを切り替える

ナレーター + スラッシュ (/)

コンテキストを読み上げる

Alt + ナレーター + スラッシュ (/)

読み取るコンテキストの量 (詳細レベル) を変更する

Ctrl + ナレーター + スラッシュ (/)

読み取りコンテキストの順序変更

テキストの読み上げと操作

ショートカット キー

目的

Ctrl

読み上げを停止する

ナレーター + D

項目を読み上げる

ナレーター + S

項目の綴りを読み上げる

ナレーター + 0 (ゼロ)

項目の詳細を読み上げる

ナレーター + T

ウィンドウ タイトルを読み上げる

ナレーター + W

ウィンドウを読み上げる

ナレーター + V

フレーズを繰り返す

ナレーター + R

カーソル位置からの読み取り

ナレーター + M

ドキュメントの読み上げを開始する

ナレーター + H

ドキュメントを読み上げる

ナレーター + 閉じ角かっこ (])

先頭からカーソルまでテキストを読み上げる

ナレーター + Shift + U

前のページを読み上げる

ナレーター + Ctrl + U

現在のページを読み上げる

ナレーター + U

次のページを読み上げる

ナレーター + Shift + I

前の段落を読み上げる

ナレーター + Ctrl + I

現在の段落を読み上げる

ナレーター + I

次の段落を読み上げる

ナレーター + Ctrl + M

前の文を読み上げる

ナレーター + Ctrl + コンマ (,)

現在の文を読み上げる

ナレーター + Ctrl + ピリオド (.)

次の文を読み上げる

ナレーター + Shift + O

前の行を読み上げる

ナレーター + Ctrl + O

現在の行を読み上げる

ナレーター + O

次の行を読み上げる

ナレーター + Shift + P

前の単語を読み上げる

ナレーター + Ctrl + P

現在の単語を読み上げる

ナレーター + P

次の単語を読み上げる

ナレーター + Shift + 開き角かっこ ([)

前の文字を読み上げる

ナレーター + Ctrl + 開き角かっこ ([)

現在の文字を読み上げる

ナレーター + 開き角かっこ ([)

次の文字を読み上げる

ナレーター + F

次の書式設定情報グループを読み上げる

Shift + ナレーター + F

前の書式設定情報グループを読み上げる

ナレーター + Y

テキストの先頭に移動する

ナレーター + B

テキストの末尾に移動する

ナレーター + J

次の見出しに移動

ナレーター + Shift + J

前の見出しに移動

ナレーター + L

次のリンクに移動

ナレーター + Shift + L

前のリンクに移動

ナレーター + Shift + 下方向キー

現在の選択範囲を読み上げる

テーブル内のナビゲーション

ショートカット キー

目的

ナレーター + F3

行内の次のセルに移動する

ナレーター + Shift + F3

行内の前のセルに移動する

ナレーター + F4

列内の次のセルに移動する

ナレーター + Shift + F4

列内の前のセルに移動する

ナレーター + F10

現在の行ヘッダーを読み上げる

ナレーター + F9

現在の列ヘッダーを読み上げる

ナレーター + F8

現在の行を読み上げる

ナレーター + F7

現在の列を読み上げる

ナレーター + F5

ナレーターが現在どの行と列を指しているかを読み上げる

ナレーター + F6

テーブルのセルに移動する

ナレーター + Shift + F6

セルの内容に移動する

ナレーター + K

次のテーブルに移動

ナレーター + Shift + K

前のテーブルに移動

ナレーターのフォーカス コマンド

ショートカット キー

目的

ナレーター + Home

ウィンドウの最初の項目に移動

ナレーター + End

ウィンドウの最後の項目に移動

ナレーター + BackSpace

1 つ前の項目に戻る

ナレーター + N

主要なランドマークに移動する

ナレーター + G

ナレーター カーソルをシステム カーソルに移動する

ナレーター + チルダ (~)

項目にフォーカスを設定する

ナレーター + Insert

リンク先の項目にジャンプする

ナレーター + Shift + Insert

注釈付きコンテンツに移動

Ctrl + ナレーター + 上方向キー

親へ移動 (構造のナビゲーションが提供されている場合)

Ctrl + ナレーター + 右方向キー

次の兄弟へ移動 (構造のナビゲーションが提供されている場合)

Ctrl + ナレーター + 左方向キー

前の兄弟へ移動 (構造のナビゲーションが提供されている場合)

Ctrl + ナレーター + 下方向キー

最初の子へ移動 (構造のナビゲーションが提供されている場合)

ナレーター + Q

現在の領域内の最後の項目に移動する

ナレーターのタッチ ジェスチャ

ジェスチャ

目的

1 本の指でタッチまたはドラッグする

指を当てた部分を読み上げる

1 本の指でダブルタップまたは長押しし、2 本目の指で画面の任意の場所をタップする

プライマリ アクションをアクティブにする

1 本の指でトリプルタップまたは長押しし、2 本目の指で画面の任意の場所をダブルタップする

セカンダリ アクションをアクティブにする

1 本の指で長押しし、2 本目の指で画面の任意の場所をタップする

ドラッグまたは追加のキー オプションを開始する

1 本の指で左/右へフリックする

前の項目または次の項目に移動する

1 本の指で上/下へフリックする

ビューを変更する

2 本の指で 1 回タップする

ナレーターの読み上げを停止する

3 本の指で 1 回タップする

詳細モードを変更する

4 本の指で 1 回タップする

現在の項目に対するナレーター コマンドを表示する

2 本の指でダブルタップする

コンテキスト メニューを表示する

3 本の指でダブルタップする

テキスト属性を読み上げる

4 本の指でダブルタップする

検索モードを起動する

4 本の指で 3 回タップする

すべてのナレーター コマンドを表示する

2 本の指で上、下、左、右いずれかにスワイプする

スクロール

3 本の指で左/右へスワイプする

タブで次/前の項目に移動する

3 本の指で上へスワイプする

現在のウィンドウを読み上げる

3 本の指で下へスワイプする

探索可能なテキストの読み上げを開始する

4 本の指で上/下へスワイプする

セマンティック ズームをオン/オフにする (サポートされている場合)

4 本の指で左/右へスワイプする

ナレーター カーソルをユニットの先頭または末尾に移動する

次: 付録 C: サポートされている点字ディスプレイ

目次に戻る

ヘルプを表示

ディスカッションに参加
コミュニティにたずねる
サポートを受ける
お問い合わせ​​

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×