Sign in with Microsoft
New to Microsoft? Create an account.

Windows 11 で HDR ビデオを再生するには、ディスプレイ、PC、およびグラフィック カードが特定の要件を満たしている必要があります。 要件は次のとおりです。

ディスプレイ

ディスプレイは、ノート PC、タブレット、2-in-1 PC のような内臓ディスプレイにすることも、PC に接続された外部ディスプレイにすることもできます。

  • 内蔵ディスプレイ。 内蔵ディスプレイには 1080p 以上の解像度が必要であり、推奨される明るさの最大値は 300 ニット以上です。 特定のノート PC やタブレットの仕様を調べるには、デバイスの製造元の Web サイトをご覧ください。

  • 外部ディスプレイ。 HDR のディスプレイまたはテレビは、HDR10、DisplayPort 1.4、HDMI 2.0 以降、USB-C、または Thunderbolt をサポートしている必要があります。 特定の PC や外部ディスプレイの仕様を調べるには、デバイスの製造元の Web サイトをご覧ください。

内蔵ディスプレイでも外部ディスプレイでも、HDR の認定を受けたディスプレイを探すことをお勧めします。 HDR 対応ディスプレイまたは Windows 11 PC を購入するときに探すべきさまざまな HDR 認定は次のとおりです。

  • AMD FreeSync Premium Pro

  • Dolby Vision

  • NVIDIA G-SYNC ULTIMATE

  • VESA DisplayHDR - DisplayHDR 認定には複数の層があり、数値が大きいほど高い層を示します。 最高の体験を得るためのヒントをいくつか紹介します。

    • 最新の DisplayHDR 認定 (バージョン 1.1 認定ディスプレイ) を探します。

    • DisplayHDR 500 以上の層に適合するディスプレイを探します。

[設定] > [システム] > [ディスプレイ] > [詳細ディスプレイ] に移動しても、ディスプレイが認定済みとして表示されない場合 (HDR 認定の横に [見つかりません] と表示される)、HDR 認定を取得していないか、ディスプレイの製造元がディスプレイの HDR 認定情報を公開していないことが原因である可能性があります。 ディスプレイが HDR 認定されているかどうかを確認するには、デバイスの製造元の Web サイトにアクセスしてください。

Windows 11 PC

Windows 11 デバイスに、PlayReady ハードウェア デジタル著作権管理をサポートする統合グラフィックス カードが搭載されており (保護された HDR コンテンツ用)、10 ビット ビデオ デコード用のコーデックがインストールされている必要があります。 この機能は、最新のプロセッサを使用しているデバイスでサポートされています。 一部のコーデックは、PC にすでにインストールされている場合があります。 HDR ビデオを再生するために必要な一般的なコーデックは次のとおりです。

  • HEVC。 Netflix で HDR ビデオを再生するには、このコーデックとプレミアム サブスクリプションが必要です。 このコーデックがインストールされているかどうかを確認するには、[設定] を開き、[アプリ] > [アプリと機能] を選択して、ビデオ拡張機能を検索します。 このコーデックがインストールされていない場合は、Microsoft Store — HEVC ビデオ拡張機能からダウンロードできます。

  • VP9。 YouTube で HDR ビデオを再生するには、このコーデックが必要です。 このコーデックが既にインストールされているかどうかを確認するには、Microsoft Store アプリを開き、そこで VP9 ビデオ拡張機能を検索します。

  • AV1。 このコーデックが既にインストールされているかどうかを確認するには、Microsoft Store アプリを開き、そこで AV1 ビデオ拡張機能を検索します。

また、Windows PC に、最新のグラフィックス ドライバー (WDDM) をインストールすることをお勧めします。 最新のドライバーを入手するには、[設定] > [Windows Updates] > [詳細オプション] > [オプションの更新プログラム] に移動するか、PC の製造元の Web サイトを確認してください。

Windows での HDR ビデオのストリーミング

内蔵ディスプレイ

Windows 10 (Version 1803 以降) でハイ ダイナミック レンジ (HDR) ビデオをストリーミング再生するには、ノート PC、タブレット、2-in-1 PC の内蔵ディスプレイで HDR がサポートされている必要があります。 特定のノート PC やタブレットの仕様を調べるには、デバイスの製造元の Web サイトをご覧ください。

バージョン 1803 以降の要件は次のとおりです。

  • 内蔵ディスプレイには 1080p 以上の解像度が必要であり、推奨される明るさの最大値は 300 ニット以上です。

  • Windows 10 デバイスに、PlayReady ハードウェア デジタル著作権管理をサポートする統合グラフィックス カードが搭載されており (保護された HDR コンテンツ用)、10 ビット ビデオ デコード用のコーデックがインストールされている必要があります。 この機能は、最新のプロセッサを使用しているデバイスでサポートされています。 この機能を使用するために必要な一般的なコーデックには、HEVC、AV1、VP9 が含まれており、Microsoft Store から入手できます。 HEVC ビデオ拡張機能、 VP9 ビデオ拡張機能、 AV1 ビデオ拡張機能

バージョン 1709 以降の要件は次のとおりです。

  • 内蔵ディスプレイでバックライトを制御できる必要があります。また、内蔵ディスプレイの明るさの最大値が 300 ニット以上であることが必要です。

  • Windows 10 デバイスに、PlayReady ハードウェア デジタル著作権管理をサポートする統合グラフィックス カードが搭載されており (保護された HDR コンテンツ用)、10 ビット ビデオ デコード用のコーデックがインストールされている必要があります。 この機能は、最新のプロセッサを使用しているデバイスでサポートされています。 この機能を使用するために必要な一般的なコーデックには、HEVC、AV1、VP9 が含まれており、Microsoft Store から入手できます。 HEVC ビデオ拡張機能、 VP9 ビデオ拡張機能、 AV1 ビデオ拡張機能

  • Windows 10 デバイスの製造元がデバイスで HDR を有効にしている必要があります。

注意: バージョン 1809 からバージョン 1903 以降にアップグレードしたときに Stream HDR ビデオ スイッチがオフであった場合、Stream HDR ビデオ スイッチは有効にならず、ハイ ダイナミック レンジ (HDR) ビデオをストリーミングできません。 この問題を回避するには、「KB4512062、 Windows 10 Version 1903 以降にアップブレードする前にスイッチをオフにすると、『HDR ビデオのストリーミング』を有効にできない」 を参照してください。

外部ディスプレイ

Windows 10 でストリーミング ハイダイナミックレンジ (HDR) ビデオを再生するには、外部ディスプレイおよび Windows 10 PC が HDR をサポートしている必要があります。 特定の PC や外部ディスプレイの仕様を調べるには、デバイスの製造元の Web サイトをご覧ください。 要件は次のとおりです。

  • HDR のディスプレイまたはテレビで HDR10 がサポートされており、DisplayPort 1.4 または HDMI 2.0 以上がサポートされている必要があります。 DisplayHDR の認定を受けたディスプレイをお勧めします。

  • Windows 10 デバイスに、PlayReady デジタル著作権管理をサポートするグラフィックス カードが搭載されており (保護された HDR コンテンツ用)、10 ビット ビデオ デコード用のコーデックがインストールされている必要があります。 この機能は、最新のプロセッサを使用しているデバイスでサポートされています。 この機能を使用するために必要な一般的なコーデックには、HEVC、AV1、VP9 が含まれており、Microsoft Store から入手できます。   HEVC ビデオ拡張機能、 VP9 ビデオ拡張機能、 AV1 ビデオ拡張機能

  • Windows 10 PC に、最新の グラフィックス ドライバー (WDDM) をインストールすることをお勧めします。 最新のドライバーを入手するには、[設定][Windows Update] に移動するか、PC の製造元の Web サイトを確認してください。

Windows での HDR ビデオのストリーミング

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×