Windows 10 での Windows Hello に関する問題のトラブルシューティング

Windows Hello を使用して Windows 10 デバイスにサインインするときに問題が発生する場合は、次の方法をお試しください。 

開始する前に

デバイスに Windows Hello がセットアップされていることを確認します。 実行方法の詳細については、「Windows Hello の概要とセットアップ」をご覧ください。

更新プログラムをチェックする

Windows の更新プログラムを確認すると、Windows Hello の問題が解決される場合があります。 [スタート][設定][更新とセキュリティ][Windows Update] の順に選択します。 

Windows 更新プログラムを確認する

必要な更新プログラムをインストールします。 デバイスの再起動が必要になる場合があります。 次に、もう一度 Windows Hello を使ってサインインしてみます。 

注: 設定済みのサインイン方法が複数ある場合 (パスワード、PIN、Windows Hello など)、それらのオプションがサインイン画面に示されます。 サインインに使用するオプションを選択します。 

Windows Hello で自分が認識されない、またはサインインしようとするとエラー メッセージが表示される

Windows Hello でのサインイン時に、顔または指紋が正しくスキャンされなかったり、登録していない指でサインインしようとしたりすると、エラー メッセージが表示されます。 この場合は、代わりに PIN またはパスワードを使ってサインインし、Windows Hello をもう一度セットアップしてください。

ユーザーを認識できませんでした。」というエラー メッセージが表示された場合PIN を使ってサインインしてください Windows Hello を使用してサインインするときは、以下の手順に従って認識精度を向上させてください。 このエラー メッセージは、眼鏡をかけているユーザーについて、眼鏡をかけているときといないときの両方が認識されるように顔認識をセットアップしなかった場合に発生することがあります。 これは、デバイスを移動し、新しい場所の照明の状態が大きく異なる場合にも発生することがあります。

認識精度を向上させるには、[スタート][設定][アカウント][サインイン オプション][Windows Hello 顔認証] の順に移動し、[認識精度を高める] を選択します。

関連トピック

Windows 10 にサインインしていない場合に PIN をリセットする

既にデバイスにサインインしている状態で PIN を変更する

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×